Top > レヴァリアース > メインキャラクター


レヴァリアース/メインキャラクター

Last-modified: 2012-05-28 (月) 00:10:42
 

ウリック/URIKU

 魔物と共に平和に暮らす森で、少女はいつも兄の帰りを待っていた。
 そんな平穏が破られ、兄の死を知った彼女は敵を討つべく旅に出る。
 名前をウリックと変え、男と偽って。
 性格は元気で明るく素直で涙もろい。勉強が嫌いで、動くことが好き。
 格闘家な彼女は素手で戦闘を行い、魔物を決して殺さない。
 それは、兄の意思と森で暮らしていた時に友達だったから。

 

 初登場:第01話「出会い-ウリックとシオン-」
 ザードとの関わり:義兄妹

 
年齢12歳性別(男装)種族人間利き手
身長不明体重不明種類英雄の弟一人称ボク
 

シオン/SION

 法力国家アドビスに生まれた彼は魔法を使う王子である。
 法力の力を持たぬ彼は疎まれる存在としてアドビスで暮らしていた。
 そんな彼に救いの手を差し伸べたのはザードだった。
 ザードの死を知った彼は遺言とも言うべきザードの言葉で旅に出た。
 年齢とは不一致の知識・冷静さ・分析力、そして優れた魔法。
 それとは対照的に、ウリックの前では我侭し放題な一面も見せる。

 

 初登場:第01話「出会い-ウリックとシオン-」
 ザードとの関係:友人・相談相手

 
年齢13歳性別種族人間利き手
身長不明体重不明種類魔法使い一人称俺様
 

レム/REM

 天候不順が原因で住み良い場所を求めシング・サの森に来た妖精達。
 森の隣に位置する町では妖精の光を見た人々が不気味な光だと噂立てていた。
 光の正体を探るべく森に入ったウリック達に危ない所を助けられた彼女は、
 女王の命により彼らの旅の助けとなるため共に行動する事となる。
 種族柄、体が小さく背中には羽根が生え、空を飛んで移動する。
 性格は明るく無邪気。また、回復・補助の魔法が使う事ができる。

 

 初登場:第04話「光が棲む森3」
 ザードとの関わり:種族の恩人

 
年齢不明性別種族妖精利き手
身長不明体重不明種類不明一人称
 

ザード/ZARD

 純白の鳥を連れ、世界を旅していた彼は、
 わずか7歳にして邪神竜ディアボロスを倒したと言われる勇者である。
 その彼も、18歳の若さで還らぬ人となってしまう。
 原因は復活したディアボロスに倒された…ということらしい。
 ある者は神と言い、ある者は悪魔と言う謎多き人物。
 無口なため、人との会話が上手くないことが、より一層謎を深めている。
 何故か、主要人物となんらかの形で関わっていることが多い。

 

 初登場:第01話「出会い-ウリックとシオン-」
 ザードとの関係:本人
 付属:鳥さん

 
年齢18歳(死去)性別種族人間利き手右?
身長182cm体重68kg種類勇者一人称