Top > 空母


空母 の変更点


 //&color(Red){&size(20){''v.0.8.0以降の情報に更新されていない古い記事です。鋭意更新作業中ですので暫くお待ちください。''};};
 &color(Red){&size(20){''v0.8.0にて空母の仕様が大幅に変更されました。本ページ・各ページにおいてv.0.8.0以降への対応が行われていますが、対応されていない場所もあります。ご注意ください。''};};
 //大幅に書き換えた部分はv0.7.12以前の情報をregionにて一旦格納しますが頃合を見て削除しても良いと思います。
 //また書き換える場所が少ない場合はそのまま書き換えを行っています。
 
 #contents
 
 *概要 [#w487d4c1]
 航空母艦の略称である。
 史実では正規空母、改装空母、軽空母、護衛空母、輸送空母などに分けられる。
  
 ゲームでは非常に柔軟な偵察・対艦を行える主力艦であるが、艦自体の攻撃能力は一部(気休め程度の最終防衛用の副砲、敵航空機を撃墜する強力な対空砲)を除いてないに等しいため[[艦載機]]に依存する。
 具体的な戦闘方法について、基本的な点は[[初心者ページ/空母での戦闘]]、詳細は[[航空戦(ver.0.8.0以降)]]へ
  
 ちなみに、「空母以外の艦種」という意味で「水上艦」という言葉を使う人が良くいるが、これは間違いである。すべての空母は水に浮かんでいるため、空母も水上艦である([[Enterprice(WoSs)]]は一応宇宙にいるので除く)。
 なお「空母以外の艦種」という意味の単語は存在しない。「砲填型/砲装型戦闘艦(広義の砲艦)」と言うのが適切だろうか。
 **操作について [#lcde499e]
 空母では発艦させた航空機の中隊視点で操作して戦闘を行うことになる。
 航空機の操作・戦闘は艦の操作・戦闘とは全く異なり、また航空機の種類ごとでも攻撃方法や狙い方が大きく異なる。
 艦とは全く異なる性能、全く異なる役割を持っている関係上、他の艦の常識も全く通じない。
 ''空母デビューを考えているプレイヤー諸氏は[[航空戦(ver.0.8.0以降)]]を参考にしつつ、トレーニングモードで攻撃方法の確認、Co-opモードで動く敵艦への攻撃の練習などを強く推奨する。''
 &color(red){''まともに攻撃をできないようでは話にならないため、とりあえずトレーニングモードやCo-opモードで攻撃の狙い方を覚えておこう。''};
 &color(silver){(v0.7.12以前に比べ、v0.8.0では空母での戦闘の忙しさやその影響力はかなり緩和された。現状でも影響力は小さくないが。)};
  
 なお船の操舵は基本Mキーからのマップモードでの自動航行に任せることになるだろう。
 
 #br
 船の操作
 1:加速、減速など空母に対する直接操作は飛行機を飛ばしていない時のみが可能
 2:飛行機が飛んでいる時に空母に「Shift」キーによる切り替えで戻れなくなった
 3:飛行機を飛ばしている時にも、「M」キーで呼び出すマップモードで自動航行をセット可能
 
 航空機
 1:空母画面で中隊タイプの数字キー「1」~「3」を2回押して発艦させる事ができる
 2:空中ではWASDの操作になる。「A」左旋回、「D」右旋回、「W」加速、「S」減速。加減速はエンジンパワーを消費する
 3:マウスを少し左右に動かすことでも旋回させられるが、移動量が小さいので攻撃時の照準に使う
 4:マウス左クリック1回で攻撃態勢に入る、2回目の左クリックは兵装投下
 
 #br
 詳しくはひとまず[[航空戦(ver.0.8.0以降)]]へ
  
 #region(v0.7.12以前)
 主砲がない為、従来の艦種のような艦のやや後方からのスコープ画面とは異なり、海域全体を真上から見下ろす鳥瞰視点となる。アップデートにより、''&color(Red){空母利用時に 「Shift」 キーによるカメラ変更を無効化する設定};''が追加された(デフォルトでは無効)。
 
