セントラルアーカイブ

Last-modified: 2018-12-31 (月) 11:37:33

前作XCOM:EUと本作XCOM2の間の20年にあった物語を描くミッション群。 本編とは完全に独立したモード。
DLCのTactical Legacy Packを導入するとタイトル画面からプレイできるようになる。

ゲーム内容

決められたメンバー、装備で固定配置のステージを攻略していくモード。
各ストーリーは7ステージで構成されており、合計4ストーリー、28ステージ存在する。
ストーリーはクリアごとに次のが順次開放され、同時にWotCゲーム本編でXCOM:EUの復刻装備が解禁される。
復刻装備は基本的に見た目だけが違い、性能は本編のものとほぼ同等になる。

難易度はストーリー、ナイトメアの2つで、強制アイアンマンモードになる。
チャレンジミッション同様、ステージ中に敵の撃破、味方の被弾などでスコアが変動していき、
ストーリークリア時点の合計スコアに応じて、金銀銅のメダルという形でプレイ評価がされる。
メダルは復刻装備解禁そのものとは無関係だが、ストーリーごとに金メダル獲得のSteam実績が用意されている。

また、本編と異なりミッション内での行動(負傷や死亡など)はそれ以降のミッションに影響しない。
敵はアイテムをドロップしないので爆殺し放題だし、経験値も入らないので誰でとどめを刺そうが自由。
ミッション終了後の2択の装備アップグレードのみ、選択結果が次以降のステージに反映される。

プレイ評価

民間人を救出するたびポイントがもらえるが、敵を全滅(民間人を残してクリア)した際に残っていた民間人はポイント換算されない。
ポイント目当てなら、面倒でも敵が残っているうちに回収して回る必要がある。ステイシスを活用しよう。
アーリーバードとして、開始数ターン以内に敵を撃破したり民間人を救出すると追加ポイントがもらえる。
ただ序盤負傷したりすると赤字になる事も多いのでリスクと要相談。
合計ターン数によるボーナスポイント要素はないので、ポイント目当てでも開始数ターンだけ頑張ったら、あとはターン制限の範囲内でゆっくり進めて構わない。

あまり遭遇する機会はないが、マインドコントロールで味方にした敵によって作り出されたサイキックゾンビがいた場合、そのゾンビは負傷、死亡のカウント対象となる。そのゾンビの製造元を倒してゾンビが死亡した場合、負傷、死亡と合わせて6000点マイナスにされてしまう。

装備アップグレード

ミッション終了時に2択で表示され、得られる内容は進行度によって決まる。
兵士はミッションごとに勝手に階級が上がっていくが、兵科・スキルはストーリーごとに固定。
基本装備(武器、アーマー、フラググレネード)も、進行度に応じて自動的に上位版に切り替わる。

PCS

兵科によっては全く役に立たなかったり、下位PCSでは効果が薄いこともあって優先度は低い。
特にサイキック兵は疲労の概念がないモードで意志力が伸びるだけなので、端的に言ってゴミ。

遊撃兵、テンプラー移動力アップ
グレネード兵HPアップ
狙撃兵、リーパー命中率アップ
技術兵、スカーミッシャー回避率アップ
サイキック兵意志力アップ

アーマー

特定兵科のアーマーがスパイダースーツ・EXOスーツに変更される。2回取得でレイス・WARスーツに強化される。
スパイダースーツ系はフックに加え、移動力・回避力が上がりPCSの上位互換に近い。
EXOスーツの重火器はグレネード・サイキックで異なり、WARスーツにはブラスターorシュレッドストームが付くので優秀。

取得回数1回2回
遊撃兵、狙撃兵スパイダースーツレイススーツ
グレネード兵EXOスーツ
(ロケットランチャー)
WARスーツ
(ブラスターランチャー)
サイキック兵EXOスーツ
(シュレッダーガン)
WARスーツ
(シュレッドストームキャノン)
他兵科なし

ユーティリティ・アイテム

試作ベスト・試作弾薬とは排他であり、これを装備すると他の2つは装備が外れてしまう。
グレネード兵の近接地雷のみ例外で、試作グレネードとの排他になっている。
とにかく模倣ビーコンが強力。ストーリー2以降は2人が装備してくれるので大変心強い。
敵が高火力なモード後半ではHP12の模倣ビーコンは2発ぐらいであっけなく溶けたりするが、敵の特殊攻撃封じと割り切っても非常に強力。
技術兵はスカルジャックを装備するが、レガシーミッション中では一切使用できないので完全に死に装備。
スカルマインと間違えたのではなかろうか。

