双絶正義ヴェイバトロン の変更点

読み:そうぜつせいぎう゛ぇいばとろん
**製品版 [#z822b85e]
 ゼクス エクストラ
 6/青/ウェイカー メタルフォートレス/10500
 覚醒条件:スクエアにあるあなたのカード名に「ローレンシウム」を含むゼクスと
      あなたのカード名に「サイクロトロン」を含むゼクスをそれぞれ1枚ずつ手札に戻す。
 [起]【有効】スクエア【コスト】無0
   【効果】あなたのプレイヤーが「戦斗怜亜」か「雷鳥超」の場合、
       このカード以外のノーマルスクエアにあるすべてのゼクスを手札に戻す。
       この能力は1ターンに1回しかプレイできない。 
 [常]絶界
 [常]レンジ2
 
 
 イラスト:吉岡英嗣
 フレーバーテキスト:
 腕を組んで台詞を合わせないと合体できん仕様は、やり過ぎだったか。 ~アドミニストレータ カノープス~ (B19-102)
 ----
 レイアとスグルだけズルイ!ワタシだって合体したいデース! ~獅子島七尾~ (P19-002)

[[覇神を穿つ者]]で登場した[[青]]の[[ゼクス エクストラ]]。

[[覚醒条件]]はこれまでの[[青]]の[[ウェイカー]]と異なり、特定の[[ゼクス]]2枚を[[スクエア]]から[[手札]]に戻す必要がある。
[[降臨条件]]と違って[[リブート]]である必要はないため、[[攻撃]]後や[[スリープ]]で[[登場させる]][[効果]]からも[[プレイ>プレイする]]が可能。
[[ローレンシウム]]は[[正義大勝利!ローレンシウム]]の[[コスト]]2、[[サイクロトロン]]は[[黒神器の機動サイクロトロン]]の[[コスト]]3が最も軽く、このカードも合わせると合計で[[コスト]]11にもなる。
[[スタートカード]]である[[緊急発進!ローレンシウム]]はもちろん、[[イグニッションアイコンを得る]]ことができる[[双醒真輝サイクロトロン]]も上手く活用したい。
[[イグニッション]]の成功に頼らない場合、[[覚悟合体キヨミズ]]から[[双刃惺将サイクロトロン]]を登場させ、その[[能力]]で[[ローレンシウム]]を[[登場させる]]のが最も軽く、合計[[コスト]]9まで抑えられる。

1つ目の[[能力]]は[[ノーマルスクエア]]の全体[[除去]]と強力。
[[絶界]]に邪魔されない利点はあるが、一方で自分の[[ゼクス]]も問答無用で[[バウンス]]してしまう。
他の[[ゼクス]]は先に[[攻撃]]を終えておくか、登場した時に誘発する[[自動能力]]などの再利用を狙いたい。
相手のターンでも[[プレイ>プレイする]]できるため、守りが薄くなる点は多少カバーできるだろう。

2つ目と3つ目の[[能力]]は[[絶界]]に[[レンジ2>レンジ]]と、こちらもシンプルに強力。
高[[パワー]]の[[ゼクス]]が一部を除く[[除去]]を気にせず[[レンジ2>レンジ]]で[[攻撃]]できるため、相手からするとかなりの脅威となるだろう。

ただし、[[ローレンシウム]]と[[サイクロトロン]]はどちらも[[プレイヤーカード]]を指定するため、何も考えずに投入するとどちらかの[[効果]]は使えなくなってしまう。
このカードの[[プレイ>プレイする]]を目指すのであれば[[ふたつのジャスティス]]は可能な限り投入したい。
そうでなければ、片方を主軸としている[[デッキ]]にもう片方を少数投入し、状況が揃えば[[プレイする]]というのが無難だろう。

[[絶界]]と[[レンジ2>レンジ]]はプレイヤー指定がない。
1つ目の[[能力]]は使えないものの、[[巫女]]の[[討ち祓う『黎明』エンキ]]で覚醒条件を無視してプレイすることも考えられる。
1つ目の[[能力]]は使えないものの、[[巫女]]の[[討ち祓う『黎明』エンキ]]で[[覚醒条件]]を無視して[[プレイする]]ことも考えられる。


-[[スリープ]]の[[ローレンシウム]]と[[サイクロトロン]]も[[覚醒条件]]に利用できるが、[[ゼクス エクストラ]]を[[プレイする]]際は&color(red){[[覚醒条件]]を実行する前に登場させる[[スクエア]]を決定};しなければならない。
当然、''自分の[[スリープ]]の[[ゼクス]]がある[[スクエア]]に登場させることはできない''ため、[[ローレンシウム]]や[[サイクロトロン]]がある[[スクエア]]に登場させたい場合は[[リブート]]で残しておく必要がある(FAQ参照)。

-[[覚醒条件]]や[[プレイヤーカード]]の指定、フレーバーテキストからも分かるように、[[ローレンシウム]]と[[サイクロトロン]]が[[アドミニストレータ カノープス]]の協力で合体した存在。
[[能力]]も両者が得意とする[[バウンス]]に加え、[[剣帝神器サイクロトロン]]の[[絶界]]、[[メタルフォートレス]]の特徴になりつつある[[レンジ]]と、集大成のようなデザインになっている。

***収録 [#cbe01c93]
-[[覇神を穿つ者]] B19-102 <Z/XR>
-[[ゼクスポイントキャンペーン 覇神>プロモーションカード:キャンペーン]] P19-002 <PR>

***関連ページ [#w4f0e2b0]
-[[【双絶正義ヴェイバトロン】]]

-[[ローレンシウム]]
-[[サイクロトロン]]
-キーワード能力
[[絶界]]
[[レンジ2>レンジ]]
-種族
[[ウェイカー]]
[[メタルフォートレス]]
-カードの効果
[[手札に戻す]]
-指定プレイヤー
[[戦斗怜亜]]
[[雷鳥超]]
***FAQ [#g6f0ceaa]
Q:[[スクエア]]にある、[[スリープ]]しているB07-036「[[蒼星神器ローレンシウム]]」、B15-035「[[双醒真輝サイクロトロン]]」を[[覚醒条件]]として[[手札]]に戻しB19-102「双絶正義ヴェイバトロン」を[[デュナミス]]から登場させる場合、
  [[覚醒条件]]として選んだB07-036「[[蒼星神器ローレンシウム]]」、B15-035「[[双醒真輝サイクロトロン]]」のある[[スクエア]]にB19-102「双絶正義ヴェイバトロン」を登場させることはできますか。
A:いいえ、できません。
  [[ゼクス エクストラ]]を[[プレイする]]場合、[[覚醒条件]]を解決する前に登場する[[スクエア]]を選ぶ必要があります。
  その際、“[[ゼクス]]のない[[スクエア]]”か“自分の[[リブート]]している[[ゼクス]]のある[[スクエア]]”から選ぶ必要がありますので、
  [[スリープ]]しているB07-036「[[蒼星神器ローレンシウム]]」、B15-035「[[双醒真輝サイクロトロン]]」がある[[スクエア]]は登場先として選ぶことができません。
  逆に、B07-036「[[蒼星神器ローレンシウム]]」、B15-035「[[双醒真輝サイクロトロン]]」が[[リブート]]している場合、それらのある[[スクエア]]に登場させることができます。
  また、B07-036「[[蒼星神器ローレンシウム]]」が[[リブート]]していて、B15-035「[[双醒真輝サイクロトロン]]」が[[スリープ]]している場合、B07-036「[[蒼星神器ローレンシウム]]」のある[[スクエア]]に登場させることができます。