Top > 螺旋の名乗りヘリカルフォート

螺旋の名乗りヘリカルフォート の変更点


 読み:らせんのなのりへりかるふぉーと
 **製品版 [#z80f549c]
  ゼクス
  3/青/ギアドラゴン/4500
  [常]スタートカード
  [起]【P】≪ユイ≫【有効】チャージ【コスト】青1 スクエアにあるあなたのゼクスを1枚破壊する。
    【効果】カードを1枚引く。あなたの手札にある、破壊したゼクスのコスト以下のコストの[ギアドラゴン]を1枚選び、
        リブートでゼクスのない◎のスクエアに登場させてよい。
        この能力はあなたのターンにしかプレイできず、1ターンに1回しかプレイできない。
        □□□
        ◎□◎
        ◎◎◎
         ▲
  
  
  イラスト:七六
  フレーバーテキスト:
  我は螺旋竜。始まりの竜第1の化身。無限の可能性を司る。 ~螺旋の名乗りヘリカルフォート~
 
 [[よめ_ドラ]]で登場した[[青]]の[[ゼクス]]。
 
 [[青の竜の巫女ユイ]]専用の[[スタートカード]]。
 [[チャージ]]にある時に[[青]]1と[[破壊コスト]]に自分の[[ゼクス]]を支払うと、1枚[[ドロー]]し、[[手札]]から[[破壊]]した[[ゼクス]]の[[コスト]]以下の[[ギアドラゴン]]を[[登場させる]][[能力]]を持つ。
 
 [[起動能力]]としては[[コスト]]が重い方だが、条件さえ満たせば大型の[[ギアドラゴン]]も[[登場させる]]ことができる。
 大型の[[ギアドラゴン]]の中では、[[デッキ操作]]ができる[[蒼祝のブレス ヘリカルフォート]]や、強力な[[除去]]を持つ[[超無窮螺旋ヘリカルフォート]]が主な候補になるだろう。
 [[ドロー]]もできるため、ハンドアドバンテージの面で損をすることがないのも評価できる。
 
 ただし、対象となる[[スクエア]]は相手の[[プレイヤースクエア]]に隣接しない位置に制限されているため、連続[[攻撃]]に利用するには工夫が必要となる。
 [[竜海砲后ドライブピニオン]]や[[機鋼竜ドライブピニオン]]なら自身の[[能力]]で移動でき、また複数回の移動が可能なので[[プレイヤースクエア]]の守りも任せやすい。
 
 [[破壊コスト]]には、[[手札]]で[[コスト]]が下がる[[XIフラッグス フレデリカ]]や、[[イグニッション]]の成功や[[登場させる]][[効果]]を利用した[[ディンギル]]を用いると[[青]]1を用意しやすい。
 また[[霜天の星翼ヘリカルフォート]]のリソースリンクを複数成立させていれば最大で4コスト上の[[ギアドラゴン]]を[[登場させる]]ことができる。
 [[黒]]との混色になるが、[[リソース]]を消費せず登場でき[[スクエア]]を離れるデメリットのある[[螺旋の砲撃シュピラーレ]]とも相性が良い。
 
 ***収録 [#tb8d9315]
 -[[よめ_ドラ]] E11-011 <N>
 
 ***関連ページ [#ac709b45]
 -キーワード能力
 [[スタートカード]]
 -種族
 [[ギアドラゴン]]
 -カードの効果
 [[カードを引く]]
 [[登場させる]]
 -パートナー
 [[青の竜の巫女ユイ]]