 操舵もWASDで行うよりも目標地点をクリックする自動航行に頼ることが多くなるだろう。
 攻撃も目標にレティクルを合わせて左クリックではなく、主砲弾の選択のように数字キーを使って艦載機を切り替え、艦載機を発艦させてから目標を左クリックと従来とは操作が全く異なる。
 艦載機はプレイヤーの命令を元に自動操作される為、艦長は航空機に関しては「どの部隊をどの目標に向かわせるか」「補給の為に帰還せよ」等の操作しかできない。しかし自艦と艦載機部隊、複数の操作を同時に行わなければならない為に非常に多忙な艦種である。
 このように今までの常識が一切通じない世界に飛び込むため、空母デビューを考えているプレイヤー諸氏は前述のように[[初心者ページ/空母での戦闘]]と[[航空戦]]を参照にしつつ事前にCo-opモードでの練習を強く推奨する。
 #endregion
 
 ***防空戦闘について [#air-AA]
 ※詳しくは[[航空戦(ver.0.8.0以降)]]へ
 v0.8.0の刷新により&color(red){''空母の航空機による防空支援が非常に弱くなった''};。
 v0.7.12以前は巧みな戦闘機運用によって強力な防空、敵航空攻撃の封殺さえ可能なこともあったが、&color(red){''v0.8.0では敵航空機の攻撃を完全に防ぐことは不可能になった。''};
 Tier4に至っては「哨戒戦闘機」が無く%%%航空機による防空支援そのものがほぼできない%%%。
 Tier6以降「哨戒戦闘機」を使用できるようになるが%%%近くにいる敵航空機を一部撃墜できる程度%%%と空母による防空支援の有効性が極めて小さいものに留まっている。
 #br
 このため''防空活動が空母の主な役割ではなくなった''とさえ言われる。
 できる時に有効な状況・範囲で防空を行うことは大切だが、空母だけがどれだけ頑張っても敵航空機からの攻撃を防ぎきることはできない。
 v0.8.0の現状では、空母は味方艦への防空をほどほどに敵艦へ的確に打撃を与えるための戦略戦術に重点を置くべきというバランスとなっている。
 (他の艦もそのことを理解して空母戦に臨むことが求められている)
 
 ***火災への注意 [#zb6f15d1]
 ※v0.8.0では火災の持続時間自体が非常に短くなっており、火災によるデバフがほぼ無視できるようになった。
 ※元々調整を前提とした大規模な調整のため、今後の調整も留意すること
  
 #region(v0.7.12以前)
 火災発生中の空母は艦載機の発着艦が行えなくなる。空母本体をHE弾で撃たれたり敵の急降下爆撃機に攻撃されると簡単に炎上してしまう。常に周囲の安全を確保した上で自艦の艦載機を操作する必要がある。
 バージョン0.6.0より追加された艦長スキル「[[&color(Navy){''緊急発艦''};>艦長スキル#EmergencyTakeoff]]」を習得すれば炎上中でも艦載機の発着艦ができるようになるが、%%&color(Red){火災継続時間が+100%(2倍)になる};。&color(Silver){危ないだろ。};%% 
 本実装時に「空母に火災発生中の航空機整備時間+100%」へと変更された。&color(Silver){今度は別の問題が出てきたが、};スキルポイントに余裕があれば取ってみてもいいかもしれない。
 
 しかし空母は他の艦種に比べて火災による継続ダメージが大きいので、どちらにせよ危険な状態であることには変わりない。((空母は火災一か所あたりHPの0.8%/2秒のダメージが入るが、他の艦種は0.6%/2秒))
 #endregion
 **中隊編成 [#r93783f3]
 v0.8.0から航空機の種類ごとに細かく中隊内の機体数が設定されている。
 詳しくは各艦のパラメータを参照
  
 #region(v0.7.12)
 米空母は1中隊6機編成、日本空母は1中隊4機編成(ただし同時に出撃できる中隊数多め)という特性になっている。
 ただしプレミアム艦艇のアメリカ空母[[Saipan]]と[[Enterprise]]、日本空母[[Kaga]]は独自の中隊編成になっている。
 詳しくは[[ラインナップ>#p2e3cc53]]の項目を参照。
 #endregion
 **マッチング [#q1f503d1]
 ※v0.8.0にてマッチングに関するシステムも大きく変化している。(詳しい情報求む)
 比較的影響力の大きい艦であるため他の艦種と違い数に制限があり、また(Co-op以外では)必ず互いのチームの空母の数とTierが一致するよう合わせられている。
 v0.8.0以降、現状ではTierが低い場合はチームごとに3隻まで?、Tier8以上では2隻まで?となっている。
 #br
 また''空母を2隻以上含む分艦隊を編成することはできない''仕様となっている。
 ランク戦においても1チーム1隻の制限がかけられている。
 (なおクラン戦では空母自体が使用不能)
  
