Top > リマ 詳細


リマ 詳細

Last-modified: 2019-03-28 (木) 15:55:11

プロフィール Edit

リマ
Screenshot_20190131-210658.jpg
物理前衛
ユニオンバースト
もふもふストライク前方範囲内の敵すべてに物理中ダメージを与え、
さらに自分の物理防御力を大アップさせる。
スキル
Rank2もふもふアサルトバトル開始後暫くして、最も前の敵まで突進し、
その敵に物理中ダメージを与え、自分の物理防御力を小アップさせる。
Rank4もふもふヘッドバット眼の前の敵1キャラに物理小ダメージを与え、さらにスタンさせる。
Rank7プロテクトファーバトル開始時に自分の物理防御力を中アップさせる。
Rank7&☆5プロテクトファー+バトル開始時に自分の物理防御力を大アップさせる。
 
身長150cm
体重100kg
年齢17
誕生日3月14日
血液型A型
種族獣人族
ギルドエリザベスパーク
趣味毛繕い、お喋り
CV徳井青空
 

キャラクター概要 Edit

  • ふわああぁ! いらっしゃぁい! よぉこそぉ個別ページへ~! どうぞどうぞ、ゆっぐりしてってぇ!
    いやま゙ってたよぉ! やっと赤ちゃんが来てくれたゆぉ! 嬉しいなあ! ねえなんにぃ見るぅ?
    色々あるよぉ、これね、wikiって言うんだってぇ、シオリちゃんに教えてもらったンの!この下に詳細があるからそれを使ってにぇ…
    • ええっ、おばあちゃんっぽいってぇ?そりゃもう齢17だゆぉ!リャマにとってはもうおばあちゃんもいいとこなんだぁ。
    • 尚、前世では4(17)歳と本体年齢と換算年齢が並記されていた。現世では17歳の獣人となっている模様。
 

ギルド関係 Edit

動物苑の下部組織 牧場(エリザベスパーク)で飼育日夜働いている。
(あの手?脚?で)斧を使わず剣で木を切り倒したり馬車馬のごとく荷車を引いたり時に自警団の団員をその背に乗せ見回りも行う。
かなりの働き者なのだがその風貌から街に下りると魔物と勘違いされる事があるのが悩み。

 

装備一覧 Edit

通常装備 Edit

Rank1アイアンブレードアイアンブレード革のサロペット木の盾革のブーツ御守りペンダント
Rank2ブルーブラッドトライデントスケイルメイルレギオンヘルム木の盾御守りペンダント
Rank3煌めきの剣フレイムスピアハイメタルプレートタワーシールド仁愛の宝珠仁愛の宝珠
Rank4竜紋剣騎士の誇りゴージャスアーマー忍び足タワーシールド勝利のミサンガ
Rank5フェザーブレードアブソリュートスピアバトリングドレスドラゴンヘッドエメラルドイヤリングエメラルドイヤリング
Rank6エンジェルブレード稲妻の斧ヘビーメタルアーマードラゴンヘッドガーネットシールド鷲獅子の羽飾り
Rank7太陽剣緋竜槍エンジェルアーマー獅子王の守護獅子王の守護ドラゴンヘッド
Rank8アイスクレイモアクイーンビースピアバーミリオンメイルエンプレスシールド身代わりのバングル獅子王の守護
Rank9カオスブレードストームブリンガークルセイダープレートバーミリオンメイル月のブレスレット身代わりのバングル
Rank10ライトニングブレードガイアバルディッシュドラゴニックアーマーバイオレットアーマー聖信徒のペンダント月のブレスレット
Rank11天開の聖剣ライトニングブレード蒼輝の鎧ドラゴニックアーマー精霊王の護石聖信徒のペンダント
Rank12???*1ゲイルスティンガー聖櫻の鎧蒼輝の鎧人魚姫の霊涙精霊王の護石

