Top > ケイ

ケイ

Last-modified: 2017-10-08 (日) 01:40:25

ゲームデータ Edit

  • 創作者:帆澄 
  • 権利:花見まわり
  • 参加:三期

姿 Edit

  • 第一段階
    名前:ケイ
    kei.png
    鳥の者の一人。付き纏う小鳥の姿をした精霊、
    玉雛(たまびな)達とは多分仲良し。
    弓を得意とする。
    • 所持スキル
      • 1.テントウムシ
      • 2.チューリップ
      • 3.ボタン
      • 4.カニ
  • 第二段階
    ...

神こロしにおいて Edit

戦闘台詞はケイではなく、全て玉雛。
酢豚や納豆がどうのと言われたら好印象。
気に食わない相手はカツアゲしようとします。
玉雛のいない立ち絵の二段階目はケイ本人の台詞。
立場や相性は一段階目と同様。
しかし敵として現れた場合、実を超える毎に体力/強さ/特性全ての数値が下がっています。その理由はここロにて。

1次創作データ Edit

未だ幼さの残る顔立ちの鳥の者の少年。尾羽しか持たずに生まれた事から
両親の意向で7の歳まで女として育てられる。その境遇から他人と関わる事を拒み
口を閉ざすが、彼に付き纏う玉雛達がケイの代弁となり意思表示をするようになる。
しかしその言動は相手の気分を害する事が多く、受難の日々。
産土神から生まれ、共生する玉雛は外界の知識を多く得ており
多種多様の言語を扱うが決して理解して発してはいない。
外界の知識に疎く産土神の元を離れた事の無いケイには彼らの言葉を理解出来ない為、非常にたちが悪い。
キャラクターデザインのモチーフは長尾鶏。

 

◇ここロ時系列◇
※ネタバレ注意。実超え姿を含むサラ、クー、蒼秋、ケイ、ハツカ、おてふきの
 喜怒哀楽の詳細になります。赤ボーダーは五期追加分(最新)です。

...

2次創作データ Edit

●二次創作歓迎、エロ・グロ可
●命名は創作者の父。尾長のキャラである事から長尾鶏⇒鶏⇒ニワトリと書いてケイに。その為ニワトリネタが多発。