 #region(v0.7.12以前)
 空母はTierごと戦力差が他艦種より圧倒的に開いており、また戦場に与える影響も大きい。隻数やTierが1つ違うだけで戦力バランスを崩してしまうぐらい強力だ。そのため、v4.1アップデートにより、Tierと数だけは合わせられるようになったので、各自の強化と腕前と国籍と空母以外の艦艇でしか差が出ない。
 ver.0.5.9以降、Tier8-10の場合、チームに配置される航空母艦は1隻までとなる。
  
 また''空母を2隻以上含む分艦隊を編成することはできない''仕様となっている。制空・攻撃を分担しタイミングを合わせた同時攻撃があまりに強力であったため、CBT時に複数の空母で分艦隊を組めないように変更された。
 ランク戦・チームバトルにおいても1チーム1隻の制限がかけられている。
 #endregion
 **装甲空母 [#cfd9aa1b]
 ゲーム内では装甲空母と非装甲空母に分けられる。日本空母は10、米空母は10が装甲空母にあたる。
 装甲空母と非装甲空母の違いは飛行甲板に厚い装甲が施されている点である。この装甲甲板により急降下爆弾なら250kg爆弾の直撃を無効化(火災判定は在り)し、巡洋艦や戦艦の砲弾も耐えうる防御性能を発揮する。
 しかし舷側装甲は普通の空母と何ら変わりがないため過信は禁物である。
 
 **空母の装備の更新 [#xf545d5a]
 ※v0.8.0にて「戦闘機」類が通常モジュールではなく消耗品のカテゴリになり、予め戦闘機を更新しておかなければ非常に辛い、という点はなくなった。
 空母も他の艦艇と同様に経験値とクレジットを用いて装備(船体や艦載機)を改装することが可能。
 艦によっては艦載機の更新で中隊の機数や攻撃小隊数が変化する場合がある。
 艦載機を更新するとHPや与えられるダメージ量が増加するため、なるべく上位の艦載機へ換装しておこう。
 (v0.8.0から船体の改装による航空機への影響がなくなった模様)
  
 ただv0.8.0の現状では(v0.7.12以前よりは)未改修と改修で致命的な差は生まれにくいようになっている。
 可能な限り上位の艦載機である方が良いのは間違いないが、上位にしなければどうしようもないという事は無い。(下位の艦載機でどうしようもない状況は、例え上位の艦載機であってもどうしようもないことがほとんど)
 一応、上位にすることで火力が格段に向上する場合もあるためフリー経験値も使ってなるべく急いで上位の航空機へ換装しておこう。
 
 #region(v0.7.12以前)
 空母もまたほかの艦艇と同じように経験値やクレジットを用いて装備(船体や艦載機)を改装することが可能である。
 艦によっては船体の更新で搭載機数が増加する場合がある。
 艦載機も更新によってHPやダメージ量が増加する。中でも重要なのは戦闘機で、更新によって同じ艦でもtierが上がるのだが、''&color(Red){Tierが1つでも上の戦闘機にはまず勝てない。};''完全初期状態の空母は戦闘機を一方的に全滅させられて改装しきった相手空母に完封される恐れもある。
 どの艦種でもそうだが、特に空母は装備(最低でも戦闘機と航空管制。船体更新で搭載機数が増える場合は船体も。)の改装が終了してからランダム戦に出てくるべきである。
 初期状態でランダム戦に参加することは''&color(Red){自殺行為};''であり、スコアによっては味方から通報されることも。(理不尽だが)
 それまでは、とにかくCO-OP戦で練習と稼ぎをして、換装してからランダム戦に参戦しよう。
 #endregion
 **ブリーフィング画面における空母の航空管制判別 [#tb396333]
 ※v0.8.0から操作が1中隊に限定されるようになり、航空管制を判別する必要性はなくなった。
 (全く無意味ではないかもしれないが空母が気にする必要はなくなった)
 