キャラ専用装備 Edit

アンビシャスドレス Edit

いつかこれを着たい・・・!そんなリマの夢が詰まった、オーダーメイドのロングドレス。
夢見る乙女の妄想力が今、覚醒める。

上昇ステータス物理攻撃力 / 物理防御力 / 魔法防御力
強化スキルもふもふアサルト+
スキル強化内容バトル開始後暫くして、最も前の敵まで突進し
その敵に物理中ダメージを与え、自分の物理防御力をアップさせる
さらに味方全体に物理無効バリアを展開する
  • 防御バフが(Lv+1)×1.0に強化されているが、そんなことよりも味方全体への物理バリアがアリーナで特に強力。
    無効量自体は振袖ユイのバリアに劣るが、開幕で張れるのがこのスキルの真骨頂である。
  • 特に夏ペコハロシノの猛攻からイリヤを護るのに大変役に立つだろう。
  • 他にもツムギ入り耐久型編成に対しても非常に強力
    • ツムギの2番手引抜きやUBで付与される拘束・移動効果はダメージを受けないと効果が発揮されないために
      物理バリアでダメージを無効化すれば拘束で足を止められずに済む上2・3番目に耐久キャラを置かなくてもかなり戦えるようになった
      • しかし、防衛にリマをポンと置くと攻めてきた相手がツムギ先頭だったりリマツムギだったりするとバリアを張る前にキャプチャーされてしまう。初手キャプチャー対策はカスミに頼った方が確実。
    • これによってツムギ入り耐久編成を突破するのがとても容易になる
 

ユニオンバースト Edit

もふもふストライク Edit

前方範囲内の敵に中ダメージを与え自身の物理防御力を大アップさせる。
防御力の上がり幅が(スキルLv+1)×2.4と防御バフ系の中でも飛び抜けて効果量が大きく
効果時間中は物理に対して無類の硬さを発揮する。
最大強化している場合物理防御が993にまで達する…最早石像や亀クラスの硬さである。
もふもふなのにカチカチとはこれいかに…

  • リマの コットンガード!
    リマの ぼうぎょが ぐぐーんと あがった!

範囲の広さやダメージは控えめなので、オートに任せるのではなく事前にTPを温存しwaveをまたいだ直後に赤ちゃんが任意に発動させるなど防御用スキルとして使っていくのがいいだろう。
 
恐らく不具合の類と思われるが、何故か当てた相手の行動を中断させる特性を持つ
他に行動阻害要員が居ない状態でのアリーナ、および2018/09クランバトルのボスであるグラットンで確認

 

スキル Edit

もふもふアサルト Edit

Rank2解放スキル
かなり特殊かつ厄介かつ評価が分かれるであろうスキル。
バトル開始後暫くして先頭の敵に対して突進し中ダメージを与え自身の物理防御力も上げる。
ランクを上げ、かつ二人以上編成した場合、リマの初期配置は画面外(厳密には↓の通り)になる。
IMG_20181216_102301.jpg
 
長所

  • アリーナにおいて戦闘開始直後に一斉に飛んでくる各種デバフやノックバック攻撃を回避できる

短所

  • 開幕の敵のラッシュが隊列2番目のキャラに集中するため、頑丈なキャラでない場合は初手で落とされる危険がある
    • アルパカの評価が低い要因の一つに考えられる事として、前川を起用するために
      最前に立つタンクとして編成したものの、開始直後は留守にしているため初手で前川が落とされた…
      という出来事を経験した「」るじ様も多いのでは?

