【サイクロトロン】 の変更点

**概要 [#a5e14db2]
[[イグニッションアイコン]]を持つカードの中でコストに対するパワーが最も高い[[双醒真輝サイクロトロン]]を中心に[[イグニッション]]により攻めるデッキ。
序盤に[[イグニッション]]で登場する[[双醒真輝サイクロトロン]]のパワーはもちろんだが、Infinite Solitudeによる自分の[[ゼクス]]を手札に戻しての連続攻撃や、
[[剣帝神器サイクロトロン]]によるコントロールゼクスに対する処理能力によって終盤以降も対応力が高い。
[[イグニッションアイコン]]を得る効果を持つ[[双醒真輝サイクロトロン]]と、[[イグニッションアイコン]]を参照する効果を持つ[[磨穿斬帝サイクロトロン]][[双刃惺将サイクロトロン]]による[[イグニッションアイコン]]シナジーにより攻めるデッキ。
Infinite Solitudeによる自分の[[ゼクス]]を手札に戻しての連続攻撃や、[[剣帝神器サイクロトロン]]によるコントロールゼクスに対する処理能力によって終盤以降も対応力が高い。

 双醒真輝サイクロトロン
 ゼクス
 6/青/メタルフォートレス/9000
 [Zo]ゼロオプティマ3(あなたのリソースにイグニッションアイコンを持つカードが3枚以上ある場合、
 以下の能力が有効になる。)
 "[常]あなたのプレイヤーが「雷鳥超」の場合、あなたの手札にカードが4枚以上あるならば、
 このカードはイグニッションアイコンと以下の能力を得る。
 "[自]Infinite Solitude(このカードが登場した時、
 このカード以外のスクエアにあるあなたのゼクスを好きな枚数選び、手札に戻してよい。)""

 剣帝神器サイクロトロン
 ゼクス
 7/青/メタルフォートレス/10500
 [常]あなたのプレイヤーが「雷鳥超」の場合、このカードは以下の能力を得る。
 "[常]絶界(何人たりともこのカードをカードの効果で選ぶことはできない。)"
 [常]【P】「超」【有効】スクエア
   【効果】このカードは以下の能力を得る。
       "[常]絶界(何人たりともこのカードをカードの効果で選ぶことはできない。)"
 [起]【P】「超」【有効】スクエア【コスト】無0
   【効果】ノーマルスクエアにある相手のコスト5以下のゼクスを1枚選び、手札に戻す。
       この能力は1ターンに1回しかプレイできない。

**主要なカード [#ud73de96]
-''[[双醒真輝サイクロトロン]]''
[[雷鳥超]]の[[パートナーゼクス]]・[[ゼロオプティマ3>ゼロオプティマ]]
先攻では手札の枚数が足りないため、何らかによって手札を1枚以上増やす必要があるが、[[イグニッション]]によって登場すれば、かなり有利になるだろう。
[[イグニッションアイコン]]を得る能力のため、基本的には[[イグニッション]]を多用するデッキに組み込むとよい。
ただし、既存の[[【エヴォルシード速攻】]]などは手札を使いきってでも攻めることも多いため、その兼ね合いに注意が必要である。
[[ゼロオプティマ]]も3であるためそこまで重くないので、初期リソースによっては後攻1ターン目から[[イグニッション]]によって登場する可能性もある。

-''[[剣帝神器サイクロトロン]]''
[[雷鳥超]]の[[パートナーゼクス]]
[[絶界]]を持つため、相手のコントロールゼクスを倒しやすい。
対象をとらない[[驕傲の使者ヴァーヌス]]などには注意が必要だろう。
[[絶界]]を持つため、相手の起動能力を持つゼクスを倒しやすい。
リビルドによってコストを使用しない除去能力を手に入れたことで、突破力が上がった。
[[絶界]]があるので、ノーマルスクエアに出しても相手のターンに1回は能力を使える場合が多い。



**候補となるカード [#r621bb3f]
***コスト2 [#o4a48a61]
-''[[奏流フロート]]''
[[ヴォイドブリンガー]]
[[イグニッション]]で登場したこのカードは能力を十分に発揮できないが、[[双醒真輝サイクロトロン]]の能力によって手札に戻せばその能力を十分に発揮できるだろう。
[[イグニッション]]で登場したこのカードは能力を十分に発揮できないが、[[双醒真輝サイクロトロン]]の能力によって手札に戻せばその能力を十分に発揮できる。

-''[[奈落の魔人アビッソ]]''
[[ヴォイドブリンガー]]
[[イグニッション]]により展開をすることが多いため、スクエアを開けることができるこのカードは有用である。

-''[[怠惰の使者ファオルペルツ]]''
チャージを増やしながらデッキトップ操作ができるため、[[双醒真輝サイクロトロン]]の[[イグニッション]]を成功させやすい。
また、必要な色が[[双醒真輝サイクロトロン]]とかみ合っている。


