雄大なる『豊沃』ニヌルタ の変更点

読み:ゆうだいなる『ほうよく』にぬるた
**製品版 [#mdd16eb2]
 ゼクス エクストラ
 6/緑/ディンギル ニヌルタ/7500
 降臨条件:緑のゼクス2枚
 [自]【有効】スクエア【誘発】このカードがデュナミスから登場する。
   【効果】あなたのリソースにカードが9枚以上ある場合、あなたのチャージにあるカードを2枚選び、
       トラッシュに置いてよい。2枚置いたならば、あなたのリソースにあるコスト5以下のゼクスを1枚選び、
       リブートでゼクスのない◎のスクエアに登場させる。
       ◎□◎
       ◎◎◎
       ◎◎◎
        ▲
 
  
 イラスト:BISAI/工画堂スタジオ
 フレーバーテキスト:
 イシュタル様、ブラックポイントが入れ替わっているようです。如何なさいますか? ~雄大なる『豊沃』ニヌルタ~

[[神域との邂逅]]で登場した[[緑]]の[[ゼクス エクストラ]]。

[[リソース]]9枚以上という条件があるものの、[[コスト]]3の[[ゼクス]]2枚で[[パワー]]7500のこのカードと[[コスト]]5以下の[[ゼクス]]を[[リブート]]で[[登場させる]]ことができるのは強力。
[[コスト]]4以下を[[登場させ>登場させる]]た場合でも[[降臨条件]]で[[破壊]]した[[ゼクス]]より合計[[パワー]]が落ちることはまずないが、なるべく[[コスト]]5の[[ゼクス]]を[[登場させ>登場させる]]たい。

[[繚乱の芳魂フィーユ]]はこのカードで[[登場させ>登場させる]]ても再び[[リソースに置く]]ことができ、繰り返し[[効果]]を利用できる。

[[【ヴェスパローゼ】]]は性質上[[緑]]単色になりやすく、[[リソース]]からの展開という共通点によりこのカードが展開の起点にも中継点にもなれるため相性が良い。

[[【アセディアソリトゥス】]]は[[コスト]]5の[[ゼクス]]を多く採用するため、[[イグニッションアイコン]]の枠を[[緑]]の[[ゼクス]]で固める場合は特に有用だろう。
[[登場させる]][[ゼクス]]に困らないだけでなく、やむを得ず[[リソース]]に置いた[[七大罪 怠惰の魔人アセディア]]や[[孤影の幽囚ソリトゥス]]も利用しやすくなる。

[[ディンギル]]全体の中でも汎用性がかなり高く、登場させる[[ゼクス]]の[[色]]も問わないため上述の[[デッキ]]以外でも[[緑]]をメインカラーにしている場合は投入させやすい。

***収録 [#kb802b35]
-[[神域との邂逅]] B16-099 <R>
-[[災翼の鎮魂歌&謀略の蟲惑妃]] F28-015 <F> (有効期限:2017年7月31日・フレーバーテキストなし)

***関連ページ [#j3002717]
-[[ずっと一緒に くまのもも]]

-種族
[[ディンギル]]
[[ニヌルタ]]
-カードの効果
[[トラッシュに置く]]
[[登場させる]]