Top > SinglePlay > Helicopter
HTML convert time to 0.003 sec.


SinglePlay/Helicopter

Last-modified: 2017-10-23 (月) 12:56:48

ここでは、ヘリコプターの操縦を訓練します。
アクションメニューで訓練の順番は選択出来ます。

航空機の操作は非常に複雑なので【航空機について】も一読しておきましょう。

  • ノーズアップ/ノーズダウン
    X軸回転。初期設定は「W」、「Mouse up」と「S」、「Mouse down」
    機首を前後に傾けます。
    前に傾けると前に進みますが、同時に高度も下がっていきます。放っておくと地面にぶつかります。
    逆に後ろに傾けると後ろに進みますが、同時に高度も上がっていきます。
    機首を前に傾けながら「R」で上昇を続けると丁度いいかもしれません。
  • ペダル
    Y軸回転。初期設定は「X」と「C」
    首振り動作。静止した状態ならその場で進行方向を変えられます。
    静止していないとダメです。
  • バンク
    Z軸回転。初期設定は「A」と「D」
    機体が左右に傾きます。進行方向を変えずに左右にスライドします。
    非静止状態で方向転換をする場合に、ノーズアップ・ダウンと併用して行います。
    押しっぱなしだと機体が一回転してしまいますので、遅いからとあせらないように。

Transport (兵員輸送) Edit

UH-1Y"Venom"にパイロットとして乗り込みましょう。(アクションメニュー)
エンジンをスタート出来たらまず垂直上昇します。(Qキー)
垂直上昇が出来たら次の行き先が指定されます。マウスを手前にゆっくり引いて前進、マウスを左右に動かすことによって進行方向を変えることができます。
指定された着陸地点に着陸してください。着陸する時は無理に接地させて機体を止めるのではなく、まず低高度のホバーに移行してからゆっくり接地しましょう。機体の速度が速すぎると設置した時に機体を傷つけてしまいます。
どうしても安定してホバーする事が出来ない場合はアクションメニューからAuto Hoverを選択してみてください。機体は自動でホバーしようとし、マウスを前後に動かしてもゆっくりと進むようになります。

Gunship (攻撃訓練) Edit

攻撃ヘリコプターでは基本的に低い高度での飛行を余儀なくされます。(敵の視界から逃れる為)

  • 高度30m以下で飛行するよう心がけながらWayPointを辿って移動してみましょう。
  • 次にHydra 70 FFARを使って指定されたターゲットを破壊しましょう。まずFキーでHydraを選択します、次にTabキーを複数回押して指定されたターゲットを選択し左クリックで射撃手に射撃開始を指示してください。FFARの場合射撃手は機体が指定のターゲットの方向を向いたタイミングを自動的に図って発射してくれます。
    自分で発射のタイミングを図りたい場合はアクションメニューからManual Fireを選択してみると発射のコントロールはすべて自分のマウスの左クリックで制御されるようになります。
  • 次はM197を使って次のターゲットを破壊します。FキーでM197を選択し、Tabキーでターゲットを選択すると射撃手が自分から目標を捕捉し射撃を開始してくれるはずです。ManualFireはオフ、そして射撃開始指示を射撃手に与えてください。
  • 最後にAGM-114 Hellfireを使って戦車のターゲットを破壊します。前回と同じくFキーでAGM-114 Hellfireを選択しTabキーで指定されたターゲットを捕捉してください。
    後はターゲットの方角に機体を向け、射撃手に発射指示を出しましょう(左クリック)
  • ターゲットがすべて破壊出来たら元あった場所へ機体を着陸させて、このタスクを終了します。

Emergency landing(緊急着陸訓練) Edit

ここではAuto-Rotationを使った緊急時の着陸方法を学びます。
MH-60Sに乗った状態で空中から始まります。最初はヘリコプターの操縦は不可能になっていますがインストラクターの合図で操縦がプレイヤーに戻され、同時にエンジンが切れます。
エンジンが切れたと同時にコレクティブを下げ(Zキー)機首を5°〜10°の角度まで下げましょう。
地面から10m程の高度になったら機首の角度を元に戻し、コレクティブを着地直前に少し上げてやる(Qキー)と機体にそれほどダメージを与えずに着陸する事が可能です。