彼岸花

Last-modified: 2021-09-22 (水) 22:14:41
マップID Tag: spelude氏 0697
BGM325A,325B,325C
備考
ルート例墓地世界⇔ここ

スクリーンショット

主な仕掛け・キャラクターなど

  • 彼岸花
     ↑ひとつだけ他と向きの違う彼岸花に触れると…?
     ↑さらにこどもで触れると…?
  • 黄緑色の浮遊物体
     →金平糖
  • 青い炎
     ↑ひとつだけ他と向きの違う彼岸花に触れることで現れる
     →墓地世界
  • 九尾の狐
     ↑チェーンソーで斬るたびに尻尾が一本ずつ変化していく
      →全ての尻尾が変化した状態でもう一度斬る赤い空の崖
  • 神速の黒い影
     ↑ケレウスのろうそく生物を斬ると出現
     ↑ふみきりとうめいが通用しない
     →赤い空の崖(閉じ込め)
  • 鈍速の黒い影
     ↑特定の条件を満たすと出現
     →ハザマ(一方通行)

その他

夢書庫の本から来た時と、墓地世界から来たときでは背景の色が違う

墓地世界から来ても、雲通路や夢書庫から来た方へ行けますね。ただ途中、ちょっと怖かったけど…

たった一つだけ反射している彼岸花に触れると逆さの彼岸花へ行けます。青いチューリップに触れるとお墓で入れるあそこへ・・・。
↑ver0.103hからその青いチューリップから墓地世界へ戻れるようになったわね
最初の位置から右に彼岸花三本分行って上に行くと雲通路へ…
薄赤色の状態で反射している彼岸花にこどもを使うと…
墓地世界から来たときの位置からまっすぐ左に行くと赤い蝶が居る

薄赤色の状態でメガネを使うと…なにこれ?

0.104gではそのままの状態では雲通路に行けませんが、マップが逆さ彼岸花の状態だと行けるようになってました

薄赤い彼岸花の状態でメガネを使うと見えるものってなんなんだ?白っぽい塊?

0.104iではあの白い塊にぶつかると赤い蝶の所に戻るようになっています。

青色のなにかが見つからないんですが・・・
↑彼岸花で行う為にはエフェクトが必要です

0.105cではうろつきの動きが遅くなってましたが…仕様?

幻森のあいつを斬ると復活しないなぁと思っていたが、そういうことか…

105dで赤い蝶がなくなってちょっと不便になったなあ…
↑あ、やっぱり無くなったの?でも某実況プレイ動画では普通に最新verで蝶いた気がするけど…気のせい?それともパッチとかの問題かね?
↑そうなのか…パッチの当て方が悪かったんだろうか
↑changelogを見ると、接続が消えているのが正解。接続が消えていないのは、たぶんver0.105cのパッチ1が当たっていない
↑やっぱり消えてたのか…ちょっと不便だ
↑そもそもそんなに頻繁に行くような場所でもないし、今は夢書庫からも行けるから別に消えていても不便とは感じないな。夢書庫から行った方が断然近い
0.105fで蝶への接続が復活しました。

雲通路への道消えたんですか?赤い蝶とベンチしか見つかりません……
一つ特徴的な彼岸花をこどもで調べると出ると思う

黄緑色の何かも無いし、特徴的な彼岸花をこどもで調べてもなにも起こりません…

一度こども以外でその特徴的な彼岸花を調べてからこどもで調べましたか?
↑解決しました!ありがとうございました。

0.110fにて赤い蝶が消滅

0.110gで、めがねを使うと現れる白い何かにぶつかると?へ飛べます。(一方通行)
白い何かはケレウスのろうそく生物を斬ると出現させられるようです。また向きの違う彼岸花に触れていない状態でもめがねを使えば現れました。

ケレウスのろうそく生物を斬るのも移動速度追いつかなくて大変な思いしてやっと白い何かを出現させたのにここに来れば神速の奴に捕まる方が先だから永遠に混沌に行けないこんなん無理だわ
↑一度ろうそく生物を斬っておけば、神速に捕まってもその後また戻ってくれば白い何かは出現するので大丈夫ですよ。戻ってきても神速はいないですし。
九尾の狐がいる
↑蝶から引っ越してきたのかな
0.112bで黄緑の浮遊物(金平糖?)が見つかりません。入った時にも、彼岸花に触れたときにも、こどもで触れた時にも出てきませんでした。何か条件があるのでしょうか?
↑特に条件は無いようです こどもで変化させたあと上へ移動し、狐を少し通り過ぎて左に移動すれば見つかるはず

0.114iなんですが、ケレウスを斬る&ハザマに到着したんですが、彼岸花には白い生物はいなく、狐だけです..。夢書庫へ行きたいんですが、復活していますでしょうか..?
↑ルート例を見る限り今でも行ける方法はあるっぽい

↑ありがとうございます..‼︎調べたら絵画の通路から確率で空中?に行けるみたいなので、色々探索します!