P-1のエアフレーム の変更点

民○党類ですが一子相伝のメシマズです 
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1581300793/
#br
#br
570 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 19:37:05.43 ID:/j9mrIPM0
さて。keenedgeさんがここに込めたトラップはおわかりだろうか?
#br
keenedge@keenedge1999
2月9日
哨戒機のエアフレームとしてのP-1は並ぶものがないだろう。
P-8は写真が示す通り哨戒機用としては大きく見劣りする。
だが、現代の対潜水艦作戦用航空機にはエアフレームの優位性は殆ど意味はない。
かくしてP-8はベストセラーとなり、P-1はガラケー化。
どーも、XF-3(仮称)にも同じような危惧を感じる。
#br
583 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 19:43:21.03 ID:XhmUvQwc0
~>>570
システムをP-8に近づければベストマッチするってことだな
#br
599 名前:名無し三等兵 (スップ Sd3f-483/)[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 19:51:53.48 ID:0B37DjXOd
~>>570
「哨戒機」と「対潜水艦用航空機」で言葉を分けてますねぇ
#br
575 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 19:39:13.47 ID:7pxXtdCD0
~>>570
P-1は効率的で素晴らしい機体だ
日本の国情にマッチしている。他国では運用しづらいだろうが、ここは日本なので問題ない。
F-3もきっと本邦にとって最適解になるだろう。楽しみだ
#br
こういうことですね
#br
585 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 19:44:11.22 ID:DBGlTuUS0
~>>570
~>>575の他に
「対潜水艦作戦用航空機には」と縛り付けているから
P-1の任務に長距離対艦ミサイルキャリアなり機雷散布任務が含まれていたらエアフレームの優位性が生きることになる
とも読み取れるな。
#br
602 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 19:53:22.80 ID:7pxXtdCD0
~>>585
なるほど多目的に使うならP-1は優秀と
改修で可変翼つけられないかな
#br
641 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:14:50.66 ID:DBGlTuUS0
~>>602
というか富士重工が出した超音速後退翼対潜哨戒機ってどうせ対潜任務以外にも使うから
潰しがきく様に爆撃任務にも使えるようにしておいたぞという前提で出してきた臭いなあ。
#br
605 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 19:55:21.42 ID:piM9iCBu0
~>>570
>トラップ

そんなもん単純やろ
「本邦にとっては”哨戒機のエアフレームの優位性に意味がある”から」だ>P-1
戦略的環境と周辺情勢から海自が求めているのは「競合する敵脅威下に突入し得る海洋哨戒機」
#br
亜音速機としての経済巡行性能と離脱能力を両立する
「旅客機転用では達成できない」
「だが旅客機的な巡航と搭載量を両立する」
哨戒機としてのエアフレームが求められる。
#br
そんなな脅威下に突入する哨戒機が要るのは日本だけよ。
対潜戦・機雷敷設・対水上戦で海洋哨戒機が常時そういう状況強いられる海域は
東シナ海・日本海・オホーツク海だからな。
世界に他にない以上、圧倒的なガラケーにしかならねぇ。
#br
米は逆に、陸上戦力と海軍力で安定化された海域に侵入する潜水艦対処が求められる。
日本と同様の状況下に陥るのは北極海だが、気象条件から結氷している状況が多く
航空対潜戦と哨戒は二義的なものとなる
そういう環境で使うならエアフレームは旅客機転用でも良い
#br
以上だわなー
しかし言葉の選び方がトラップまみれだわw
#br
624名無し三等兵 (ワッチョイ f78a-56gX)2020/02/10(月) 20:07:36.13ID:piM9iCBu0
#br
あと言い方がアレだし、辛い台詞言うなら
#br
「脅威下に飛び込む哨戒機は、そこに敵が居ることを察知するための勢子である」
敵探知する犠牲前提の撃たれ役って前提がある。
故に、相応の自己防御力と情報収集能力と回避性能持たないとならない
データを持ち帰れる機上分析システムを搭載できるだけの余裕持った上で
民間旅客機転用機では満たせないくらい、損傷被害に対する許容度高めないとならない。
#br
この点わりと軽く見ちゃいがちよね。
#br
633 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:11:10.11 ID:6LfIa1VU0
~>>624
クラウドシューティングとかi3ファイターとか思い出すな
あの頃からあんな事いいな出来たら良いなって考えてたんだろうな
#br
721 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:53:11.32 ID:WzGQYg3Z0
~>>633
全体が情報網化して一体として対応する、1つの生物みたいやな。
#br
635 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:11:28.83 ID:rtG6A/gy0
~>>624
軍事板にいるような奴、それも航空畑のジャンルの人間だと
「戦闘妖精・雪風の雪風が一見過剰すぎるスペックを持ってる理由(確実に生き残って情報を持ち帰るため)」
で通じそうだ。
#br
本邦の置かれた環境が「旅客機改修のP-8ごときでは務まらない程度に」過酷すぎるともいう。
#br
750 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 21:05:52.30 ID:piM9iCBu0
~>>635
更にP-1の運用寿命25年って点と
P-8が構造疲労なしでの運用期間25年、延命前提って点をきちんと考えれば、
要求どんだけ酷いかわかるよねー
P-1の構成でも、その程度しか通用しないと見込んでる、って意味で
#br
649 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:18:51.75 ID:g5UMJhaa0
~>>605
>亜音速機としての経済巡行性能

コレが脱落すると、B-1だのSu-34モドキになると理解したわw
昔懐かしの高速哨戒機だなw
しかし、南チョンがアレだと判明した以上、F-3(仮)ベースの高速哨戒機がガチで要るような……
#br
653 名前:名無し三等兵 (スップ Sd3f-483/)[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:22:30.91 ID:0B37DjXOd
~>>649
わりと本気であると思うよ>F-3派生の哨戒機
#br
669 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:29:57.33 ID:fvprVt9v0
~>>653
電子偵察機兼海洋哨戒機として使われるF-3派生機?
#br
658 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2020/02/10(月) 20:25:10.28 ID:DBGlTuUS0
~>>649
というかP-8のUAVによる哨戒ができるのなら亜音速機という要件が外れて
替わりに超音速飛行中において対潜哨戒用UAVの射出が行えることが要件に入ってもおかしくない。
#br
それこそ対潜哨戒用のUAVが超音速飛行中に展開できるのなら大型巡航ミサイルや対艦ミサイルもばら撒けるということなので
遠距離から対艦ミサイルの飽和攻撃をかけて即座に離脱行動をとるという行為がより安全に行えることを意味する。
#br