Top > 勇者・精霊カードの入手法


勇者・精霊カードの入手法

Last-modified: 2018-08-16 (木) 18:36:40

ゲーム開始後の勇者カードの入手方法 Edit

ゲームの進行などで入手する Edit

  • 常設シナリオで入手する。
    常設シナリオの中にはステージクリア/コンプリートでSR勇者カードが入手可能なステージが存在します。
    詳しくはキャラ獲得条件のページを参照してください。
  • 各種イベントで入手する。
    期間限定イベントや時間限定イベントなどでSR勇者カードが入手可能です。
    イベント最深部までクリアせずとも途中でSRカードが入手可能な場合もあるので無理しない範囲で挑戦してみましょう。
  • 各種キャンペーンで入手する。
    事前登録キャンペンやアニメ放送を連動したキャンペーンなどでSR勇者カードが入手可能です。
    公式HPや公式Twitter、本Wikiのトップページなどをチェックして逃さず入手しましょう。
  • 各種媒体の特典で入手する。
    勇者であるシリーズのCDやBD/DVD、各種書籍などの特典としてSR勇者カードが入手可能です。
    お財布と相談して入手しましょう。
    SRカード以外にも各種媒体を視聴することにより、ゆゆゆいや勇者であるシリーズをより一層楽しむことが出来ます。

ガチャで入手する。 Edit

常設勇者ガチャ Edit

恒常的に入手可能な勇者カードが獲得可能なガチャです。
ガチャページには開催期間の記載がありますが、その期間が終わると期間限定勇者カードの中から新しい恒常勇者カードが追加されます。

期間限定ガチャ Edit

  • 新規勇者カード実装時の期間限定ガチャ
    新規SR/SSR勇者カードが追加されると開催されます。
    新規カードの出現率が高く設定されており、カードによっては恒常への追加まで期間が空いてしまうものもあるので欲しいカードをいち早く入手したい場合は回してみるのも良いでしょう。
    現在開催中の限定ガチャのSSR勇者カードが期間限定か近日中に恒常ガチャに追加かは『ガチャ詳細』の『ガチャの説明』内に記載されています。
  • ピックアップガチャ
    誕生日やTV放映、ゲーム内のストーリーに合せて特定の恒常SR/SSRカードがピックアップされ、排出確率が高くなっています。
    稀にまだ恒常に追加されていないカードがピックアップされることもあります。
  • 絢爛大輪祭
    SSR排出確率が通常の5%から6~7%にアップし、絢爛大輪祭限定SSRが排出される特別なガチャです。
    現状、恒常に追加される見込みの無い限定SSRが存在する唯一のガチャです。
    ただでさえSSR率が高めのゆゆゆいですが、さらにSSR排出率が上がるため絢爛大輪祭という大仰な名前に相応しい大盤振舞いと言えるでしょう。
    有償購入の神樹の恵みに無償分のオマケが付くキャンペーンが併設されることもあるのでそちらもチェックしましょう。

フレンドガチャ Edit

精霊を獲得する為のフレンドガチャですが稀にR/SR勇者カードも出現します。
SRの出現率はかなり低いので過度の期待は禁物ですがどうせ無料なのでフレンドポイントが貯まったら積極的に引きましょう。
1回よりも10回の方フレンドポイントがお得です。

精霊カードの入手方法 Edit

  • 神花開放で入手する
    勇者のLv上限を引き上げる神花開放によって各勇者に対応したR/SR精霊が獲得可能です。
    詳細は各勇者カードのステータス画面や本wikiの各カード個別ページを参照してください。
  • 勇者の覚醒によって入手する
    既に所有する勇者カードと同じカードを入手すると起きる覚醒によって精霊が獲得可能です。
    獲得できる精霊は神花開放によって獲得できる精霊と同じで、覚醒時に神花開放済みの場合は覚醒時に、覚醒後に神花開放した場合は神花開放時に獲得できます。
    特にSSR精霊は現状ではSSR勇者の覚醒によってのみ入手できます。
  • 各種シナリオで入手する
    • 常設、イベントを問わず、各ステージの出現敵属性に応じたノーマル、レア精霊がドロップします。
    • 誕生日イベントでは主役の勇者に関連したノーマル、レア精霊がドロップします。
    • 期間限定イベント、『精霊親授の儀』ではその名の通り様々な精霊がドロップします。
      • 新規実装の低コストR精霊
      • 報酬SR勇者の所持精霊と同じレア、SR精霊

