Bomber Escort の変更点


TITLE:爆撃機護衛
#contents

*爆撃機護衛(Bomber Escort)とは [#e8fd0707]
侵攻側、防衛側に分かれ、NPCの爆撃機を護衛あるいは撃墜するモード。
#br

*勝利条件 [#z20cc959]
**侵攻側 [#j27ab7f2]
合計10機のNPC爆撃機をマップ端に到達させる。
あるいは敵チームを殲滅する(リスポン可能数を含むので難易度は高い)。
#br

**防衛側 [#id9f1a70]
NPC爆撃機がマップ端に到達するのを阻止する。合計9機までは到達しても構わない(10機到達で敗北)。
あるいは敵チームを殲滅する(リスポン可能数を含むので難易度は高い)。
#br

*雑記 [#p4b0251e]
**拠点(砦) [#c4e027c5]
地上には砦と名付けられた拠点もあり、通過するNPC爆撃機を攻撃して撃墜する。
侵攻側は拠点を占領するなどして、NPC爆撃機の通過を支援する必要がある。
これによって爆撃機や地上攻撃機、マルチロール機に対地攻撃の仕事を割り振っている。
初期状態では拠点マーカーの横に8と数字が振ってある。
NPC爆撃機に攻撃を行う高射砲の残存数であろうと思われる。
#br
拠点は、高射機関砲陣地6個と高射砲陣地8個、計14個の地上目標で構成されている。
コンクエストモードでは一瞬で撃破できる対空砲だが、爆撃機護衛モードでは四角目標と同じ耐久力となっており、撃破し辛くなっている。
占領するには占領ポイント250を稼ぐ必要がある。
拠点防衛機はいない。
|CENTER:250|CENTER:160|CENTER:150|CENTER:70|c
|名称|構成|全破壊時占領ポイント|配置個数|h
|小型装甲地上目標(4/4)|機関砲1、丸2、四角1|20|4|
|中型装甲地上目標(6/6)|機関砲1、丸3、四角2|30|2|
|小型装甲地上目標(4/4)|高射砲1、丸2、四角1|20|4|
|中型装甲地上目標(6/6)|高射砲1、四角5|50|4|
(余談だが、高射砲の方の中型装甲地上目標を撃破すると、重装甲地上目標を破壊した旨のメッセージが出る)
撃墜、被撃墜による占領ポイントのシーソーゲームはコンクエストモードと同様で、拠点上空で防衛側が攻撃側を撃墜すれば占領ポイント40が戻り、逆に侵攻側が防衛側を撃墜すれば占領ポイント60になる。

&attachref(./stronghold_bomber_escort.jpg,600x600);
#br

**リスポン枠 [#scf1a614]
侵攻側、防衛側、ともにリスポン回数に制限がある。
侵攻側のほうが多く設定されている。
#br
|CENTER:150|CENTER:50|CENTER:50|c
|~マップ名/陣営|侵攻側|防衛側|h
|~[[アジア境界線]]|75|58|
|~[[アルビオン]]|67|58|
|~[[コールドピーク]]|73|60|
|~[[ローマへの道]]|70|60|
|~[[台地]]|67|60|
|~[[周辺ミッション]]|78|58|
|~[[多島海]]|70|58|
|~[[海門]]|80|57|
|~[[焦土]]|80|58|
#br

**画面中央上部に [#g0acf9d2]
画面中央上部に10/10などという表示がある。
NPC爆撃機がマップ端に到達すると9/10のように減少していき、0/10になると防衛側の敗北。
感覚的には「防衛側が守るべき根拠地の耐久値」みたいなもの。
爆撃機1機がマップ端に到達すると1減る。従って10機が到達すると0/10となり、防衛側の敗北。
#br

**NPC爆撃機の構成数 [#kb71d07a]
7~16機のようだ。マップや状況に応じて増減するかも知れない。
#br

**マッチングについて [#xf2f5504]
攻撃機や爆撃機は必ず侵攻側になる。
#br

*コメント [#comment]
#pcomment(./コメント,reply,10)