秘匿ゾーン の変更点

 301.3 ゾーンには、公開ゾーンと秘匿ゾーンがあります。
 301.3a 公開ゾーンに置かれているカードは、どちらのプレイヤーもいつでもその内容を見ることができます。
 301.3b 秘匿ゾーンに置かれているカードは、特に指定されていない限り、どちらのプレイヤーも見ることができません。
 301.3c 公開か非公開かに関わらず、すべてのプレイヤーはすべてのゾーンにおいて、そのゾーンにあるカードの枚数を知ることができます。

 102.8 選択が秘匿ゾーン(301.3)のカードを含む場合、選択したカードの内容は他のプレイヤーに公開されません。
 複数のプレイヤーが同時に秘匿ゾーンのカードを選択して公開ゾーンに移動する場合、各プレイヤーが秘匿したまま選択を行い、同時にカードを移動します。
 102.9 選択が秘匿ゾーン(301.3)のカードを含み、秘匿ゾーンに選択できるカードがある場合、そのカードの選択を行わないことができます。
([[総合ルール Ver.1.33:https://www.zxtcg.com/download/image/rule_133.pdf]]より抜粋)
 複数のプレイヤーが同時に秘匿ゾーンのカードを選択して公開ゾーンに移動する場合、
 各プレイヤーが秘匿したまま選択を行い、同時にカードを移動します。
 102.9 選択が特定のパラメーターを持つ秘匿ゾーン(301.3)のカードを含み、秘匿ゾーンに選択できるカードがある場合、
 そのカードの選択を行わないことができます。
([[総合ルール Ver.1.34:https://www.zxtcg.com/download/image/rule_134.pdf]]より抜粋)

[[ゾーン]]のうち、どちらのプレイヤーも内容を見ることができない領域。
[[デッキゾーン]]、[[デュナミスゾーン]]、[[ライフ]]、[[手札]]が該当する。
これらの領域に置かれたカードは[[効果]]で指定されない限り内容を見る事ができない。
ただし、自分の[[手札]]と[[デュナミス]]に限り自由に見ることができ、そこにあるカードの順番を任意に変更できる。

**関連ページ [#o566a24d]
-秘匿ゾーン
--[[デッキゾーン]]
--[[デュナミスゾーン]]
--[[ライフ]]
--[[手札]]

-[[ゾーン]]
--[[公開ゾーン]]

-[[用語集]]