Top > エレクトロ・ギガス 攻略


エレクトロ・ギガス 攻略

Last-modified: 2019-03-28 (木) 17:54:51
エレクトロ・ギガス実装日
031115_P_REJIGIGASU.jpg2018/10/13(土)
公式のお知らせ
10月ルナの塔
登場階
80F
90F
100F
110F
110F EX

 

概要ルナの魔力で目覚めた、巨腕の改造人間。小型リアクターの最大出力は自身が感電するほど。
UB前方範囲内の敵に物理大ダメージ&麻痺。
自身のステータスアップ効果を解除し、物理防御力と魔法防御力を大ダウン。
スキル1敵全体に魔法大ダメージを与え、自身の物理攻撃力を長時間大アップ。
スキル2味方全体の行動速度を大アップ。
特殊残りHPが40%を切ると発狂モード突入
備考通常攻撃で1・2番目のキャラを同時攻撃する

最初はスロースタートが発動しているかのごとく緩慢だが、スキルを使う度取り巻き含めDPSがドンドン加速していく。
ガラディオンとは逆にプリン以外は簡単に握り潰されてしまう

通常攻撃で隊列1・2番目のキャラを攻撃し、UBで隊列1~3番目のキャラに大ダメージを与えてくる
通常攻撃は使用頻度が低いが、スキルの攻バフが乗っている状態ではタンクでも相当な痛手を負わされる
このため前衛アタッカーを2~3番目に配置すると瞬く間に溶かされてしまう
物防が高いキャラを前に3人配置し、後方二人をアタッカーにすると戦いやすい
UBを撃つと再びスロースタートが発動する弱体化する都合上TP献上要員として水着スズメがとても役に立つ

クスリによって味方を加速させることもあり、ギガスの強さは単体性能というよりシャドウに支えられているという側面が強い。
1発撃破を狙うよりはシャドウ排除チームを先に出した方が撃破しやすいだろう。

 
 

80階 Edit

レベル102
編成クレイジードギー.jpgクレイジードギー.jpgクルミのシャドウ.jpgエレクトロ・ギガス.jpgキョウカのシャドウ.jpg
HP59378593787848952080053538
  • フランケンギガス初登場
    最初から殺意が半端ない。プリンへの有効打をキョウカで補填する隙のなさ。
  • 後ろに厄介なものがいるのでさっそくハロウィンプリンの出番かと思いきや、
    キョウカのシャドウのHPが50000以上あるため☆4でもUBが3回以上必要。
    壁が倒されると敵が前進してキョウカが前に押し出されるためハロウィンプリンで倒すには長時間の戦線維持が必須になる。

90階 Edit

レベル105
編成クレイジードギー.jpgクレイジードギー.jpgイリヤのシャドウ.jpgエレクトロ・ギガス.jpgユキのシャドウ.jpg
HP67453674536982558125066334
  • 今度はプリン対策としてイリヤを引き連れている。
    69Fではさほど脅威ではなかったイリヤが、ギガスの超火力とユキのブーストの二段構えで脅威度が急上昇しており、真っ先に潰さないとお話にならない。
  • ユキにブーストさせてギガスにUBを使わせて弱体化させるのも手。ただしUB自体が非常に痛いので壊滅しないように。

100階 Edit

レベル111
編成クレイジードギー.jpgクレイジードギー.jpgアヤネのシャドウ.jpgミフユのシャドウ.jpgエレクトロ・ギガス.jpg
HP69828698288618486184595200
  • アヤネ再び
    しかし、魔法キャラがいないので安心してプリンを出撃させられる。
    ぷうきち対策もギガスの2体目攻撃対策のついでになるため複数PTを出す前提ならそこまで負担ではない。
    そのためギガス戦では比較的癒し

110階 Edit

レベル114
編成クレイジードギー.jpgクレイジードギー.jpgトモのシャドウ.jpgエレクトロ・ギガス.jpgイオのシャドウ.jpg
HP70778707787908862225056021

とにかくシャドウが鬼畜極まりなく、この二人を退場させられないとお話にならない。
ギガスも魔法ダメージを与えてくるので誘惑を防ぐ場合はタイミングを合わせること。
イオを倒すには☆4カボチャプリンのUB3発は必要だがいるだけで脅威なので早急に処理しておきたい。
ギガスとイオだけでスタートしたらタマキ(サマー)のUBでもイオが対象になるため若干は運ゲーが可能

撃破例(道中出撃キャラ最大利用)

110階 EX Edit

レベル114134114
編成リマのシャドウ.jpgアンナのシャドウ.jpgエレクトロ・ギガスEX.jpgチカのシャドウ.jpgルナポッド.jpg
HP888001023986800004151428000
  • 2つ目のEXフロアで基本ルールは70FEXと同じ

火力偏重編成になっており、特にアンナの極光終天冥壊破(ファイナルカタストロフ)冥空天昇(エンドオブワールド)の火力が尋常でない程に強化されている。
特に冥空天昇(エンドオブワールド)本物の約8.4倍ものダメージを叩き出し、ドM・jun以外が被弾すればまず即死という文字通りの最後っ屁となる。
冥空天昇(エンドオブワールド)で全滅した場合アンナがしぬより早く戦闘が終わるため次の戦闘では何事もなかったかのように極光終天冥壊破(ファイナルカタストロフ)をぶっぱなしてくる。

とにかくアンナを素早く倒さないとこちらの被害が尋常ではない。

リマは火力もそこそこありながら壁として立ちはだかり、チカは約10000の回復とデコイが鬱陶しい。

編成の戦力の半分くらいはリマとアンナの二人によるものなのでさっさと倒してしまいたいところ。

 
編成例1(アンナから撃破)
編成例2(アンナ爆破処理戦法)
編成例3(ハロシノでチカ、ルナポッドから撃破)

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White