作業 の変更点

湾岸に限らず、ゲーマーなら誰でも感じる時が来る、マンネリ・空虚感を言う。
#br
誰もがゲーム初心者であった時は、%%%自分の好きなゲームで遊べる事%%%こそが、至上の喜びであったはずだ。
しかし、運営が用意したレアアイテムを手に入れる為に、ただひたすらプレイし%%%あと何プレイで手に入るか?%%%だけを考えるようになった時、それはもうゲームを楽しんでいるとはいえない。
%%%''ただ同じ作業を繰り返しているだけ。''%%%しかし、分かってるのにそれが止められない。
まさに%%%''金と時間の浪費である。(生活面に影響が出るレベルなら重症。)''%%%
#br
湾岸で言うとストーリーのチューニング(過去に何台もフルチューンにしているとより作業に陥りやすい)やレスメおよびBGMの獲得(コンプリートする為に連勝したり何周もしなければならない)、分身のドレスアップレベル上げ(欲しいエアロパーツが高レベルのものだとレベルを上げなくてはいけない。車を多数持ってるとマンネリ化しやすい。)、特別限定車獲得イベントが挙げられる。
それ以外の例では階級を上げる為にあとどれだけストーリーを周回する、分身対戦の勝利数を稼ぐ、乱入対戦の撃墜数を稼ぐ等も作業に陥りやすい。
それ以外の例では階級を上げる為にあとどれだけストーリーを周回する、分身対戦の勝利数を稼ぐ、乱入対戦の撃墜数を稼ぐ等も作業に陥りやすい。6Rになってからはナビスクラッチの景品を獲得するためにゲームをプレイしたり、極端な例ではTAのリタイアを繰り返す事例も出た。
#br
マンネリしか感じられなくなった時はゲームから一度離れ、自分の愛車との出会いを振り返ってみるといい。
心惹かれた愛車と初めて出会った時の事。そして、%%%''その愛車で遊べる事こそが一番の喜びだったという気持ち''%%%を思い出せば、作業プレイや重課金なども程よく抑制が出来き、気持ちも晴れるだろう。
#br
ゲームで遊ぶうえで大事なのは%%%''、好きなゲームで遊べる幸せを味わい、プレイ後に楽しい時間を過ごせたと感じられる事、そしてそれを忘れない事である。''%%%それさえ忘れなければ、作業に陥る事はあまりないだろう。