***コスト3 [#o4a48a62]
-''[[洗脳機械ブレインウォッシュ]]''
[[スタートカード]]
手札に来た[[双醒真輝サイクロトロン]]をデッキに戻すことができる。
早い段階で手札に来た[[双醒真輝サイクロトロン]]をデッキに戻すことができる。

-''[[元凶の紳士シック]]''
[[スタートカード]]
[[イグニッション]]の回数を増やすことができる。

-''[[ミラージュダガー ベラトリクス]]''
[[ライフリカバリー]]
デッキトップ操作ができる。

-''[[ウィングボーダー レダ]]''
[[ライフリカバリー]]
[[双醒真輝サイクロトロン]]と同様に[[イグニッション]]からの展開に強い。

-''[[手甲職人ガントレット]]''
[[ライフリカバリー]]
[[双醒真輝サイクロトロン]]のパワーを補ってくれる。

-''[[蒸発機械エヴァポレイション]]''
手札に来た[[双醒真輝サイクロトロン]]をデッキに戻すことができる。


***コスト4 [#o4a48a63]
-''[[途惑いの少女アリス]]''
[[エヴォルシード]]
[[イグニッション]]を多用する点、手札をやすことができる点で[[双醒真輝サイクロトロン]]とかみ合う。

-''[[オリジナルXIII Type.III“Ch05Al”]]''
[[双醒真輝サイクロトロン]]と同様に手札枚数を能力の条件とし、デッキトップ操作ができる。

-''[[不思議の国の帽子屋マッドハッター]]''
[[エヴォルシード]]
展開によって必要なカードを手札に戻せる。


***コスト5 [#o4a48a64]
-''[[ライトニングリボン ベスタ]]''
デッキトップ操作を行うことができる。
能力の使用にはリソースに[[創美変形ルテチウム]]が必要。

-''[[十二使徒 白羊宮マルキダエル]]''
[[イグニッション]]回数を増やすことによって[[双醒真輝サイクロトロン]]が登場する可能性を増やせる。

-''[[XIフラッグス ルートヴィヒ]]''
手札を増やして[[双醒真輝サイクロトロン]]の条件を満たす。

-''[[整備職人ヒンデンブルク]]''
[[エヴォルシード]]
プレイヤースクエアなど攻撃対象のいない[[ゼクス]]に[[レンジ]]を付与する攻め向けのカードである。
ただし[[剣帝神器サイクロトロン]]は[[絶界]]により選べないため注意。

-''[[報復の大獅子ウルガルルム]]''
[[ゼロオプティマ2>ゼロオプティマ]]
[[イグニッション]]で登場できる[[双醒真輝サイクロトロン]]と相性がよく、パワー9500~11000の相手に対して[[双醒真輝サイクロトロン]]で攻撃した後に1ドローしながらライフを狙える。


***コスト6 [#o4a48a65]
-''[[魂を結ぶ天使リアン]]''
-''[[極麗六鳥 籠絡の胡喜媚]]''
[[双醒真輝サイクロトロン]]と同時に採用することで[[イグニッション]]の成功確率がぐっと上がる。
条件がウェイカーレベルであることから、他のアイコンを得るゼクスよりも採用しやすい。

-''[[廃墟の魔人ルイーナ]]''
[[エヴォルシード]]
[[イグニッション]]を多用するデッキのためスクエアの相手[[ゼクス]]の処理に使用できる。
⇒[[【エヴォルシード速攻】]]

-''[[金字変形トライゴルド]]''
デッキトップ操作を行うことができる。


//***コスト7 [#o4a48a66]
//
//
***コスト8 [#o4a48a66]
-''[[勇者巨神ダームスタチウム]]''
手札を増やし、[[双醒真輝サイクロトロン]]の発動条件を満たす。



//**候補となるイベントカード [#uf0b767f]
//
//
//**候補となるリソースリンク [#uf0b768f]
//
//
//**候補となるゼクス エクストラ
//
//
**弱点 [#f7852aa8]
[[双醒真輝サイクロトロン]]の発動には手札枚数が必要であるため、ハンデスに弱い。
デッキトップ操作を行い[[双醒真輝サイクロトロン]]をデッキの上から3番目に置いた状態から手札を1枚以下にされてしまうと確定で[[イグニッション]]を失敗させられることになる。
[[暁十天クテール・マシャカ]]の場合、手札をリソースに置かないことによって対処は可能であるが、デッキにカードを戻されるため、デッキトップ操作を無意味にさせられてしまう。

**関連ページ [#mce1d42a]
-[[デッキ集]]
//--[[【メタルフォートレス】]]

-[[双醒真輝サイクロトロン]]
-[[剣帝神器サイクロトロン]]

-[[雷鳥超]]