【滅亡剣臨】狂魔王サタン の変更点

読み:めつぼうけんりんきょうまおうさたん
**製品版 [#g915e171]
 シフト
 黒/オーバーシフト ディアボロス
 剣臨条件:ゼクス オーバーブーストLv1
 剣臨器:カード名に≪大和≫を含む[オーバーブースト]
 剣臨条件:ゼクス オーバーブーストLv1
 剣臨器:カード名に≪大和≫を含む[オーバーブースト]
 [常]【有効】スクエア
   【効果】このカードのバトル中、相手のライフにあるすべてのカードはイグニッションアイコンを失い、得ることはできない。
 [自]【有効】スクエア【誘発】このカードにシフトする。
   【効果】あなたのトラッシュにあるカード名に「クレプス」を含むゼクスを1枚選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる。
       登場させたならば、ターン終了時まで、そのゼクスは相手のカードの効果を受けない。
 
 
 イラスト:桐島サトシ
 フレーバーテキスト:
 コロセ……。オレをコロシテくれ……アスカ。

[[境界を断つ剣]]で登場した[[黒]]の[[シフト]]。

このカード自身の[[バトル]]中限定で相手の[[ライフ]]から[[イグニッションアイコン]]を失わせる[[能力]]と、[[シフト]]した時に[[クレプス]]を[[リアニメイト]]して[[効果]]耐性を付与する[[能力]]を持つ。

[[除去]]の通りづらい[[ゼクス]]を2枚登場させ、[[ライフ]]からの逆転も許さないと、詰め性能は非常に高い。
[[リアニメイト]]した[[クレプス]]からさらに展開したり、[[チャージ]]を利用した動きに繋げられるためアドバンテージも得やすい。
[[ディアボロス]]は自分の[[ゼクス]]を[[破壊]]しての連続[[攻撃]]が得意なので、このカードを起点にゲームエンドを狙うことも可能。
加えて[[堕界の背信者クレプス]]の存在から剣臨器である[[“破滅誓装”天王寺大和]]が非常に[[IGOB]]しやすく、[[シフト]]の中では非常に出しやすいのもプラスに働く。

-このカードの[[攻撃]]中に相手[[プレイヤー]]へ[[ダメージを与える]][[能力]]を[[プレイする]]ことで安全に相手の[[ライフ]]を削れる。
また、このカードの[[攻撃]]中に相手[[プレイヤー]]へ[[ダメージを与える]][[能力]]を[[プレイする]]ことで安全に相手の[[ライフ]]を削れる。
[[悲嘆の堕天使ルシファー]]であれば[[ライフ]]を一度に削れるうえ、[[種族]]間のシナジーもあるため相性が良い。

-ホイル加工は[[激憤の堕天使サタン]]と同じものに見えるが、あちらにはあった「chère petite frère(親愛なる弟)」の文字が消えている。
サタンに堕ちきった姿であるためか。

***収録 [#ve3846f9]
-[[境界を断つ剣]] B26-074 <SFR>

***関連ページ [#ze9e8fd0]
-[[クレプス]]
-カード名に≪大和≫を含むオーバーブースト
[[“破滅誓装”天王寺大和]]

-種族
[[オーバーシフト]]
[[ディアボロス]]
-カードの効果
[[イグニッションアイコンを失う]]
[[登場させる]]