 
ワントップのタンクとして起用するには大きな問題を抱えており、特にクエスト攻略においては
初手でデバフを浴びせられることも少なく利点を活かすことがほとんどできない。
一方でアリーナ、特に対物理編成の場合ではjun君マコトの防御ダウンを回避し
逆に物理防御バフを展開した状態で先頭に立つため、試合前半における相手の目論見を思い切り外すことができる。
勿論タンクがアルパカ一人では二番手を危険に晒すだけであるため、タンク二枚編成で活用していきたい。
ただしアリーナでは、相手によっては初手に全員がバフ・デバフを使用して殴りかかってこない編成もあるため
そういう相手に対してはアルパカワントップ運用も視野に入れられる。
 
また、ニノン等が初手で使用するノックバックスキルで二番手が後方に押しやられるが
相手の戦線が上がってくる前にアルパカが先頭に割り込むため、ノックバックによる戦線崩壊狙いにも対抗できる。
 
攻撃対象は先頭のキャラクターだが、その対象を突進中にぷうきちフルスイングでかっとばすとアルパカも右端まで突進する。
一部ハードクエストボスでは敵が背後のアルパカに気を取られその間にフルボッコだドン!できるのでピンポイントながらかなり有用な戦術。
 
尚リマ同士がぶつかり合うと相手先頭を越えてしまい互いに逆方向を向く。
もちろんどちらかが倒れれば何事もなく前進する。
IMG_20180608_223004.jpg
敵に背を向けたらまずいと思います
 
余談だが、単騎で出撃させた場合は他キャラと同じく最初から戦場に立っている。
初期配置がどこだろうとスキル発動からダメージ判定まで無敵効果がつく。
最初から無敵なわけではないのでダンジョン道中で開幕全体UBで画面に登場させないまま戦闘終了、というシュールな光景も見られる。
 

  • リマは戦線から ひっこんだ!
    リマの ぼうぎょが あがった!
    リマの ロケットダッシュ!

もふもふヘッドバッド Edit

Rank4解放スキル
こちらはいたって(頭突きをかますのが普通であるかはともかく)普通のスタン付与スキルである。
相手の行動を阻害できるため被弾を減少させ生存時間を伸ばすことができる。
使用サイクルとしては2回に1回の頻度で繰り出すので攻撃対象の動きをかなり阻害することができる。

  • リマの ずつき!
    あいての ジュンは ひるんで わざが だせない!
  • 異常耐性のないボス相手に起用すると一人で完封してしまう恐るべきスタン回転率を誇る。
 

EXスキル Edit

プロテクトファー Edit

Rank7解放スキル
バトル開始時に自身の物理防御力を中アップさせる。
物理に対する耐久力に更に磨きがかかり全てのバフが乗った状態の硬さは他の追随を許さない。
毒や火傷を軽減できるわけではない。

  • とくせい:ファーコート
    物理防御が上がる

プロテクトファー+ Edit

Rank7&☆5解放スキル
バトル開始時に自身の物理防御力を大アップさせる。

  • 効果量は(スキルLv+1)×2+30
  • 元々タンクキャラでもトップクラスの物理防御力がさらに上がる
 

行動パターン Edit

とっしん→
(きりさく→ずつき→…)
()内はローテーション

とっしん(もふもふアサルト)してきた後はきりさく(攻撃)とずつき(ヘッドバッド)を交互に繰り出す、非常に短くシンプルなローテーション。全部ノーマル技なのでゴーストタイプには効果がな…ひるむよ!
赤ちゃんでも覚えやすい!

 

隊列 Edit

後 カオリジュンクウカミヤコ リマ 前

 

総評 Edit

全キャラで一番前に立つ極めて特殊な物理タンクキャラ。
もふもふアサルトの特殊性から彼女の前に立つキャラクターが実装されることはないだろう。
開幕画面外、回復スキルなしと☆1キャラながら運用難度が最も高いタンク

