パーティ編成 の変更点


 #contents
 
 *ユニットの編成 [#f296a6d7]
 -所有する勇者/精霊のカードの中からメイン/サポートに勇者を各1名、精霊を2体を選んで1つのユニットを編成する。
 --サポート/精霊の編成枠は初期状態では未開放。[[神花開放]]によって開放される。
 -サポートに勇者を編成するとサポート勇者のATK、HPが加算され、メイン/サポート両方のスキルを使うことが出来る。
 --メイン勇者と同じキャラクターは同一ユニットに編成不可。小中学生園子(中学生は現在未実装)、鷲尾須美と東郷美森は同時に編成してもOK。
 --メイン勇者と同じキャラクターは同一ユニットに編成不可。小中学生園子、鷲尾須美と東郷美森は同時に編成してもOK。
 --サポートの編成は '' サポート勇者と精霊のコストの合計 '' がメイン勇者のSP以下である必要がある。
 ---サポート勇者のコストはキャラクター同士の親密度(カード毎ではなくキャラクター毎)によって軽減される。
 --ユニットの属性はメインの勇者の属性となりサポートに設定した勇者も戦闘中の攻撃属性はメインの勇者の属性に変更となる。
 --アビリティなどの効果は''メイン勇者の属性''に有効な物がサポート勇者にも適用される。その反面''メインとサポートの属性が異なる場合、サポート勇者本来の属性に有効なアビリティの効果は適用されない。''
 -編成画面のユニットステータスはユニット全体の合算値が表示されるが、実際の戦闘ではHPはユニットで共有、ATKはそれぞれの勇者で個別で計算、精霊のATKはメイン勇者に加算される。
 *パーティの編成 [#l73e8783]
 -3ユニット+フレンドまたはゲスト(出撃前に選択)で1パーティを編成する。
 -ユニット編成時と同様に同じキャラクターを複数のユニットのメイン勇者には出来ない。
 --フレンド/ゲストはパーティ内のメインと同じ勇者でも編成可能。
 --サポートは同一キャラでもOK、3ユニット+ゲスト全員のサポートが同じ勇者という編成も可能。
 -中央のユニットがリーダーとなる。
 --他のプレイヤーが使用できるフレンド/ゲストユニットは編成1のリーダーが使用される。
 --戦闘前後のボイスはリーダーのものになる。
 --リーダーユニットのメイン勇者のリーダースキルが使用可能になる。
 --リーダースキルはフレンドのスキルも発動する。ゲストの場合は発動不可。