Top > CL2013年第8戦
HTML convert time to 0.220 sec.


CL2013年第8戦

Last-modified: 2013-09-23 (月) 13:52:58

2013年CL第8戦 9/21行われました。
参加商会40
Cリーグ参戦
参加者、ボム、はんべん、ミニュ、えれな、もっきん
結果は10Pでリーグ7位

次回優先42、Dリーグ予定。
次回は11月の予定です。

 

【総括】
・アタッカー不足しています。
・被流れクリはまだまだ多いのです。

 

【今後の課題などなど】

・週末固定で模擬出れる位になりたいので軍人募集です。

 

・スキルの切り替え
スキルの切替は操作性云々もありますが、自分の考えがスキルの切替に現れます。めんどくさがればスキルの切替も少なくなりますが。
コンボをあわせる為に弾道を入れる。敵近いのでrkj入れる。敵を捕まえるために接弦を入れる。中に入るので除去をいれる。こんはく狙いで速射入れる。白兵後なので除去を入れる。抜けが狙えるので、水道貫入れる。撃った後危険なのでrkj入れる。等々考えている事がそのままスキルの切替に繋がります。

 

・コンボについて

抜けクリに対しては常にコンボを合わせる意識を持ちましょう。連携船がいれば早かったり遅かったり、多少ずれてもコンボになります。
なぜコンボが重要かといいますと。ダメージがかなり増加するからです。横風単発だと落せなかったのがコンボすることにより落せるようになります。
なおコンボは側砲じゃなくても船首砲や船尾砲でも同じようにダメージ増加します。なので何でもいいので狙いましょう。
抜けクリ狙ってる人は支援しながら数えたりしてsayしにくいかもしれませんので、白兵中の人が意識してcccccとsayするといいでしょう。コンボは自分がクリティカルをあてられなくてもいいので簡単です。
遠ければ早めに、近ければ遅めにという感じですがとりあえず、タイミングがわかんなくても抜けクリしてるのには撃ってみてください。結構コンボになりますので。

 

流れクリのコンボ
流れクリを狙ってそうな味方がいればそれにあわせてとりあえず撃ってみます。この辺は経験を積めばある程度予測できるようになります。あああれ、クリあたりそう。撃っておけばコンボで落せるかも。という感じに。

 

・舵入れ
フォローも重要なのですが、常にフォローが来る状況ではないですし、意識して先舵も入れるようにしましょう。底模擬は特に一発で沈むので先舵は非常に重要です。というか舵入れられないと沈んでばっかり。
PCの場合、普段の旋回では全然使えないですが、舵を残すときは矢印キーを使った方が舵残しやすいようです。

 

後舵
白兵入るときに入れる舵を先舵。白兵終了時に入れる舵を後舵といいます。多分。
後舵も重要です。白兵中に入れるので、入れるのは難しくないです。かならず意識して入れましょう。
白兵終了直前に矢印キーを押します。この時先舵と同じ方向に入れてください。で撤退完了の文字と同時に離す。とグイーンと曲がります。

 

・キャノンのお仕事
キャノンは決定打は撃ちにくいのですが、その攻撃力は非常に重要です。
攻撃力のあるキャノンがいることで、相手に連弾を使わせます。キャノラーが仕事をしないと連弾をあまり使ってくれません。
キャノンの重要な仕事が横削りです。rkの入ってないのを捕まえたらキャノンを呼んで横削りしてもらいましょう。水道貫入れると1撃で5〜600位もってくので、最大耐久を大幅に削れます。1100位になればキャノンでも落せるようになります。

 

・無意味に浮かない
浮くというのは自分だけ白兵してない状況。
5-5で、自分だけ白兵していないということは、相手にも一人浮いている人がいます。この時、相手のフリーが抜けを狙う等仕事をしているのに、自分が何もしていないという状況ですとそれだけで不利になりますので、そういう状況を減らすように意識しましょう。
また。自分だけ白兵してないということは、自分しか外科修理料理等できる人がいないという事ですので、支援をしまくりましょう。

 

・フォローについて
相手がフリーで抜けクリを狙ってる状況では速やかなフォローが必要です。被クリが恐いからといって相手に近づかなければ、それだけフォローが遅れて抜けクリを撃たれる危険性が増します。
フォローに入るときは、相手の側面に正面から突っ込むのではなく、船尾辺りを目指すなど、斜線に気をつけて急いでフォローに向かいましょう。また船首メテオラとかがあれば相手を煙幕状態にして攻撃力を下げるなどの方法もあります。

 

☆経験を積まないとうまくならないので、出れるときは積極的に模擬に出ましょう。
☆修理支援ポンプ付きアプレットがあると資材に余裕ができる。
☆軍人募集中
文責エレナ
 


エレナさんのブログのほうにも、第8戦の記事があります。
「黒髪の少女日記」
リンク追記ミニ
(↑リンクお断りの場合は削除してください)