 #region(v0.7.12以前)
 開始前のブリーフィング画面において、空母の航空機の数値から航空管制が判断できることがある。
 詳しくは[[空母/航空機数値vs編成相対表]]にて。
 #endregion
 *ラインナップ [#p2e3cc53]
 //開発中の現在、写真が公開され、実装が確定されているものを記載。
 ''参考:ver0.5.15時点の航空母艦の全長比較(NAフォーラム記事)''
 //|BGCOLOR(#FAFAD2):AV|BGCOLOR(#F0E68C):CV|
 ''[[Size Comparison: All Aircraft Carriers (2.0)>http://forum.worldofwarships.com/index.php?/topic/106981-size-comparison-all-aircraft-carriers-20/]]''
 (艦種略号は[[用語集]]を参照のこと)
 **アメリカ [#America]
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|h
 |~4|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Langley]]|
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~6|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Ranger]]|
 |~7|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Lexington]]|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(Orange){''Saipan''};>Saipan]]|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(Orange){''Enterprise''};>Enterprise]]|
 |~9|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Midway]]|
 
 #br
 :アメリカ空母の特色(日本空母との比較,v0.8.0時点暫定)|
 航空機のHPがやや高い代わりに、雷撃機・爆撃機の速度がやや遅めな傾向
 爆撃機がHE爆弾であるなど安定してダメージを与えやすい傾向がある。
 おおむね日本空母より扱いやすいだろう。
  
 
 #region(0.7.12以前の記述)
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|||c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|>|~航空管制|h
 |~|~|~|~バランス|~制空|h
 |~1|||>||
 |~2|||>||
 |~3|||>||
 |~4|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Langley]]|>|戦1 雷1 爆1|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|>|[[Sangamon]]|
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Bogue]]|>| 1  1  1|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Commencement Bay]]|>||
 |~6|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Independence]]|>| 1  1  1|
 |~7|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Ranger]]|>| 1  1  2|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(ORANGE){''Saipan''};>Saipan]]| 2  2  0| 3  0  1|
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Lexington]]|>| 1  1  2|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(Orange){''Enterprise''};>Enterprise]]|>|  2  2  2|
 |~9|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Essex]]|>| 2  1  2|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Modified Lexington]]|>||
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Midway]]|>| 2  2  2|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Iowa Conversion]]||
 アメリカ空母の中隊は通常1中隊6機編成となっている。
 -編成の例外(プレミアム艦艇)
 Saipanは1中隊の機数が、戦3 雷3 爆8 のTier9機体
 Enterpriseは1中隊の機数が、戦5 雷5 爆5 のTier7機体
  
 
 :アメリカ空母の特色(日本空母との比較)|
 日本空母に比べて中隊数は少なく運用上の柔軟性に欠ける。
 代わりに中隊ごとの航空機が多く、中隊それぞれが効果的な働きをしやすい。
  
 戦闘機は(Alt攻撃さえ避ければ)日本戦闘機とのドッグファイトで負けることはほとんど無いだろう。
 雷撃機はTier9まで1中隊であるため十字雷撃はできないが、それを必要としないような最大6本による高密度な航空雷撃をしかけられる。
 爆撃機は日本空母に比べ機体数が多いだけでなく爆弾の威力も高く、火災だけでない効果的なダメージを与えられる。Tier8からは装備爆弾をAP爆弾へ変更でき、より直接的なダメージを与えやすくなる。
 それぞれは強いものの、やはり中隊数の少なさからくる対応力や索敵力の低さは小さくない欠点だ。
  
