ポルシェ の変更点


&attachref(./EAD2BAD8-7E28-4D37-BE3A-533B05C28386.jpeg);
&attachref(./9C4CA203-1D94-4F35-AE4F-0AF6A32E549F.jpeg);
※''編集する方は、'' ''車両編集ガイドライン'' ''を''%%%''必ずご覧になってから編集願います。''%%%

(4車種)
•カラコンしていない車種には☆印をつけていますが、不明リスト内でカラコン済みであっても追加の順番が判明しない限り、印は外さないで下さい。
詳細
☆☆☆☆=1~10番目未満
☆☆☆=11~20
☆☆=21~30
☆=31~40
☆無し=カラコン済み
#hr
|登場ver|車種|備考|
|6☆☆☆☆|718 Cayman S (982H2)||
|6☆☆☆☆|911(991) Turbo S||
|6☆☆☆☆|911(930) Turbo S||
|6☆☆☆☆|911(964) Turbo 3.6||
|6☆☆☆☆|928GT||

#br
''ポルシェについて''
-かつてポルシェ、ブラックバードなどの車種は湾岸マキシ1から3DX+までゲンバラ、4から5DX+までRUFが収録・差し替えられていたが、湾岸マキシ6にてようやく本家ポルシェが収録された。
こうなった経緯は、ポルシェのコンピューターゲームにおける使用権利に深い関わりがある。
--ポルシェは1999年にエレクトロニック・アーツ社(以下、EA)とコンピューターゲームにおける使用権利の独占契約を結んだ。このため、他社はポルシェをゲーム内に収録することが不可能となってしまい、RUFやGEMBALLA(ゲンバラ)といったポルシェをベースとしたカスタムカーを収録して対処することとなったのである。((マイクロソフトから発売されたレースゲーム「Forza Motorsport」シリーズには例外的に収録されているが、これはマイクロソフトがEAと契約を結びサブライセンスという形で使用許可を得ることで権利問題をクリアした模様。「Forza Motorsport3」では最初から収録されていたが「4」からは収録されなくなってしまった。しかしその後EAが妥協したようで、DLCという形で配信された。その後のシリーズ作でもDLCの形で配信されている。))((ゲンバラからRUFに変更された理由は明らかになっていないが、過去の事件・事情からライセンスが降りなくなった説が有力である。))
--その後、2016年末に独占契約が終了したことで、EA社以外のゲームにおいてもポルシェから直接使用許可・契約を結ぶ事でポルシェの車を収録することが可能となった。湾岸マキシにおいても2018年7月から稼動した「6」から本家ポルシェが収録された。((他にも、ソニー・コンピューター・エンターテイメント(SCE)の家庭用ゲーム「グランツーリスモ」シリーズでも最新作の「SPORT」から収録されている。))