遊撃兵、スカーミッシャー模倣ビーコン
グレネード兵近接地雷
技術兵スカルジャック
狙撃兵バトルスキャナー
サイキック兵マインドシールド
他兵科なし

試作弾薬

ユーティリティ・試作ベストとは排他であり、これを装備すると他の2つは装備が外れてしまう。
これを取ると模倣ビーコンが持てない/外れてしまうため、模倣ビーコン or 弾薬火力の二択になる。
ストーリー2はグレネード兵がいないのに装甲が高い敵が多いので、弾薬を取ったほうが安定するか。
ちなみにグレネード兵だけグレネード、弾薬、近接地雷、重火器の4種盛りが可能

遊撃兵タロン弾
グレネード兵曳光弾
技術兵ブルースクリーン弾
狙撃兵徹甲弾
スカーミッシャー龍弾
サイキック毒弾
他兵科なし

試作ベスト

ユーティリティ・試作弾薬とは排他であり、これを装備すると他の2つは装備が外れてしまう。
明らかに他2つに劣る。縛りプレイでも無い限り取らないのが吉。

遊撃兵ヘルウィーブ
グレネード兵プレートベスト
技術兵ハズマットベスト
狙撃兵ステイシスベスト
他兵科なし

試作グレネード

一旦取得すると通常のフラグ・プラズマグレネードに戻せなくなるので注意。
グレネード兵のみ例外で、これを装備しても通常グレネードは外れずにユーティリティ枠の近接地雷が外れる。
グレネード兵が2人いるストーリー1はともかく、他ストーリーでは装甲削りの手段が限られてくるので、取得は慎重に行いたい。
初期装備のフラググレネードが自動的にプラズマグレネードにアップグレードされるのに対し、
こちらはもう一度アップグレードを選択しないと各種ボムにならないのもケチ臭い。

取得回数1回2回
遊撃兵フラッシュグレネード
グレネード兵ファイアグレネードファイアボム
技術兵EMPグレネードEMPボム
サイキック兵ガスグレネードポイズンボム
テンプラーアシッドグレネードアシッドボム
ほかなし

選ばれし者の武器

特定ミッションクリア後選ばれし者の武器を1種装備できる。
ストーリー4では遊撃兵が2人いるため、アラシを選ぶと2丁手に入ることになる。

ストーリー1-6クリア後遊撃兵:カタナ or アラシ
ストーリー2-5クリア後遊撃兵:カタナ or アラシ
ストーリー3-5クリア後技術兵:ディスラプターライフル or
狙撃兵:ダークランス
ストーリー4-6クリア後技術兵:ディスラプターライフル or
遊撃兵:アラシ

初回クリア報酬

  • ストーリー1
    • レガシー武器
      • WotCのキャンペーンに、一点物のレガシー武器が追加される。
        追加される武器種は「アサルトライフル」「ショットガン」「スナイパーライフル」「キャノン」「ピストル」「ブレード」の6種類。
        ピストル、ブレード以外は最初から固定のアップグレードが付いており、序盤の安定性がグッと増すだろう。
        磁力武器やプラズマ武器を作成する事で、レガシー武器も自動で強化される。
        磁力レガシー武器には2つの改良型アップグレードが、プラズマレガシー武器には2つの最高性能アップグレードが装備されている。
        ただし通常の武器アップグレードを適用することはできない。
      • 旧式ブレードは編成画面では命中率+20の表記があるが、実際には通常のブレードと同一性能である。
        (通常のブレードも表示されないが持っている命中率+20補正が表示されているのだと思われる。UI上のミス?)
    • ストーリー2の解禁
  • ストーリー2
    • レガシー防具
      • ケブラーアーマー、プレデターアーマー、ウォーデンアーマーと同等の性能を持つ懐かしいアーマーをクラス別に追加する。
    • ストーリー3の解禁
  • ストーリー3
    • レガシーヘルメット
      • カスタマイズに懐かしいヘルメットが多数追加される。
    • ストーリー4の解禁
  • ストーリー4
    • レガシー態度
      • カスタマイズの態度(モーション)の項目が増える。キャラの個性がより際立つだろう。
    • 追加ムービー
      • キャンペーン中に何か追加される訳ではないが、クリア後にTLP追加のムービーが流れる。その目で確かめてみよう。

