Top > MARELESS2


MARELESS2

Last-modified: 2019-03-14 (木) 05:50:40

「ロザリア」「エリン」「ノクス」「ラティオ」「ルシーニア」「アフリト」は「MARELESS2ガチャ」から登場します。
他はイベント「MARELESS2 夢現の狭間」の報酬精霊です。



ロザリア(CV:水樹奈々) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「すっごく魔力が馴染んでる!」
精霊拡大画面右下マークタッチ「料理はあんまり得意じゃないんだけど、幸せな未来のために、少しは勉強しようかな」
戦闘開始「ごきげんよう!…じゃないか」
「ここに眠るか?!世界の謎!」
攻撃「よしよし!」
「目が覚めた!」
「なるほど!」
ダメージ「いったい!」
「なんてことないから!」
「やめなさい!」
戦闘不能「こんなはずじゃなかったのに...」
ゲームオーバー「ここで終わったら、夢を叶えられない」
コンティニュー「ついつい頼りすぎちゃうんだよね」
1戦闘で10ターン経過「あなたの夢が叶わないと、私の夢も叶わないんだから。しっかり~!」
バトル終了「夢に一歩近づいた?!」
「みんなしっかりしてるなぁー」
レジェンドモード突入「叶ったらすごい夢だと思わない?」
SS発動(通常)「思い描いた未来の夢が、今を戦う力になる!」
SS発動(レジェンド)「思い描いた未来の夢が、今を戦う力になる!」
助っ人登場「あなたも夢とかあるわけ?」
クエスト終了「この夢、現実にする…!」
魔匠具強化「夢に一歩近づいた?!」
「すっごく魔力が馴染んでる!」
「なるほど!」
魔匠具強化コンプリート「さっすがエリン!これからも贔屓にさせてもらうよ!代金はもちろん…つけといて!」

エリン(CV:照井春佳) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「これでも〈メアレス〉です!」
精霊拡大画面右下マークタッチ「〈ホムンクルス〉にアームをつけてみました。小さい剣を持たせたら、リトルロザリアさんです!」
戦闘開始「私も〈存在〉を示します!」
「労働と戦闘の日々…」
攻撃「なるほど!」
「いいですね!」
「ありがとうございます!」
ダメージ「私ですか?!」
「違います!」
「やめて!」
戦闘不能「まだまだでした…」
ゲームオーバー「へこたれちゃ、ダメ…。でも、つらいです…」
コンティニュー「設計ミスはないはずです!」
1戦闘で10ターン経過「ああ…いいアイデアが思いつきそうです…あと少し…あと少し…」
バトル終了「もっと勉強したいです!」
「魔力と〈存在〉、貯まってきました!」
レジェンドモード突入「フリーダさん…見ててください!」
SS発動(通常)「お願い!私の〈ホムンクルス〉!」
SS発動(レジェンド)「これは強いですよ!バカみたいに強いです!」
助っ人登場「魔匠具、作りましょうか?」
クエスト終了「あ…思いつきました!」
魔力交換所(入る)「魔力を頂ければ、仕事が捗るんですが…」
魔力交換所(交換)「下さるんですか!助かります!」
魔力交換所(出る)「強力な魔匠具になるはずです!」
魔匠具工房|「魔匠具強化、承ります!」
魔匠具強化「ありがとうございます」
「なるほど…」
「いいですね!」
魔匠具強化コンプリート「ついに完成しました!〈新ホムンクルス・改〉!戦闘はもちろんお茶も入れてくれます!」

ノクス(CV:津田健次郎) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「ノクスだ。偽名だが」
精霊拡大画面右下マークタッチ「自分が何者なのか、知らない方がかえって幸せなのかもしれないな…」
戦闘開始「少し付き合ってもらおうか」
「化け物同士、潰し合おう」
攻撃「優秀だ」
「よし」
「悪くない」
ダメージ「構わん」
「笑わせる」
「その程度か」
戦闘不能「厄介だな…」
ゲームオーバー「これが、破滅へと導く蝶か…」
コンティニュー「さあ、続きと行こう」
1戦闘で10ターン経過「魔法使い…見かけによらず、お前も中々の化け物だな」
バトル終了「なかなか使えそうだ…」
「未だアテはないな…」
レジェンドモード突入「ここで終わるつもりはない」
SS発動(通常・レジェンド)「魔を放つとしよう…。くたばれ!」
助っ人登場「目を見張るものがあるな」
クエスト終了「次も期待できそうだ」
魔匠具強化「なかなか使えそうだ…」
「悪くない」
「優秀だな」
魔匠具強化コンプリート「ほう、いい仕事をするんだな。これは新たな奥の手になりそうだ」

