白焔の冥加ガーンデーヴァ

Last-modified: 2020-01-06 (月) 23:22:52

読み:びゃくえんのみょうががーんでーう゛ぁ

製品版 Edit

ゼクス - IG
3/赤/マイスター/4500
[自]【P】≪出雲≫【有効】スクエア【誘発】このカードが登場する。
  【効果】あなたの手札にあるカードを1枚選び、除外し、カードを1枚引く。
      あなたのリソースにカード名に「ガーンデーヴァ」を含むカードが2枚以上ある場合、カードを1枚まで引く。
[自]【P】≪出雲≫【有効】スクエア【誘発】このカードが登場する。
  【効果】あなたのリムーブゾーンにカードが5枚以上ある場合、相手のチャージにあるカードを1枚選び、除外する。


イラスト:萩谷薫/工画堂スタジオ
フレーバーテキスト:
……ありがとう。ナナヤに一矢報いる機会を与えてくれるのね。決して無駄にはしないわ!! ~ガーンデーヴァ~ (E19-005)
----
共に神へ立ち向かいましょう!苦い顔をされている親善大使の和修吉さんも異存はありませんね? ~都城出雲~ (E19-087)

スーパー!オール☆ゼクスターズで登場したイグニッションアイコンを持つゼクス

都城出雲パートナーゼクス

登場時の自動能力を2つ持つ。

1つめの登場能力手札交換
通常は手札枚数の変わらない手札交換だが、ガーンデーヴァオプティマ2を満たすことでドロー枚数が1枚増える。
ガーンデーヴァには強力な絆リンクであるガーンデーヴァと出雲 結言の絆もあり、リソースガーンデーヴァ枚数は自然と増えるだろう。
そもそも要求枚数が2枚と少ないため、ゲーム開始時点で満たしているのも珍しくない。
手札交換は強制だが追加のドローは任意のため、リロードエフェクトが近い時でも多少は使いやすい。

効果は単純な手札補充のほか、能力の条件であるリムーブゾーン枚数を満たすのにも使える。
ガーンデーヴァにはこのカード以外にもリムーブゾーンを利用するカードがあるため、それらとの相性もよい。

2つめの登場能力チャージ除去
リムーブゾーンが5枚以上必要であるため能力を使えるのはある程度ゲームが進んでからだが、IGOBチャージが重視される環境でのチャージ除去は強力。

2つの登場能力は独立した能力であるため、どちらを先に解決するかはターンプレイヤーが選択する。
相手ターン中にこのカードが登場し、リムーブゾーンが4枚丁度の場合、1つめの自動能力の解決を後にすることでチャージ除去が使えなくなる。

収録 Edit

関連ページ Edit