ミッション

敵編成は難易度ナイトメアのもの。

過去からの爆風

XCOM壊滅直後という設定のためか、このストーリーのみ全ステージで潜伏システムがない。

■ミッション1
セクトイド1 フェイスレス2
ヴァイパー1 フェイスレス2
セクトイド1 ヴァイパー1

  • 装備もスキルも照準も貧弱なため、HPの高いフェイスレスを倒すのに苦労する。
    距離を取って時間的猶予を稼ぎながら戦うと安定しやすい。
  • クリア後のアイテムはユーティリティアイテム or Tier1PCS。
    模倣ビーコンと近接地雷が強力なのでほぼユーティリティアイテム一択。

■ミッション2
セクトイド1 ゾンビ3
セクトイド2 ゾンビ2
フェイスレス2 ゾンビ2
ミュートン1 ヴァイパー1 セクトイド1

  • 墓場でセクトイドが死人を蘇らせている…といった趣旨のステージ。
    ブラッドフォードはなんと伍長でブレイドストームを習得するため早速活躍する。
    ただしブレイドストームは監視ペナルティ(最終命中率0.7倍)が乗るため過信できない点に注意。
    セクトイドも近接攻撃弱点のため運が良ければ剣1本で無双するセントラルが拝める。
  • クリア後のアイテムは試作弾薬 or 試作グレネード。
    模倣ビーコンを失ってしまうのが惜しいがグレネード兵2人に乗る曳光弾と
    技術兵のブルースクリーン弾が強力なので弾薬が有力か。
    試作グレネードは遮蔽破壊できなくなるのも難点。

■ミッション3
Aオフィサー1 Aトルーパー2
シールドベアラー1 Aトルーパー2
プリースト1 スタンランサー2
アドヴェントMEC1 ピュリファイアー2
擬態フェイスレス2

  • 一通りのアドヴェント兵が登場する報復ミッション形式のステージ。
    プリーストの分隊がバーの屋根の上に配置されており、他の分隊と一緒に遭遇しやすいので注意。
  • クリア後のアイテムは試作ベスト or Tier2PCS。
    PCS一択だろう。

■ミッション4
バーサーカー2 ミュートン2
コーデックス2 ヴァイパー1 クリサリド1
アーコン2 セクトイド2

  • 数こそ少ないが比較的強力な敵と遭遇するステージ。
    サイキック兵が加入しているためステイシスをうまく使ってターンを稼ごう。
  • クリア後のアイテムはアーマー or 試作グレネード。
    グレネード兵とサイキックのアーマーには重火器スロットがついてくるため一択。

■ミッション5
ヘビーMEC2 Aピュリファイアー2
Aプリースト1 Eトルーパー1 ヘビーランサー2
Eシールドベアラー1 Eトルーパー1 ヘビーランサー2
Eオフィサー1 Eトルーパー2 Aピュリファイアー1
セクトポッド1 ヘビーMEC1 Eオフィサー1 Eシールドベアラー1
擬態フェイスレス2

  • それほど大きくもない建物にアドヴェント兵がみっちり詰まっている。(セクトポッドの部隊のみ外にいる)
    爆発物で見通しが良くなる→別部隊と遭遇というケースが起こりやすいため注意。
  • クリア後のアイテムはアーマー or Tier3PCS。
    防具だけでなく重火器もアップグレードされるアーマーのほうが強力だろう。

■ミッション6
アンドロメドン1 アーコン1 コーデックス1 ヴァイパー1
クリサリド3*2
バーサーカー2 コーデックス1 ミュートン1

  • 注意点はミッション4と同じ。装備やスキルが充実しているので大して難しくはないはず。
  • クリア後のアイテムはカタナ or アラシ。
    好みで選んで構わないが次ステージは不期遭遇が起きにくいので
    上昇値の大きいカタナのほうが比較的有力か。

■ミッション7
ゲートキーパー1 アーコン2 セクトイド1
アヴァター1 アンドロメドン1 コーデックス2
アヴァター1 セクトポッド1 ミュートン2
アヴァター1 ゲートキーパー1 クリサリド2
Eスペクター

  • ダムの上で戦うステージ。強敵が多いが、1本道の上に等間隔に敵が配置されているため
    同時遭遇が起こり辛くこちらの戦力も充実していることもあって事故は起きにくい。
    アヴァターのワープがうざったいが大抵は初手にマインドコントロールを試みてくるため後回しでも良い。
    マインドコントロールされてもサイキック兵の慰めがあるため解除も容易。
  • 何故かエリートスペクターが1体だけステージ右側の通路に配置されている。
    低所で視線が通っていないため遭遇しづらいが右端を通ると不意に視認してしまう事があるため注意。