ラティオ(CV:小林裕介) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「アストルムのラティオだ」
精霊拡大画面右下マークタッチ「腐り切ったアストルムは……俺が変えてみせる」
戦闘開始「この先に、謎を解く鍵が…」
「急ぐぞ、早い方が良い」
攻撃「いいだろう」
「よし!」
「やるな」
ダメージ「ふざけるな!」
「潰す…!」
「ぐっ!」
戦闘不能「これしきの事で…!」
ゲームオーバー「意地を張り通す、力も無いなんて…」
コンティニュー「次は必ず仕留める…!」
1戦闘で10ターン経過「…っ、はぁっ、…体質的に魔力が合わないんだ。皮肉なものだな…」
バトル終了「礼を言っておこう」
「これくらい問題ない」
レジェンドモード突入「この思念を乗せて、詠ずる!」
SS発動(通常)「棺を使う!アドフェクトゥス・イン・アルカ!」
SS発動(レジェンド)「棺を使う!アドフェクトゥス・イン・アルカ!」
助っ人登場「ここは俺が殺る」
クエスト終了「いつもすまないな…」
登場(BOSS)「グラビスはどこにいる…!」
行動時(BOSS)「ここは俺がやる」
ダメージ(BOSS)「ふざけるな!」
撃破(BOSS)「これしきの事で…!」
魔匠具強化「礼を言っておこう」
「いいだろう」
「やるな」
魔匠具強化コンプリート「なるほど、悪くない。…いや、正直かなり気に入った。……ありがとう」

ルシーニア(CV:浅倉杏美) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「ごきげんよう」
精霊拡大画面右下マークタッチ「ラティオさんを生意気なガキと侮らぬことです。…え?ラティオさんを知らない?棺を背負った生意気なガキです」
戦闘開始「かかってきなさい。三下共」
「穏便に済ませたいものです」
攻撃「承知しました」
「仰せのままに」
「すばらしい!」
ダメージ「怒りますよ?」
「イヤです」
「やめて下さい」
戦闘不能「後はお願いします」
ゲームオーバー「こんな所で野垂れ死ぬわけには…」
コンティニュー「先ほどの痛みは、忘れませんよ」
1戦闘で10ターン経過「威勢が良い方はどんどん攻撃して下さい。私は、そういうタイプではないので」
バトル終了「実はこういうの、好きなんです」
「うふっ♪雑魚ですね」
レジェンドモード突入「残らず仕留めて見せましょう!」
SS発動(通常)「魔物には効果覿面でしょう」
SS発動(レジェンド)「言われなくても、自発的に殺しますよ」
助っ人登場「医療魔術の心得はあります」
クエスト終了「私の一人勝ちですね」
ダメージ(BOSS)「怒りますよ?」
撃破(BOSS)「やめて下さい」
魔匠具強化「これで戦いが有利になるかと…」
「魔物には効果覿面でしょう」
「素晴らしい」
魔匠具強化コンプリート「素晴らしい魔匠具です。ありがとうございます。さすが眼鏡をかけているだけのことはありますね」

アフリト(CV:森嶋秀太) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「夢に関しては、ちょっとばかり詳しいのさ」
精霊拡大画面右下マークタッチ「わしはある妖精が生み出した分身だが、どうも妖精らしくないらしい」
戦闘開始「厄介な手合いだねぇ」
「これは、好機とみた」
攻撃「同感だ」
「ようし」
「なるほどねぇ」
ダメージ「いいのかい?」
「それはいかん」
「ほう…」
戦闘不能「運がなかったよ」
ゲームオーバー「こんなことでは、我が本体に咎められてしまうよ」
コンティニュー「次は上手くやろう。必ずね」
1戦闘で10ターン経過「わしは気が長いほうだから、いくらでも待つさ。百年でも、二百年でも」
バトル終了「荒事は避けたかったんだが…」
「こういうやり方もあるのさ」
レジェンドモード突入「まだやるというなら、付き合おう」
SS発動(通常)「多少力を使っても、あとで回収すればいい」
SS発動(レジェンド)「ここで力を使い果たしても、咎めないでくれよ……!」
助っ人登場「ひとつ腹を割って話さないか」
クエスト終了「有意義な時間だったよ」
登場(BOSS)「やっかいな手合いだねぇ」
行動時(BOSS)「これは、好機とみた」
「」
ダメージ(BOSS)「それはいかん」
撃破(BOSS)「運がなかったよ」

