人狼輪廻とは

Last-modified: 2010-02-10 (水) 01:21:48

人狼輪廻ってどんなゲーム?
なんとなく説明します。

 

輪廻の世界

  1. 人狼輪廻とは
    村人と占い師と霊能者と人狼との、生き残りをかけた戦いを楽しむゲームです。
    村人陣営、人狼陣営、占い師陣営、霊能者陣営の4つの陣営があります。
    それぞれの陣営は、他の陣営を全滅させるために行動します。
    他の参加者を脱落させる(ゲーム内での死亡)には人狼の襲撃か多数決の投票による吊りを用います。
    投票を行う際には「陣営予想」も入力します。
    間違えていたら投票が失敗します。他のサーバと勝手が大きく違うので注意です。
     
    以降、処刑と襲撃を繰り返していき、最後に残った陣営が勝者となります。
    逆に自分の陣営が全滅すると負けになります。
    例え自分が襲撃や吊りを受けても、最終的に自分の陣営だけが生き残れば勝利となります。
    但し、人狼だけは「人狼陣営の人数≧その他の陣営の人数」となった時点で勝ちとなります。
     
  2. ルール概略
    ●4陣営の生き残り戦
    ●同じ陣営の人同士では囁きみたいなのができる
    ●他の陣営を全員殺して生き残った陣営の全員が勝者
    ●ただし人狼だけは従来どおりの勝利判定
    ●投票するときは、陣営予想も入れて投票。合ってなかったら投票できない。
     
    陣営1:狼
    狼陣営は一晩に1人食う
    襲撃した相手の役職がわかる智狼が1人入る
     
    陣営2:占い師
    陣営の中で真占は1人だけで、他は偽なので占い能力はない
    占った相手が人狼か人間かがわかる
     
    陣営3:霊能者
    全員が真霊能者。
    処刑や突然死した人の陣営がわかる
     
    陣営4:村人
    村建て人のように、キャラを通さなくても発言ができる(正体を明かさずに交渉などができる)
    狩人がいるが村人は守れない
     
    陣営ごとに投票の重さは以下のとおり。
    村人陣営1.02 狼陣営1.01 占師陣営1.00 霊能陣営1.00
     
    詳しいルールに関してはこちらを見てください。