Top > Oriani
HTML convert time to 0.014 sec.


Oriani

Last-modified: 2018-01-14 (日) 00:41:10

1937年 イタリア 駆逐艦 オリアーニ級 Edit

6E29E92A-14C7-48F2-B3AB-609BB6966F95.jpeg
イタリアの高ランク駆逐艦。クリスマスイベントにて実装された。
正式な艦級名は『アルフレード・オリアーニ級』であり、同型艦全てが作家の名前から命名されたことから『ポエティ(詩人)級』とも呼ばれる。
武装は控えめであるが、日本の駆逐艦島風に匹敵する39ノットの快速を誇る。


他画像

基本性能 Edit

※数値は全て初期値

年代1937国家イタリア
艦種駆逐艦対潜×
耐久値18000排水量(t)3655
可視距離(km)9.0最大速力(kt/h)38.0
主砲名称火力射程
距離
(km)
装填
速度(s)
重量(t)貫通力
1936年型 50口径120ミリ OTO社製 連装砲47018.25.53550
1937年型 45口径135ミリ OTO社製 単装砲50019.648350
1939年型 50口径90ミリ OTO社製 単装砲35020.053150
1939年型 40口径65ミリ アンサルド・テルニ社製 単装砲35010.83.53160
魚雷名称火力射程
距離
(km)
装填
速度(s)
重量(t)雷速(knt)
4×21" G7e T1魚雷330014.0609237

バグで名前がドイツ四連装魚雷のものになってしまっているが、実際は三連装魚雷である。

部品改修 Edit

改修段階火力索敵速度装甲
魚雷発射管旋回装置特殊塗装ビルジキール消火器
魚雷装填装置精密探信儀新型艦首排水ポンプ
装甲破壊魚雷逆探変速機鋼鉄甲板
改式榴弾発煙装置ボイラー×
××注排水装置×

スキルは『対艦通信士』『煙幕』『機関全速』の三つ。それぞれ逆探・発煙装置・注排水装置をアンロックすることで使用可能になる。

立ち回り Edit

駆逐艦らしい駆逐艦であり、特別な運用などはあまり必要無い。船体性能はほぼ平均より上、速度、機動性も優れている。ただし武装面では他国に比してやや癖が強い。手数の少なさは技量で補う必要がある。

主砲 Edit

天下のオートメラーラ社製、高精度、弾速の速い優秀な砲を搭載している。単発火力は中の下程度であるが、特筆すべき点として発火率の高さが挙げられる。おおよそ4~5発ぶち込めば火災を発生させることができ、前述の精度を加えると一斉射で敵艦が燃えることも珍しくない。パーツ、『改式榴弾』を開発の開発をおすすめする。このパーツは火災確率+20%という凄まじい効果を発揮し、本艦の火力を底上げしてくれる。

構造上の問題で真後ろに射撃が行えないという欠点がある。駆逐艦お得意の引き撃ちがやりにくいので考慮すべし。

魚雷 Edit

なぜか副砲スロットに搭載するが、副砲が無く、魚雷発射管一択なのでさして問題は無い。
雷速がやや遅く、射程も並であり、他国比して高性能とは言い難い。3連装2門なので一度の投射量でも島風や、マハンに差をつけられている。しかし、装填が速いため扱いやすく、魚雷の火力は本物。
偏差を丁寧に取り、確実に当てていきたい。

装甲 Edit

駆逐艦の御多分に洩れず紙である。最低限だけ残し、速力に回そう。幸い機動性に優れているため魚雷や大落角砲弾を躱すことは難しくない。装甲が必要になる戦い方は避けよう。

機動性 Edit

加速に優れ、最高速度も駆逐艦上位に入る。ややラグがあるが、旋回性能も平均以上と、機動性に関してストレスを感じることは無いだろう。
注意すべき点として、旋回性能の高さ故に速度ロスが大きいことが挙げられる。また、舵から目を離すとみるみる内に曲がりすぎるジャジャ馬なので、操艦は丁寧に行うべし。

総評 Edit

個性豊かな高ランク駆逐艦群に一石投じるラテン野郎。
発火性能を活かすためにある程度の距離から当てていきたい。ヘイト管理をしっかり行い、戦艦、重巡に榴弾をお届けしてやる運用も可。反面、駆逐艦同士のインファイトにはやや弱く、魚雷も適当にバラまいて当たるようなものでは無い。船体性能は優秀かつバランスが良いため、いかに武装の癖を活かすかが本艦で活躍するための肝になるだろう。

歴史背景 Edit

[添付]



コメント Edit

コメントはありません。 コメント/Oriani?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White