墓城の暗殺者スタブ の変更点

読み:ぼじょうのあんさつしゃすたぶ
**製品版 [#qaf16e71]
 ゼクス
 5/黒/ノスフェラトゥ/7500
 [起]【有効】トラッシュ【コスト】黒2 あなたの手札にあるカードを1枚トラッシュに置く。
   【効果】相手のチャージにカードが2枚以上あり、スクエアにあなたの「墓城の暗殺者スタブ」がない場合、
       このカードをリブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる。
       登場させたならば、ノーマルスクエアにある相手のコスト5以上のゼクスを1枚選び、破壊する。
       ターン終了時、このカードをトラッシュに置く。この能力はあなたのターンにしかプレイできない。
 
 
 イラスト:桜沢いづみ
 フレーバーテキスト:
 どうせ全部滅ぶのに、何故、私たちは死に急いでしまうのかしら。 ~墓城の暗殺者スタブ~
 どうせ全部滅ぶのに、何故、私たちは死に急いでしまうのかしら。 ~墓城の暗殺者スタブ~ (B23-076)
 ----
 ネクロノミコンは未来を記す魔導書だ。兄貴を探し出すヒントが載ってるかもなぁ! ~イリューダ・オロンド~ (SD02-010)

[[天魔神狂乱]]で登場した[[黒]]の[[ゼクス]]。

[[黒]]2と[[手札コスト]]1枚で自身を[[トラッシュ]]から登場させ、[[ノーマルスクエア]]にある相手の[[コスト]]5以上の[[ゼクス]]を[[破壊する]]ことができる。
[[手札]]を消費するとはいえ[[トラッシュ]]から自発的に登場でき、さらに[[除去]]もできるのは優秀。

相手の[[チャージ]]が2枚以上必要と相手に依存してしまうものの、事前に[[攻撃]]や[[効果]]で相手の[[ゼクス]]を[[破壊]]すれば満たすのは難しくない。
同名カードが[[スクエア]]にないという条件も、[[黒]]であれば自分の[[ゼクス]]を[[破壊する]]手段には困らない。

ただし、デメリットとして[[ターン終了時>エンドフェイズ]]には[[トラッシュ]]に置かれてしまう。
[[除去]]でボードアドバンテージは得ているため、[[攻撃]]せずに[[降臨条件]]にするか、自分の[[ゼクス]]を[[破壊する]]必要がある[[効果]]で利用してしまいたい。

似たカードとしては[[はじめてのチョコ バンシー]]が存在する。
あちらは[[ゼロオプティマ4>ゼロオプティマ]]、[[黒]]4で[[手札]]だけでなく[[チャージ]]も消費、と[[能力]]を[[プレイする]]条件が重い。
反面、相手に依存せず、[[破壊]]できる対象に制限がなく、デメリットを持っていない。
[[コスト]]や[[パワー]]、[[種族]]は同じなので、[[デッキ]]により合っている方を採用したい。

***収録 [#z6001267]
-[[天魔神狂乱]] B23-076 <N>
-[[エンジョイ!ノスフェラトゥ]] SD02-010 <N>

***関連ページ [#da5c31dc]
-[[墓城]]
-種族
[[ノスフェラトゥ]]
-カードの効果
[[登場させる]]
[[破壊する]]
[[トラッシュに置く]]