スコラメア(CV:柳木みり) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「こんななりでも〈ナイトメア〉です」
精霊拡大画面右下マークタッチ「癖になる見た目ってよく言われるんです。これって、褒め言葉なんでしょうか?」
戦闘開始「ひえぇ~、化け物がでました!」
「な、何者ですか!?」
攻撃「おぉぉ!」
「忝い」
「やりました!」
ダメージ「止めてください!」
「ぎゃあー!」
「ひえぇ~」
戦闘不能「やっぱり、ダメでした…」
ゲームオーバー「ほら、言わんこっちゃない…知り過ぎたら、消されるんですよ…」
コンティニュー「え、また行くんですか!?」
1戦闘で10ターン経過「悪いことは言いません。知り過ぎるのも良くないのです」
バトル終了「あれ?私、意外といけます?」
「人目は避けたいのですが…」
レジェンドモード突入「私は、知ることを恐れない!」
SS発動(通常)「いや、ほんと、この程度のことしか…」
SS発動(レジェンド)「これはこれで…役立ち…ます、よね?」
助っ人登場「〈ナイトメア〉に関する知識なら…」
クエスト終了「生き延びました?」
登場(BOSS)「いやぁ、私は、そのぅ…」
行動時(BOSS)「」
「」
ダメージ(BOSS)「痛っ」
撃破(BOSS)「ここで終わりなのですか…?」

ヘルミオ(CV:冨岡美沙子) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「鶏か羊、奢ってくれ!」
精霊拡大画面右下マークタッチ「なんだかんだ憎めない小悪党で通ってるから、そこんとこよろしく!」
戦闘開始「だ~れが、三流魔道士だ!」
「なんか適当にやっといてよ」
攻撃「は~い」
「あははは!」
「あったりぃ!」
ダメージ「あんたさぁ」
「怒るけど」
「は?」
戦闘不能「ナシナシ、これナシ!」
ゲームオーバー「ふざけんなって…あたしが消されるじゃん…!」
コンティニュー「こう見えてプライドあるからね」
1戦闘で10ターン経過「へぇ~すごい物知りだね~!…夜道に気を付けた方がいいかもね?」
バトル終了「これが一流の仕事よ」
「やばっ!ちょっと派手にやりすぎた」
レジェンドモード突入「性根は安いけど、身分は高いんだよね」
SS発動(通常)「あたしの魔匠具はやばいよ」
SS発動(レジェンド)「魔匠具の力、全部解放しちゃうね」
助っ人登場「杖は飾りじゃないんだよ?」
クエスト終了「酒場でジュース飲も~」
登場(BOSS)「安い女じゃないんだよ」
行動時(BOSS)「こういうの好きなんだぁ!」
「」
ダメージ(BOSS)「やるじゃん」
怒り(BOSS)「あーもう消しちゃうね」
撃破(BOSS)「こんな終わり方…、ないでしょ…」

<グラビスの夢>(CV:坂泰斗) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「俺は、〈高みへと至る夢〉だ」
精霊拡大画面右下マークタッチ「魔道士として真っ当な夢を抱きながら、…俺の願い主は過ちを犯してしまったんだ」
戦闘開始「恨みは俺が引き受けよう」
「俺は逃げない。かかってこい」
攻撃「ふさわしい」
「ああ」
「その通り」
ダメージ「やめろっ」
「貴様…!」
「くっ!」
戦闘不能「なんて…魔力だ…!」
ゲームオーバー「魔道の高みとは、果たしていずこか…」
コンティニュー「夢は潰えぬ、というわけか」
1戦闘で10ターン経過「願い主の肩を持つわけではないが、奴は真面目だった。真面目過ぎたんだ」
バトル終了「いい腕をしているな」
「俺を幻滅させないでくれ」
レジェンドモード突入「いざ、魔道の高みへと」
SS発動(通常)「空裂く刃の刃鳴りあれ!」
SS発動(レジェンド)「空裂く刃の刃鳴りあれ!」
助っ人登場「あまりに正当で単純な夢だ」
クエスト終了「俺は現実に出て…叶うぞ」
登場(BOSS)「さあ、かかってこい!」
行動時(BOSS)「魔道士の体術を舐めるなよ!」
「」
ダメージ(BOSS)「それも魔法か!」
怒り(BOSS)「お互い…想いをぶつけ合おう!」
撃破(BOSS)「貴様…どこの一門だ」