 
 #region(過去の航空管制ログ ver0.5.3-0.6.13)
 過去の編成ログ Ver0.5.3-0.6.13
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:||||c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|>|>|~航空管制|h
 |~|~|~|~バランス|~対艦|~制空|h
 |~4|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Langley]]|>|>|戦1 雷1 爆1|
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Bogue]]|戦1 雷1 爆0|戦0 雷1 爆2|戦2 雷0 爆1|
 |~6|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Independence]]| 1  1  1| 0  1  2| 2  0  1|
 |~7|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Ranger]]| 1  1  1| 0  1  3| 2  0  2|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(ORANGE){''Saipan''};>Saipan]]| 2  2  0|| 3  0  1|
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Lexington]]| 1  1  1| 0  1  3| 2  0  2|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(Orange){''Enterprise''};>Enterprise]]|>|>|  2  2  2|
 |~9|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Essex]]| 2  1  1| 1  1  3| 3  0   2|
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Midway]]| 2  1  2| 1  1  3| 3  0   2|
 #endregion
 
 #endregion
 **日本 [#Japan]
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|h
 |~4|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Hosho]]|
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~6|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Ryujo]]|
 |~7|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Shokaku]]|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(Orange){''Kaga''};>Kaga]]|
 |~9|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Hakuryu]]|
 
 #br
 :日本空母の特色(アメリカ空母との比較,v0.8.0時点暫定)|
 雷撃機・爆撃機の速度が速い攻撃機に近い速度があり、反面航空機のHPがやや低い。
 また爆撃機がAP爆弾であるなど高いダメージを与えることの難易度が高い傾向にある。
 アメリカ空母に比べて扱いは難しいが、速度などを活かした戦略的運用はややしやすい。
 
  
 #region(0.7.12以前の記述)
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|||c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|>|~航空管制|h
 |~|~|~|~対艦|~制空|h
 |~1|||>||
 |~2|||>||
 |~3|||>||
 |~4|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Hosho]]|>|戦1 雷2 爆0|
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Zuiho]]|>| 1  1  2|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Chitose]]||||
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Ryuho]]||||
 |~6|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Ryujo]]| 1  2  2| 3  1  1|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Hiyo]]||||
 |~7|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Hiryu]]| 2  2  2| 3  1  2|
 |~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[&color(Orange){''Kaga''};>Kaga]]| 2  2  1| 1  1  3|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Unryu]]||||
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Soryu]]||||
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Shokaku]]| 2  2  2| 3  1  2|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Akagi]]||||
 |~9|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Taiho]]| 2  3  2| 3  2  2|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[信濃]]||||
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Hakuryu]]| 3  3  2| 4  2  2|
 //|~|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[No.111]]||||
 日本空母の中隊は通常1中隊4機編成となっている。
 -編成の例外(プレミアム艦艇)
 Kagaは1中隊の機数が、戦4 雷6 爆6 のTier6機体
  
 
 
 :日本空母の特色(アメリカ空母との比較)|
 アメリカに比べ中隊ごとの航空機が少なく、1中隊ごとの働きではやや劣る。
 代わりに中隊数が多く柔軟な運用をできる。索敵なども優位に回れるだろう。
  
 戦闘機でアメリカ戦闘機中隊へ対抗するためには、(Tier6以降で解禁される)Alt攻撃によって撃墜するといった技術が必要でまともに戦ってはいけない((Alt攻撃でなく1中隊に対して2中隊でまとめて攻撃するといった方法でも良いが、戦闘機中隊の増えるTier6以降ではこちらもAlt攻撃で一網打尽にされる危険がある))。基本は有利な速度で逃げよう。
 雷撃機は(Tier6-8の制空編成を除き)2中隊編成となり、回避困難な十字雷撃が非常に強力。ただし1中隊での自動雷撃は魚雷の間が広く非常に回避されやすい。
 爆撃機は通常の投下範囲ならアメリカ爆撃機より精密なようだが、敵戦闘機や対空防御放火の妨害を受けていると非常に精度が悪くなる。また機体数が少ない上に爆弾のダメージもやや低いため効果的な打撃は取りにくい。
 (爆撃機の攻撃は強力と言えるほどではないため、火災を取りたい時以外は索敵部隊として運用する考え方もある)
 
 #endregion
 **ドイツ [#German]
 
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|||c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|>|~航空管制|h
 |~|~|~|~対艦|~制空|h
 //|~1|||>||
 //|~2|||>||
 //|~3|||>||
 //|~4|||>||
 //|~5|||>||
 //|~6|||>||
 //|~7|||>||
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[''&color(ORANGE){Graf Zeppelin};''>Graf Zeppelin]]|||
 //|~9|||>||
 //|~10|||>||
 