海からの訪問者

新敵ネオネイト・クリサリドが登場。といっても基本的にはただの弱いクリサリドではあるが。
普通に敵部隊として配置されているほか、規定ターン?か一定のポイントに近づく?と敵ターンに海や川から飛び出してくる。
(遭遇と同じでいきなり攻撃はしてこない。1ターンに出てくるのは2体が上限)
他の敵と戦っているときにもぽこぽこ飛び出してくるので厄介。

■ミッション1
オフィサー1 プリースト1 ランサー1 トルーパー1
ネオネイト・クリサリド3*2
増援ネオネイト・クリサリド

  • 建物の中にアドヴェント兵が、港側にネオネイト・クリサリドが配置されている。
    潜伏状態で始まるので先にアドヴェント兵を片付けたい。
    初ターンに海から増援ネオネイト・クリサリドが飛び出してくるが、こいつが次ターン以降
    こちらに向かって結構な勢いで動き回るのであっさり潜伏を剥がされる。
  • ネオネイト・クリサリドはアーマーや防御力は持たないが僅かながら回避値を持つ。
    HPは4と低くアサルトライフルがヘタレなければ一撃で倒せるので高所を取って命中率を100%にして戦おう。
  • アクティブになったネオネイト・クリサリドはXCOM隊員を見失ったり攻撃できない場合、
    その辺の民間人を攻撃してクリサリドのマユを作ろうとする。
    マユからはHP4-5の弱い成体クリサリドが出てくるので注意。味方が殴られるよりはマシだが。
  • クリア後のアイテムはユーティリティアイテム or 試作弾薬。
    遊撃兵とスカーミッシャーがそれぞれ模倣ビーコンを持てるのでユーティリティが強力ではあるが、
    グレネード兵がいないのにアーマーを持つ敵が多いストーリー2では弾薬も捨てがたく悩みどころ。

■ミッション2
オフィサー1 ピュリファイアー1 ランサー1 トルーパー1
MEC1 プリースト1 セクトイド1 ピュリファイアー1
ミュートン1 ネオネイト・クリサリド3
擬態フェイスレス2
増援ネオネイト・クリサリド

  • 報復ミッション形式なので非潜伏状態で開始する。
    初期配置が罠っぽく、少し前進するといきなりアドヴェント兵と遭遇する。
    こちらは5人中3人が近接向きの兵科だが距離が遠めの展開となり接近戦をやるのに不利。
    無理に格闘で突っ込むと擬態フェイスレスを起こしてしまったりして更にカオスになる。
    初手はスナイパーの位置より前に出ずに監視すると楽。
  • 川のむこうの2部隊は配置がやや近く、ダッシュでセクトイドに斬りかかったりすると不期遭遇を起こしやすい。
    しかも橋に近づくとネオネイト・クリサリドが湧くのでやっぱりカオスになる。
    安定を図るなら1部隊と接敵した時点で一旦退いて待ちの姿勢で戦うこと。
    MECが範囲攻撃を持つので味方の配置や距離のとり方に注意。
  • クリア後のアイテムはTier1PCS or 試作グレネード。正直どっちも微妙だがPCSの方がいいかも。
    フラッシュグレネードの混乱でクリサリドの近接攻撃(フェイスレスとバーサーカーも)は防げないのと、
    EMPが効く相手が限定的なのが難。もしEMPで確定スタンが取れるなら価値はあるのだが…
    ストーリー2では慢性的に装甲削りの手段に困るのも問題。

■ミッション3
Aオフィサー1 Aトルーパー2 ランサー1
コーデックス1 セクトイド2 ヴァイパー1
ネオネイト・クリサリド3*2
増援クリサリド
増援ネオネイト・クリサリド

  • 制限ターン以内にラジオ設備を破壊するミッション。本編におけるエイリアン中継機の破壊と同じ。
    高台にアドヴェント兵の部隊が、マップ中央の船上にコーデックスの部隊がいる。
    制限時間には余裕があるので、同時遭遇しないようにしっかり索敵すること。
  • Tier2の敵が散見される。こちらも武器は磁力兵器にアップグレードされているが
    防具は初期状態のままなのでクリティカルをもらったりすると高確率で即死する。
  • 海から飛び出てくる増援のうち最初の2体は普通の成体クリサリドである。
    マユから生まれる個体と違ってHP10あるので厄介。それ以降も毎ターンネオネイトが飛び出てくる。
    大量のクリサリドと大量の民間人の合わせ技で下手をすると30体近くのクリサリドを倒すハメになる。
  • クリア後のアイテムはアーマー or 試作ベスト。
    ベストなんかいらんわ。

