対談

Last-modified: 2019-03-13 (水) 03:11:44

イッシュウネンオメデトウ

「まずは自己紹介をしないとな…プリンセスナイトのユウキだ。デフォルトネームがユウキなだけなのかもしれんが…プリコネもリダイブになってついに1周年だな」
「私はユイです…って、き…騎士クン?!騎士クンが普通に喋ってる?!」
「おいおいユイ…ここは前作のノリでいくコーナーなんだよ」
「前作?!コーナー?!カスミちゃんに混乱魔法でもかけられちゃったの?」
「フッ…あまりメタネタを好かない読者もいるから控えてやるか」
「本題からメタなんじゃないかな…」
「まあいいさ、でも1周年超えたからって油断してるとまた打ち切られるぞ。ソシャゲはFG○やドッカ○バトルなんて強敵が多いんだ」
「うーん…それは嫌だなぁ…」
「そこで僕にいいアイディアがある!」
「え?なになに?教えて!」
「ダメージ脱衣絵の再実装だ!」
「そ…それは恥ずかしいからやめようよ!」

質問のおはがき

「激帝チャンネル☆」
「ど…どうしたの騎士クン?!突然謎の言葉を…」
「タイトルコールがないとイマイチ始まった感がないからな」
(ゲキテイ…ってなんだろう…?)
「好評に付き第二回だ。噂では多くの元個人ブロガーの読者に特大ダメージを与えられたらしいぞ。」
「皆大丈夫?私が回復してあげるからいつでも言ってね?」
「ユイは僕を回復する時、いつも嬉しそうな顔してるよな」
(まだ顔に出てたんだ?!も~私のバカっ、バカっ)
「あっ!またログアウトは勘弁してくれよ!今日は質問のメールが来てるんだ」
「メール?そんなの受け付けてたっけ?」
「ふっふっふ、 僕はその昔、『質問マスター』と 呼ばれていた男だぜ。道を歩けば向こうから質問がやってくるのさ」
「騎士クンはいろんな子に頼りにされてるもんね!」
「それじゃさっそく読んでみよう」
ペンネーム「効率第一」さん「この度新しいソシャゲを始めてみようと思ったのですが、リセマラでいいキャラが引けません。一番効率的な方法ってないですか?」
「運営会社の人が、のべダウンロード数が増えて社内評価がプラスになるやつだな。もっとリセマラして貢献するのはどうだろう?」
「答えになってないよ!それと、『リセマラ』」って何?」
「ユイはリセマラも知らないのか」
「ごめんね…私、常識知らずで…頑張って調べるね」
「リセマラはソシャゲをインストールして最初に無料で引けるガチャで一番いいキャラがでるまでやり直すことさ」
「そうなんだ!騎士クンはものしりだね!」
「フッ…リセマラのリセはリセット、マラは…マラは何だったっけ…?」
(騎士クンも知らないんだ…そうだ!検索して調べてあげよう!)
「うーん…ここまで出てきてるのになあ…ってユイどうした?顔真っ赤にして」
「えっ!?わー!!わー!!わー!!」
「というわけで、また自壊次回お楽しみに!」
「さすがにもう次はないよね?!」