<グラビス>(CV:坂泰斗) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「これが…魔道の高みか」
精霊拡大画面右下マークタッチ「長い夢から覚めたかのようだ…さあ、〈存在〉を集めようか」
戦闘開始「下らぬ意地は捨てろ」
「そんなハッタリが通用するか!!」
攻撃「喰らえ」
「フン」
「ああ」
ダメージ「小癪な…」
「何のつもりだ?」
「下らん!」
戦闘不能「うっ…馬鹿、な…!」
ゲームオーバー「高みへと至った俺が…こんな、所で…!」
コンティニュー「〈存在〉を…今すぐに…!」
1戦闘で10ターン経過「魔道一門の当主というのは…どいつもこいつも傲慢で好かんな」
バトル終了「フン、ひ弱だな」
「俺を倒す術など無い」
レジェンドモード突入「かつて俺が受けた仕打ち…喰らうがいい!!」
SS発動(レジェンド)「空裂く刃の刃鳴りあれ!!」
助っ人登場「流派を変えてでも、高みへと至る!」
クエスト終了「今の俺に悔いは無い」
登場(BOSS)「さあ、かかってこい!ラティオォ!!」
行動時(BOSS)「この刃、受けてみろ!」
「」
ダメージ(BOSS)「それがお前の魔道か…!」
怒り(BOSS)「そんな小細工は通用しないっ!!」
撃破(BOSS)「なっ…バカな…!!」

オズバート(CV:山本祥太) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「古の魔道士をご存知かな」
精霊拡大画面右下マークタッチ「地下に籠っているせいか、偶の話が長くなってしまうんだ。ま、話を聞いてもらった後は消えてもらうんだが」
戦闘開始「美しい戦いを見たいものだね」
「いやいや、争うつもりは無いのだよ」
攻撃「ふむ」
「そうだろう」
「良いじゃないか」
ダメージ「話にならん」
「可愛いものだ」
「フン」
戦闘不能「似非魔道が…」
ゲームオーバー「ここで終わるはずもないだろう。私には、この街があるのだ」
コンティニュー「何、次で終わりだよ」
1戦闘で10ターン経過「魔道士達の最後の寄る辺・<ラスト・リゾート>……フフフフ、<ラスト・リゾート>とはよく言ったものだよ」
バトル終了「ある意味で喜劇だ」
「夢は、古の魔道士だ」
レジェンドモード突入「私は一人の人間で終わるつもりは無い!」
SS発動(通常・レジェンド)「この街は、私にとっての切り札でもあるのだよ」
助っ人登場「本物の魔法をお見せしよう」
クエスト終了「君も、知り過ぎたようだ」
登場(BOSS)「身を以て知るがいい」
行動時(BOSS)「その程度では話にならんよ」
「これが本物の魔法だ」
ダメージ(BOSS)「いいじゃないか」
怒り(BOSS)「歯車の分際でやってくれる」
撃破(BOSS)「いったい何をしたっ!」

スーパースコラメア(CV:柳木みり) Edit

場面セリフ
精霊拡大画面表示「私が〈スーパースコラメア〉です!」
精霊拡大画面右下マークタッチ「えーっと、どの辺がスーパーなのかと言いますとですね、本です!持ってる本がスーパーなんです!あと、帽子もスーパーです」
戦闘開始「な、何者ですか?!」
「ひぃ~っ、化け物が出ました!」
攻撃「おぉ~!」
「かたじけない」
「やりました!」
ダメージ「ひぃ~っ」
「ぎゃあーっ!」
「やめてくださいっ!」
戦闘不能「やっぱり、ダメでした…」
ゲームオーバー「ほら、言わんこっちゃない…知り過ぎたら、消されるんですよ…」
コンティニュー「え、また行くんですか!?」
1戦闘で10ターン経過「悪いことは言いません。知り過ぎるのも良くないのです」
バトル終了「あれ、私、意外といけます?」
「人目は避けたいのですが…」
レジェンドモード突入「〈スーパースコラメア〉、スーパーモード!」
SS発動(通常)「本当にスーパーでしょうか…?」
SS発動(レジェンド)「これが自分なりのスーパーです」
助っ人登場「〈ナイトメア〉に関する知識なら…」
クエスト終了「生き延びました?」
登場(BOSS)「私が〈スーパースコラメア〉です!」
行動時(BOSS)「本当にスーパーでしょうか?」
「これが自分なりのスーパーです」
ダメージ(BOSS)「痛いっ!」
撃破(BOSS)「ここで、終わりなのですか?」
登場2回目(BOSS)「消えたくない…!消えたくないっ!」
怒り2回目(BOSS)「〈スーパースコラメア〉、スーパーモード!」