  • オンリーワンな性質が多く、持ち味を最大限に生かせるのは主にアリーナとなる
    • もふもふアサルトの特性を生かした変則的な隊列や高頻度で繰り出すスタンが強烈
      これらを活用できるようになると他のタンクでは真似できない唯一無二の戦法も可能になる
    • 単に硬く汎用性に富む対物理タンクが欲しい場合はプリンの方が扱いやすい
  • 対物理攻撃に特化したタンクキャラであるため魔法には弱い。相手とマップはちゃんと選ぼう。
    • …と思っていたら魔防高めの防具を次々に貰えたため、育つと魔法に対してもかなり耐えてくれる
      もふもふアサルトの特性で初手のデバフを回避できるため、数値以上に耐久力がある
    • ちなみに魔法防御はタンクという括りで見れば低めだが実は素の数値ではユカリよりも高かったりする。
  • 自己回復スキルもないため長期戦も得意ではない。ヒーラーによる援護や短期決戦を心がけてあげよう。
  • 物理タンクとしてはプリンことミヤコと双璧をなす存在だがバフを盛って耐えるのがアルパカ、回避と再生で凌ぐのがプリンとタンクの性格が異なる。
    • 対物理タンクとして運用する場合は高回避かつ自己回復も豊富なプリンが単純で扱いやすい
    • アルパカはもふもふアサルトによる初手デバフ回避ができ、育成が進むと魔防もそこそこになるため
      魔法アタッカーを含む敵にもぶつかっていけるようになるのが強み
      また、先述の通り他のタンクに真似のできない戦法もできるため、単純な物理タンクとしての比較はできない
    • 当然、対物理性能ツートップであるこの二人を同時に編成すれば物理耐性がオーバースペックになる
      • アルパカは開幕デバフを回避できるためこの時点でかなり耐え、仮に倒されてしまったとしても後ろにプリンが控えるあまりに分厚い壁と化す
        現状そこまで対物理性能を高める必要があるかは置いといてとにかく超硬い
  • 単に硬いだけでなく高頻度でスタンを撒くので敵タンクの行動阻害という面も中々に強力。
    • 基本的にアリーナで有効に働くが、グラットン等の特定ボスには特効と言える程の力を発揮する
  • 全てのスキルがダメージを与えるものであり、スキルの使用頻度も非常に高いためダメージレポートを見ると他のタンクの倍くらいかそれ以上のダメージを叩き出している。
    • 場合によってはペコリーヌすら歯牙にも掛けないほどのダメージを叩き出してることも。
    • 攻撃力を伸ばし、UBで大回復する水着コッコロとは相性抜群。素の攻撃力が低い分攻撃バフの恩恵を大きく受けることができて…これはありがたい。
 

運用、編成について Edit

基本的にクエスト攻略等では高回避かつ自己回復を持つプリンの方がずっと優秀。
なので主戦場はアリーナとなる。
上記の通りプリンだけで物理パを捌けられないこともあるので2枚盾にすれば裏切りコンビを始めとした開幕デバフを透かしつつタンクとしての仕事を全うできる。
物理は魔法に比べ爆発力が高いのでプリーナ防衛でもプリンと並行して育て別々に配置してあげると物理に強い防衛が出来上がるだろう。
ただし、リマは自分で回復しないから回復役はちゃんと用意して!
でないと低回避力のせいでインフレした物理火力でサックリしんでしまうしんだ
逆に回復によるバックアップが万全なら石像や亀並の物理防御のおかげでプリン以上の難攻不落の要塞と化す
 
プリーナ防衛でタンクが不足している場合でもペコちゃんと一緒に組むと中々に効果的。
もふもふアサルトでデバフを回避しながら先頭に立って耐え続け、倒れてもペコちゃんのTP貯めの時間が稼げるため
続くペコちゃんが潤沢なHPを残したままUBでバフを展開して硬くなり第二の壁として立ちはだかる。
ペコちゃんはUBのバフを展開すれば硬いが、PTの先頭だと倒れる直前でUB撃ってそのまま沈むことが多いため
戦闘開始時に先頭でも平気な耐久力のペコちゃんとTP貯めの時間稼ぎができるアルパカで良いコンビになる。
 