初心者に有用なSSR勇者カード Edit

ここでは初心者に有用なSSRカードやゲーム全般を通して有用なSSRカードを紹介します。
SSRの育成には大きなコストが掛かるためどれを優先して育てたら良いか判らない場合や、課金やゲームの進行により、神樹の恵みを入手したけれどどのタイミングでガチャを回せばよいか判らない場合などは以下のキャラの入手、育成を目指してみると良いでしょう。

リセマラについて。 Edit

  • 当コンテンツはリセマラを推奨するものではありません。当Wikiではリセマラの方法などは記載しません、リセマラを行う場合は自己責任で行ってください。
    • このゲームは属性ごとの相性がゲームに及ぼす影響が大きく、近接/遠射/範囲の組み合わせのために多様なカードが必要となるため。このカード一枚あれば大丈夫というカードは存在しません。
    • ATKやHPは時間と労力は掛かりますがイベントSRの覚醒数を重ねた方が高くなります。単純なステータス値だけでSSRを得るメリットそれほど高くありません。
    • SSRは今後も続々と追加されます。また、配布や報酬で獲得できる神樹の恵みも多く、ガチャのSSR確率も5%スマホゲームの中では高めの設定なのでリセマラでストレスをためるよりもゲームを始めてしまったほうが建設的かも知れません。
    • 特に初心者に有用なカードや汎用性の高いカードだけでも下記に挙げたように多数のカードがあります。また、ここに挙げた以外のカードも各属性の中では主力として十分通用するカードばかりです。また、このゲームは勇者であるシリーズのファンに向けたキャラゲー的側面の大きな作品です。強いカードに拘らずとも好きなキャラクターのカードを育てるようなプレイスタイルでも十分に高難易度の攻略が可能です。

属性に関係なく発動するリーダースキル Edit

SSRの起用理由として、覚醒では効果が上がらないリーダースキルが挙げられます。
その中でも属性に関係なく効果を発揮し、さらに最も過酷な状況に置かれる前衛の攻撃力を上げるリーダースキルを有するカードは初心者から上級者まで需要が高く、フレンド貸し出し用としても人気です。

カード名寸評
【心の美しさ】高嶋友奈前列(左2列)の勇者のATK+20%という破格のリーダースキル。そのためフレンド用の貸し出しキャラとしての需要も高く、実際に設定しているプレイヤーも多い。リーダーとフレンドにこのカードを設定し、さらにスキルなどで攻撃力を上げればボス級のダメージカットの上からでもダメージを与えることも可能となる、さらに必殺技効果で自ペア以外の攻撃力をさらに引き上げることが可能。他属性への出張せても大きな戦力となるだろう。
【風格ある振る舞い】三ノ輪銀前列(左2列)の勇者攻撃ペース+15%、CRT+150。注目すべきはCRTの上昇値、属性に依存せずさらに割合ではなく固定値で上昇するため、CRTの低いキャラクターほど効果が高い。特に範囲型はCRTの低いキャラが多いので割合上昇よりも高い効果が期待できる。CRTの高いッキャラを使う場合でも襲来イベントのように複数属性が必要な場合に重宝する。またカード自体の性能もスキルや必殺技連動も強力で、全て発動させた場合のDPSは凄まじいものになる。しかし、その力を十全に発揮するにはサポートや他ユニットの補助が必要なので初心者のうちは扱い難いかも知れない。
【情熱】三好夏凜前列(左2列)の勇者の攻撃ペース+20%リーダースキルとしては上記の2カードに劣るが属性に依存しない前列攻撃系リーダースキルの持ち主。さらに赤属性の主力として使用できる能力とHPとDPSのバランスがよくサブ要員としても有用。必殺技再使用時間の短縮というレアなスキルも所有している、さらに覚醒を重ねると高性能のSSR精霊を獲得できるという万能キャラ、流石は完成型勇者の面目躍如である。

強力な必殺技や必殺技効果 Edit

高難易度のボスは即死級のダメージを持つ必殺技を持っていたりHP減少に伴って自身にダメージカットを付与したりしてきます。
高威力の必殺技を持つSSRカードならばそれらの行動の前にボスのゲージを吹き飛ばし、安定した攻略が可能になります。
またSSRのなかには特殊な効果の必殺技を持ったカードも多く足止めや緊急時の立て直しに有効です。