■ミッション4
Aプリースト1 シールドベアラー1 Aピュリファイアー1 Aトルーパー1
バーサーカー2 ミュートン2
クリサリド1 ネオネイト・クリサリド2*2
擬態フェイスレス1
増援ネオネイト・クリサリド

  • 困ったちゃんのラジオDJを拾って撤退ポイントから脱出するミッション。
    ロストが出てきそうな雰囲気のマップだが爆発物を使っても問題はない。
  • 例によって敵部隊の同時遭遇に注意。最初の建物を抜けたすぐ先にアドヴェント兵がいるが、
    広場の方に踏み込むと高確率でバーサーカーの部隊を起こす。
    奇襲をかけた後は格闘戦を避け建物の2階やベランダから高所射撃で処理するのが良い。
    最初の2部隊を倒してしまえば、それ以外は難しいポイントがない。
  • クリサリドの部隊が撤退ポイント近くに1部隊、道路上の向かって左方向にもう1部隊いる。
    もう1部隊の方は進行ルートから少し離れており探しに行かなければ遭遇しない可能性がある。
  • 実は増援のネオネイト・クリサリドはかなり大量に出てくる。
    ポイントを稼ぐなら撤退せずに出てこなくなるまで倒し続けよう。
  • 吊り下げられた魚からなんとフェイスレスが出てくる。XCOM1のひねったセルフオマージュだろうか。
  • クリア後のアイテムは試作グレネード or Tier2PCS。ミッション2で取った方を取ることになるだろう。

■ミッション5
アンドロメドン1アーコン1コーデックス1ヴァイパー1
クリサリド4*2
増援クリサリド

  • ミッション4から引き続きDJを護衛しつつ撤退ポイントから脱出するミッション。
    非潜伏状態で開始し、時間制限こそあるが厳しくはなく、敵も大して強くない。
    クリサリドの部隊は橋の向こうなので同時遭遇も起きにくい。
  • クリア後のアイテムはカタナ or アラシ。
    ブレイドストームがほぼ必中になることを考えるとカタナの方がいいだろう。

■ミッション6
アンドロメドン1 バーサーカー1 ミュートン2
セクトポッド1 Eプリースト1 Eベアラー1 ヘビーMEC1
増援クリサリド

  • 制限ターン内にラジオ設備を停止させるミッション。本編におけるワークステーションのハッキングと同じ。
    敵は精鋭だが配置が離れているため同時遭遇も起きにくく、部隊の数自体も少ないため油断しなければ難しくはない。
    ただし増援クリサリドの数が多く、1度に2体出てくるうえ最大14体も出てくる。
    出現ポイントが広範囲に拡がっている関係上、ブレイドストームだけでは片付けきれないので注意。
  • クリア後のアイテムはTier3PCS or アーマー。
    下位のPCSを取得しているならアーマー、そうでないならPCSでいいだろう。

■ミッション7
アヴァター1 アンドロメドン1 コーデックス1
アヴァター1 ゲートキーパー1 クリサリド1
アヴァター1 セクトポッド1 ミュートン1
擬態フェイスレス1
増援クリサリド

  • マップ最奥のエイリアン通信機にX4爆弾を仕掛けた後、スタート地点まで戻って撤退するミッション。
    敵1部隊あたりの戦力はそこまででもないが、配置と見通しの良さの関係で同時遭遇しやすい(特に後ろの2部隊)。
    アヴァター2体とゲートキーパー、セクトポッドその他を同時に相手するような状況となると流石に手が回らず色々とお祈りすることになる。
    幸いX4爆弾を仕掛けるまでは時間制限がないので、"待ち"を徹底することで多少は危険性を減らせる。
    しかしアヴァターが縦横無尽にテレポートしまくるので絶対安全とはなかなかいかないだろう。
    アンドロメドンかゲートキーパーをドミネーションして敵を減らしこちらの戦力を充実させよう。
  • X4爆弾を仕掛けた後は制限ターン以内にマップを縦断して撤退する。
    通信機近くの海からクリサリドが毎ターン2体ずつ湧いてくるが今更苦労はしないだろう。
    ポイントを持っているので制限ギリギリまで粘って撃破すれば稼げる。
  • 通信機前の魚はフェイスレスくんが化けている。半分癒やし的存在だが設置のためにひとりで突っ込ませたりすると殴られるので注意。