 **イギリス [#British]
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|h
 |~1|||
 |~2|||
 |~3|||
 |~4|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Hermes]]|
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~6|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Furious]]|
 |~7|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Implacable]]|
 |~9|BGCOLOR(#F0E68C):CV||
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Audacious]]|
 #br
 :イギリス空母の特色(他国籍空母との比較,0.8.1時点)|
 ※リリース時点で調整中のため、変更される可能性があります
 イギリス空母の艦載機は他の国籍に比べて、耐久力に秀でる。
 半面、巡航速度は抑えられているため、遠方の攻撃には適さない。
 爆撃はイギリスのみ急降下を行わない。
 上昇をはじめた後、高度を保ち、攻撃を行うと爆弾を順次投下する。
 タイミングの調整や角度修正の自由は効くが散布域が広めなため、
 絞らないと戦艦相手にも至近弾のみで終わる可能性がある。
 小型艦に対しては特に当たりにくいので、計画的な進入コースの選定が必要。
 航空機のHPが高めの米空よりさらに高く、代わりに巡航速度が全体的にやや遅め。
 おおよそ攻撃機は「米>日>=英」、雷撃機爆撃機は「日>=英>米」くらい。
 「速度が遅い分丁寧に狙って攻撃しやすい」とも言い換えられる。
 -攻撃機は日空母の性質に近く、照準は丸型で絞ると小さくなる。弾は日空より数が多く一発の威力は低い。
 -雷撃機は平時の旋回力が高めで挟角にも絞りやすく、連続攻撃しやすい傾向。
 -※イギリスの爆撃機は急降下爆撃ではなく水平爆撃(いわゆる絨毯爆撃の方式)で行う。
 急降下爆撃とは違い、準備開始からそのまま前進して攻撃を狙うため「遅い攻撃機」という感じ。
 ただ照準が最小まで絞っても広く小型艦を非常に狙いにくい。絞らなければ大型にさえ至近弾のみということも。
 
 
 //>多少詳細にしつつ整頓しました
 //イギリス空母の艦載機は他の国籍に比べて、耐久力に秀でる。
 //半面、巡航速度は抑えられているため、遠方の攻撃には適さない。
 //爆撃はイギリスのみ急降下を行わない。
 //上昇をはじめた後、高度を保ち、攻撃を行うと爆弾を順次投下する。
 //タイミングの調整や角度修正の自由は効くが散布域が広めなため、
 //絞らないと戦艦相手にも至近弾のみで終わる可能性がある。
 //小型艦に対しては特に当たりにくいので、計画的な進入コースの選定が必要。
 **実装予定 [#e07bc2c5]
 
 #region(格納)
 #shadowheader(2,ドイツ);
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|h
 |~1|||
 |~2|BGCOLOR(#FAFAD2):AV|[[AnsWald]]|
 |~3|||
 |~4|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Seydlitz]]|
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[De Grace]]|
 |~6|||
 |~7|||
 |~8|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Graf Zeppelin]]|
 |~9|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Gneisenau Conversion]]|
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Bismarck Conversion]]|
 
 
 //***ソビエト [#Soviet]
 #shadowheader(2,ソビエト);
 |CENTER:|CENTER:|SIZE(12):CENTER:|c
 |~Tier|CENTER:~艦種|CENTER:~艦名|h
 |~1|||
 |~2|||
 |~3|||
 |~4|||
 |~5|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Project 71]]|
 |~6|||
 |~7|||
 |~8|||
 |~9|||
 |~10|BGCOLOR(#F0E68C):CV|[[Project kostromzinov]]|
 
 #endregion
 
 //*プレミアム(課金)艦 [#g58c7e78]
 //↑色分けして国別へ統合
 *情報提供 [#p7f0530d]
 #region(''空母の情報提供はこちら'')
 #pcomment(./情報提供,reply,10)
 #endregion
 
 *感想 [#p378c784]
 #pcomment(./コメント8,reply,10)
 *過去ログ [#pe147deb]
 #region(''空母 過去ログ一覧'')
 |140|c
 |''空母 過去ログ一覧''|
 #ls2
 #endregion