カード名寸評
【貴方に微笑む】結城友奈『結城友奈は勇者である』本編でも数々のバーテックスを屠ってきた勇者パンチの威力はゆゆゆいでも健在。凄まじいダメージと使いやすい大円範囲、範囲内の敵へのノックバックに攻撃ペースアップまで付いる頼りになる必殺技の持ち主。さらに八段昇段時には45秒という長時間、攻撃力50%アップというスキルも有する、低難易度ではそこまで昇段させる前に終わることが多いが高難易度ステージでは発動率も高く、多くの敵を巻き込みやすい必殺技によって昇段ボーナスも得やすいのでボス戦時に丁度発動することが多いため強敵であるほどその真価を発揮するという正に主人公に相応しい能力を持つ。
【はじめての視線】三ノ輪銀【風格ある振る舞い】三ノ輪銀のATK強化版、攻撃アップの効果時間が30秒であるのに対して必殺技の再使用時間が24秒なので重ね掛けが可能である。さらに自傷ダメージにより攻撃ペースとCRTアップのスキルの発動も可能なので条件さえ整えばボスのダメージカットの上からでも削り殺すことが可能となる。しかし、やはり低HPと自傷ダメージによる扱い難さがあるので上級者向きのカードと言える。
【楽しい追憶】古波蔵棗高いノックバック性能に加え、他のユニットの後ろからでも撃てる範囲(ただし最前列で使用する場合は十字の横棒の範囲の敵は攻撃不可ゾーンの為当たらないので注意)、さらにCRTを固定値で大幅に引き上げる必殺技効果は攻撃速度の速い棗との相性も抜群で、前哨戦での時間短縮(クリティカルで敵を撃破するとボス出現までの残敵数が-2される)やボスへのスタン要員(スタンすると一切の行動が出来なくなる)として重宝する。また、カード性能自体も高いDPSとCRT性能でCRT、スタン要員として他属性への出張もありえるほど有用である。
【ろうたけたる思い】鷲尾須美自傷ダメージと引き換えに高い回転率と緑属性随一のダメージ量を誇る。攻撃性能の乏しい緑属性において貴重なダメージディーラーとして重宝するがメインでの使用は緑属性に限定される。
【心の痛みを判る人】犬吠埼樹10秒間範囲内の敵の移動停止と高い回転率、さらに必殺技連動で30秒間敵全体の移動速度を70%減と足止めに特化した性能。メインは勿論、連動スキルの足止め性能とサポート向きの範囲型であるという点からもサポートして大変重宝する。
【思いやり】伊予島杏画面全体という破格の必殺技範囲にノックバック付きという緊急時のリカバリー能力に特化したキャラ。さらにスキルによって6段昇段時にただでさえ高い攻撃速度をさらに強化できるので高HPの敵の足止めも可能。
【神の祝福】乃木園子高HP、低ATKというタンク型のパラメーターだがLV1でも45倍という高倍率で一部高威力必殺技持ちのカードほどでは無いが高い必殺技火力を持つ。さらにLV1でダメージカット3000という防御性能を持つためボスの必殺技への緊急回避策としても有効。さらに必殺技Lvの上昇でダメージカット量を上げることが出来る。最近では一部高難易度において数万のダメージを与えてくるボスが出現するため、相対的な価値は低下したが複数の中ボスの必殺技ラッシュや自傷系スキルの瞬間DPSの維持など紫属性を起用するステージでは変わらぬ有用性を発揮する。

強力なスキル Edit

SSR/SRを問わず、強力なスキルを持ったカードは多数存在しており、SSRに限定せずとも代わりとなるカードを入手することはそれ程難しくありません。
しかし、下記のカードは全カードの中でも希少なスキルを有しているので狙ってみるのも良いかも知れません。

カード名寸評
【誠実】乃木若葉ステージ開始時に必殺技ゲージ3個というレアスキルの持ち主。フレンドと併せれば6個もの必殺技ゲージが得られる。リーダースキルではなく通常スキルなのでサポートでも使用可能。開幕から必殺技が使用可能となるため初動の敵に対して必殺技を撃ってボーナスを稼いだり、敵出現数の少ないステージにおいてボス戦時のゲージ確保など、高難易度攻略用というより周回時のお供に普段使いするときに重宝する。フレンド貸し出し用キャラのサポートとしての人気も高く、【心の美しさ】高嶋友奈【風格ある振る舞い】三ノ輪銀などと組み合わせは属性を問わず重宝される。特に高難易度のイベントが開催されていない場合や高難易度イベントで使えるほど育成が進んだユニットを有していない場合は攻撃系リーダースキルのカードにこのカードをサポートに付けて置いておけばフレンド申請を受け易くなるだろう。

絢爛大輪祭限定カード Edit

絢爛大輪祭の限定カードは入手機会が限られる上に入手確率も1%と低いので、ゲーム開始時に絢爛大輪際が開催中の場合は狙ってみるのも良いかも知れません。
しかし、強力なカードが多いとは言え、上記に挙げたカードと比べると汎用性や初心者に対する有用性は高い訳ではありません。

カード名寸評
【純潔】結城友奈
【大きな優しさ】犬吠埼風
【友情】乃木園子
【気品】乃木若葉