Top > 旧貴族邸
HTML convert time to 0.003 sec.


旧貴族邸

Last-modified: 2017-01-20 (金) 19:00:41

ヴィリナの旧貴族邸は、ポスパリータ東部の行政都市ヴィリナ市内にある禍々しい雰囲気を放つ屋敷。

ヴィリナ高等学校の理事長に会うと、旧貴族邸は持ち主がいなくなって学生寮として同校に下賜されたことを教えてくれる。そして、理事長は神妙な面持ちで主人公たちに旧貴族邸の様子を語り始める……。

ザコ敵

スペクターは、採石場で退霊対策をしていなかったプレイヤーを恐怖のドン底に陥れる敵であったが、既に退霊に慣れて来たプレイヤーにとって、それほど手強くない敵に成り下がっているはずだ。NPCの仲間は、退霊に強いカジミェシュとピーターを推奨。

スピリッツは、退霊か光魔法ですぐに倒そう。無属性魔法「シーラ」でチビチビ削って倒すのは困難を極め、強烈な雷魔法「グローマ」や全体攻撃魔法の「アゴーナ」、「ウシルバーハ」を連発して、手負いになると「スジェルシュヴァニイェ」で封印させてくる。

スケルトンは剣技に長けた強敵だが、霊体の敵と同じく光魔法に滅法弱い。また、退霊の魔法「エクソシズム」や「霊銃」でも、HPを100ほど削れる。逆に闇魔法には耐性があるので、ナターシャは水魔法「ヴァダーハ」や無属性魔法「シーラ」を使おう。

ゾンビは鈍足で攻撃力も低いため、比較的くみしやすい敵である。しかし、必殺率が高く、戦いが長引くと毒攻撃もしてくるので、完全にナメ切っていると足元をすくわれるだろう。ゾンビや骸骨は霊体の敵とは違って「スタン」が通るので、活用したい。

ウィルムは、高いHPと敏捷を持ち、風魔法や物理ダメージ無効魔法「シルマ」、魔法ダメージ無効魔法「マギチスカヤ・シルマ」などを操り、しかも2回行動するという中盤の難敵。弓と土魔法には弱いが、先手を取れないと無効化されることもしばしば。

探索

最短の探索ルートは、「食堂(1階の左手前の大部屋)→使用人室(1階の右手前の小部屋、玄関脇)→寝室(2階で最も左手前の小部屋)→豪華な寝室(2階の右手前の大部屋)→書庫(1階で最も右奥の小部屋)→地下室」となる。

その他、正解ルートではないが、浴室(1階の右奥の小部屋、真ん中寄り)で浴槽の板に到達した時、遊戯室(2階で最も左奥の小部屋)のテーブルを調べた時、書斎(2階の左奥の小部屋、真ん中寄り)で本棚を調べた時にも、会話が発生する。

ボス戦

?????(左)。HP900。
???????(右)。HP1200。

パーティー構成によって難易度が激変する。2体ともゾンビ系の敵なので、光魔法や退霊が使える仲間が多ければ多いほど楽になる。ルスラン×イリーナのペアや、ユリア×イリーナの先輩後輩ペアであれば、あまり考えずとも普通に初見で倒せるだろう。

そうでないペアでも、語学学校のあるミンスクの酒場でカジミェシュとピーターを加えておけば、難なく撃破できるだろう。報酬を多く取りたければ、カジミェシュだけを加えて「仲間を加えない」を選択し、3人パーティーでボス戦に挑んでみるのも面白い。

左と右のどちらから先に倒すべきかだが、カジミェシュとピーターが目の敵にしているように、回復魔法の「リカバー」と「オールヒール」を唱える右の敵から倒す方が安定して勝てる。戦術をあれこれ考えるより、そもそも誰を連れて行くかの方がずっと大事だ。