Top > 滅魔の一矢ガーンデーヴァ

滅魔の一矢ガーンデーヴァ

Last-modified: 2019-09-01 (日) 14:46:52

読み:めつまのいっしがーんでーう゛ぁ

製品版 Edit

ゼクス エクストラ
7/赤/ディンギル マイスター/10500
降臨条件:赤のゼクス2枚
[自]【P】「出雲」【有効】スクエア【誘発】このカードがデュナミスから登場する。
  【効果】あなたの手札にあるカードを1枚選び、トラッシュに置き、カードを2枚引く。
[起]【P】「出雲」【有効】スクエア【コスト】あなたのチャージにあるカードを1枚ゲームから除外する。
  【効果】ノーマルスクエアにある相手のコスト5以下のゼクスを1枚選び、ゲームから除外する。
      この能力は1ターンに1回しかプレイできない。


イラスト:萩谷薫/工画堂スタジオ
フレーバーテキスト:
私は討ち祓う者。浄化の流矢が出雲の魂を救済する一矢になると願い、神に抗う! ~滅魔の一矢ガーンデーヴァ~ (B23-101)
----
謝らねばなりません。軍師殿へ、妹さんへ、そして……ガーンデーヴァへ。 ~都城出雲~ (B23-123)

天魔神狂乱で登場したゼクス エクストラ

手札交換と除去能力を持つ。
どちらも使い勝手が良く、都城出雲プレイヤーにするデッキであれば、積極的にプレイを狙っていきたい。

登場時の手札交換は創星六華閃ガーンデーヴァなどのトラッシュ利用を支援しつつ、降臨条件のために消費した手札を補充できる。

起動能力コストチャージから支払うが、登場時にチャージを消費しないため降臨条件に使ったゼクスコストにできる。
お互いのターンに使える上に比較的広い範囲を対象に取れるため攻防ともに優秀。
また、コスト除外であるため星を見るプリズムほっと一息キャノンシェルを直接除外することで能力を再利用できる。
ただしのカードはチャージを増やす手段に乏しく、継続的に使っていくならのカードを使ったりイグニッションをあまり行わないプレイングなどが必要になってくる。

  • フレーバーテキストで「討ち祓う者」と名乗っており、右端の文字も「ASIPU(アシピユ)」と従来のディンギルと異なっている。
    天魔神狂乱の発売直後は詳細不明だったが、後に神エンキと間接的に契約したことで「討ち祓う者(アシピユ)」という存在になったことが判明した。
  • 公式のカード検索ではB23-123版のイラストレーターが「吉岡英嗣」と誤って記載されている。
    カード検索では画像が確認できないが、実物は同じイラストで虹色のホロ加工が施されており、イラストレーターも「萩谷薫/工画堂スタジオ」となっている。

収録 Edit

関連ページ Edit