Top > VK 30.02 (D)

VK 30.02 (D)

Last-modified: 2019-01-24 (木) 16:10:57

VK3002D.png

Tier 7 ドイツ 中戦車 Edit

VK3002DB.png
公式紹介ページ

スペック Edit

車体

HP1,150
車体装甲厚(mm)80/45/50
最高速度(km/h)60
重量/最大積載量(t)37.16/39.7
本体価格(シルバー)1,369,000
修理費(シルバー)

戦車パッケージ Edit

パッケージ名
(必要経験値/購入シルバー)
VK 30.02 (D)d
(47,235/149,020)
Indien-Pz.
(81,100/2,420,000)
VK 30.02 D
(46,800/1,369,000)
VK 30.02 (D)b
(20,400/107,000)
VK 30.02 (D)c
(46,835/173,500)
VK 30.02 (D)d II
(52,935/187,020)
VK 30.02 (D)c II
(48,035/174,020)

詳細 Edit

パッケージ名エンジン武装履帯砲塔
出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
照準時間
精度
旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
VK 30.02 (D)aMaybach HL 210 TRM P307.5 cm KwK 40 L/48VK 30.02 (D)VK 30.02 (D)1,150310
650AP
APCR
HE
110
158
38
110
110
175
12070
7G
38
16.67
2.3
0.39
3980/45/4545370
VK 30.02 (D)bMaybach HL 230 TRM P307.5 cm KwK 42 L/70VK 30.02 (D)VK 30.02 (D)1,150415
870AP
APCR
HE
150
194
38
135
135
175
80109
7G
98
13.64
2.3
0.35
3980/45/4545370
VK 30.02 (D)cMaybach HL 230 TRM P307.5 cm KwK 42 L/70VK 30.02 (D) verstärktekettenVK 30.02 (D) Schmalturm1,250710
870AP
APCR
HE
150
194
38
135
135
175
100109
7G
98
15
2.3
0.35
43120/60/6045380
VK 30.02 (D)dMB 50710.5 cm KwK 42 L/28VK 30.02 (D) verstärktekettenVK 30.02 (D) Schmalturm1,250710
900AP
HEAT
HE
64
104
53
350
350
410
50120
10G
128
7.59
2.3
0.55
43120/60/6045380
VK 30.02 (D)d IIMB 5078.8 cm KwK 36 L/56VK 30.02 (D) verstärktekettenVK 30.02 (D) Schmalturm1,250710
900AP
APCR
HE
145
194
44
220
220
270
80252
8G
252
9.38
2.3
0.38
43120/60/6045380
VK 30.02 (D)c IIMB 5077.5 cm KwK 42 L/70VK 30.02 (D) verstärktekettenVK 30.02 (D) Schmalturm1,250710
900AP
APCR
HE
150
194
38
135
135
175
100109
7G
98
15
2.3
0.35
43120/60/6045380

外観 Edit

1_VK30.02D.jpg
VK 30.02 (D)a - 7.5 cm KwK 40 L/48
 
2_VK30.02(D)b.jpg
VK 30.02 (D)b - 7.5 cm KwK 42 L/70
 
3_VK30.02(D)c.jpg
VK 30.02 (D)c - 7.5 cm KwK 42 L/70
 
4_VK30.02(D)d.jpg
VK 30.02 (D)d - 10.5 cm KwK 42 L/28
 
5_VK30.02(D)d_II.jpg
VK 30.02 (D)d II - 8.8 cm KwK 36 L/56

解説 Edit

高い機動性と良好な隠蔽率を維持している。
装甲はわずかに強化されたが、あくまで中戦車レベルの域を出ない。
主砲は30.01(D)から引き継ぎの75mm kwk 42 L/70か、88mm kwk 36 L/56を選べるが、いずれも課金弾の貫通力が200mmを超えないため、他の中戦車以上に敵重戦車との正面戦闘には向かない。

史実 Edit

1941年11月25日、後に戦車委員会と呼ばれる事になる調査団はT-34の評価をハインツ・グデーリアン将軍に提出。その優れた設計思想に兵器局はダイムラー・ベンツ社とMAN社に1942年4月20日のヒトラーの誕生日までに30-35t級新型中戦車VK 30.02の設計が発注された。
最終的にはMAN社案のVK 30.02(M)が採用される事になるが、ダイムラー・ベンツ社案は目を引く形であった。
見た目はT-34にコピーに等しいが、エンジンはMB507ディーゼルエンジン。ドイツ製戦車では初となるリヤドライブを採用していた。また砲塔は小型化されているものの主砲に7.5cm KwK 40 L/48が搭載可能であった。

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • WoTあるあるでお馴染みの、前の戦車と何が変わったのシリーズ。主砲がVK 30.01 (D)から何も変わっていない。機動性を生かして戦っていくしかないのか?それとも課金弾運用しかないのか? -- 2015-05-27 (水) 00:20:02
    • 8.8があるじゃない。 -- 2015-05-27 (水) 12:42:49
    • そもそもこのツリーで足使わないとかあり得ん。砲は8.8L56で回り込み重視の立ち回り。俯角が要らない平坦なマップだとコメットやT20いざというときの為に課金弾を5発くらい積んでおけばいい。 -- 2015-05-28 (木) 01:12:08
      • 途中を追加中に書き込んでしまった。平坦なマップだとHT枠で単発火力が軽いコメットや安定したNDKするにはやや旋回性能が心許ないT20より使いやすい。 -- 2015-05-28 (木) 01:20:07
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White