また非常に特殊な性質として、アリーナでリマを編成すると初期配置はPT2番目メンバーが先頭扱いで行われる。
どういうことかというと、極端な例としてリマの後ろが全員後衛の場合、敵先頭が後衛の眼の前に配置される。
これを活用し、戦線を意図的に後ろに寄せて闇医者偽妹吸血鬼などの攻撃範囲に敵を収め
序盤から複数の敵を範囲攻撃で一気に叩く戦法が取れる。
相手に範囲攻撃持ちがおらず、防御低めのキャラが多い場合は特に有効に働くテクニック。
また、ニートを2番目に配置すると果報の恩恵を受けられ魔法にもある程度強くなるので覚えておくといいかもしれない。
ただしこれはアルパカがすごくノックバックさせられている扱いなので戦線が動く場合はアルパカしか前進しない。そのためニンジャ等ノックバック持ちとは相性が悪い。
逆にこれを利用することで先頭キャラをノックバックさせて位置を固定させるという戦術も可能。
時間が経つにつれこの隊列を前のめりにできるメリットの研究が進み相方となる範囲攻撃キャラも増加
ランクアップ装備優遇で防御がガン上げされた事もあり今やアリーナでは定番タンクの地位を確立している。

  • 尚、アルパカを編成すると他のキャラはアルパカ抜きの4人編成よりも少し後ろに配置される。ルナの塔ではこの性質を利用しボスに隠れたシャドウを前に引摺り出す重要な戦術になる。

 
編成の先頭を務めるだけあり射程距離も最短だがこれもプリン~前川群より更に短く彼女達よりキャラ0.5人分強前に出ている。
余りにも短いため一斉ノックバックによる陣形移動で味方がうっかりアルパカより前に出ることはまずない。
特にムイミはタンクがスキル使用による硬直中に一斉ノックバックで先頭に躍り出てそのまま集中砲火を浴びる…なんてことがあるが、射程が異常に短いアルパカなら素直にムイミの前に移動してくれる。これも中々重要な要素。

 

キャラクターストーリー Edit

話数タイトルステータスボーナス
第1話いっけな~い、遅刻遅刻!
第2話ロマンチックに憧れて物理防御力+3
第3話駱馬(リマ)の王子様物理防御力+3
第4話絵本みたいな奇跡物理防御力+6
第5話森の中の不思議な出会い物理防御力+8
第6話魔法の時間物理防御力+8 魔法防御力+4
第7話お姫様にはなれなくても物理防御力+8 魔法防御力+4
第8話あなたに会えてよかった物理防御力+12 魔法防御力+6 HP+200
 

補足 Edit

ギルドハウスの行動パターンはミミやハツネ等と同じ。
つまり椅子に座れば揺らし、ベッドの上では思いっきりはしゃぐ。
ソファーに座った時に体重を気にする台詞を発するが、ベッドの上はしゃぐのはまずいんじゃあ…
一応100kgという数字はリャマとしては平均的なのだが…。
 
尚、リャマは2~3年で成人し、飼育下での寿命は15~20年程度なので17歳のリマは高性能ばあちゃんということになる。
現実ではただのリャマだが、もしかしたら猫又の領域に片足突っ込んでいるのかもしれない。
もしかしたら単に人間換算で17歳相当というだけかもしれない。

  • ちなみに前世での年齢表記は4(17)歳。
 

メモ Edit

あのー、蹄でどうやって得物を持っているんですか…?
 

キャラストーリーネタバレ
2019年バースデーイラスト
 

リャマ?アルパカ?

  • 体格的にはリャマのそれである
 

コメント Edit

【コメント前の注意】お客様向け案内にある通りここは身内向けwikiなのでその点を念頭に置いてくださいね☆

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • よくこんなキャラを思いつくもんだ。ビジュアルは勿論、画面外から突進して隊列を操作するとか、発想がいい意味で頭おかしい -- 2019-04-24 (水) 03:59:00
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 未実装