オリハルコンティラノと世羅 噬指の絆

Last-modified: 2018-05-12 (土) 01:01:56

読み:おりはるこんてぃらのとせらぜいしのきずな

製品版 Edit

イベント
1/赤
[☆]【効果】あなたの手札にある[ギガンティック]を1枚選び、トラッシュに置く。置いたならば、カードを2枚引く。
[自]【P】「世羅」【有効】リソース【誘発】このカードがリソースに置かれる。
  【効果】あなたのリソースにカードが6枚以上ある場合、
      あなたのリソースにある「棄薪の瞬足オリハルコンティラノ」を1枚選び、スリープしてよい。
      スリープしたならば、あなたの手札にあるカード名に「オリハルコンティラノ」を含むゼクスを1枚選び、
      リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させてよい。ターン終了時、そのゼクスを破壊する。


イラスト:ヤナギリュータ
フレーバーテキスト:
「どうしてみかにいを襲ったの?」 世羅の言葉にオリハルコンティラノが申し訳なさそうに頭を垂れる。
「……ごめんね。せらはみんなを信じるから。かすてらも、ティラノも!」 ~噬指の絆~ (B22-020)
----
ティラノうれしそう!みかにいが食べていいって言ってくれたビル、そんなに美味しかったの? ~倉敷世羅~(B22-116)

連撃する暴君で登場したイベント

イベントとしてプレイした場合、ギガンティック限定の手札交換となる。
再生の胎動よりも移動するカード枚数が少ないため、覚醒条件のサポートとしては少々頼りないか。

リソースリンクとしての能力は、手札にあるオリハルコンティラノ登場させる効果
ターン終了時には破壊されてしまうが、リソースが6枚以上あれば実質1で大型ゼクスが登場できる。
残ったリソースを活用しつつ登場させたオリハルコンティラノリブートすることができれば、相手のライフを一気に削ることも可能だろう。
滅神騎王アーサー効果手札に戻ることが多い剛腕斬刃オリハルコンティラノも利用しやすい。

収録 Edit

関連ページ Edit