Top > 固め
HTML convert time to 0.004 sec.


固め

Last-modified: 2015-03-09 (月) 03:09:24

目次 Edit

基本 Edit

前進するDAや8B、6Bがあるため、固めは非常に強い。
固め中に移動狩りの択がかなりあるので、相手の移動を抑制し増長択が生きる。
 
【基本パーツ】

  • 5A>2B(1)>2X>低空ダッシュ>DA
    2Xの後のDAが移動狩りになる。一部信仰では連ガになる。
  • AA8A>2X>3キャンセル>5A(ノーマルガードのみ対応)
    Xの後のAが移動狩りになる。仏は2Xがないので5X。
  • 5A>8B(1)>2X>3キャンセル>6B>5X(チキンガード対応)
    チキンガードされても相手から離れることなく固められる。A>8Bが移動狩り択。
  • AAA
    A三段目が移動狩りになるため優秀な固めパーツ。

Edit

前進する打撃と、多段HITしてガード硬直がそこそこ長いX射撃があるため非常に固めが強い。
B系打撃>X射撃>DAorAとするだけで相手はほとんど動けなくなる。
8B>8BDA>DAという優秀な増長択もあり、移動狩りの択と相まって相手を端から逃さない。
 
【おすすめパーツ】

  • 5A>2B>2X>低空ダッシュ>DA
    基本パーツの一つだが、非常に優秀な移動狩りになる。
    DAの後さらにDA増長したり、8Bに繋げたりとその後の展開も非常に強い。
  • DA>5X>低空ダッシュ>DA
    チキガされても相手からなかなか離れない構成。
    DAの後色々展開できるし、そのままループしても構わない。
    相手がそのままチキガしてて移動する気がないなら、DA>DAX>5Aで増長するのも良い。

Edit

X射撃やY射撃が単発のため射撃での繋ぎはそこまで強くないが
前進する打撃が多いため、固めは弱いわけではない。
基本のスタンスはXと増長である程度つないで、Yを打って削るのが理想。
 
【おすすめパーツ】

  • AA2A(1)>2X>9キャンセル>6B>Y>8獅子
    そこそこ削り距離を取ることができる。
    AAと2Aの間に微妙にディレイを入れると安定する。
    相手がチキガしないならAA2A(1)のところをAA8Aに変えても良い。

Edit

射撃の性能上チキガされれば距離が空いてしまい固めに向かない。
ホールド打撃を混ぜながらチキガを抑制し、Xをつなぎに増長しながら固めていく。
仙風大皿があると固めが強化されるので入れてみるのをオススメする。
 
【おすすめパーツ】

  • 5A>2B(1)>5X>低空ダッシュ>DA
    Xの当たり方で連ガになったり移動狩り普通に逃げれたりする。
    このパーツのお陰で、逃げれると思って移動したら移動狩りになり、そこからコンボを叩き込めたる。
    Xの後逃げれてもDAをXでキャンセルすれば相手が有利になることはないので積極的に使っていける。
  • 5A>2B(1)or8B(1)>5X>低空ダッシュ>DA>微ディレイ2B>妖狐
    DAの後、微妙にディレイをかけることで少し前進し2Bが安定する。
    そこそこ削れて、2Bの後の妖狐が移動する相手に刺さる。
    妖狐の発動位置が下軸なので、攻撃終了後最低空にいるため状況五分になることが多い。
  • AA>(A or 6A or 2A)or 増長択
  • DA>(B or 6B or 2B)or 増長択
    基本の固め構成。
    AA後距離が近ければAを、遠ければ6Aできっちり上下移動を狩ろう。
    ただしAAA以外はAA後にディレイを入れなければ連ガになるため
    移動狩りをするには多少ディレイの練習が必要となる。
    8Bはディレイをミスした時に、下移動を狩れずリスクが大きすぎるため、仏ではあまりおすすめしない。
    2Bは次の妖狐択、箒択が最も当たりやすくなる択なので混ぜて相手の不意をつこう。
    相手にこの構成で移動狩りを認識させることができれば、増長択が生きてくる。
  • 2B(1)>Y or 8Y>低空ダッシュ>DA >・・・
    画面端で相手の頭の真上に重ねる感じで、2Bを当てよう。
    この時、2Bはチキガで距離を離されることはなく、Yが連ガでヒットする。
    Yヒット後に最速でキャンセル低空ダッシュ>DAを成功させれば、移動狩りになる。
    最速でなくても、ガードはさせれるためリスクは少ない。
    DA後距離が離れている場合が多いので6Bが安定するが、その時の距離を見て行動を選択しよう。
    起き攻めでの使用や、AA、DA後の増長択として使用することが可能。
    AA、DA後の増長のコツは9方向に少し移動>2Bで安定する。
  • 下りA > 上りA or B or 8B
    下移動読みを含んだ増長択。
    相手が下移動してた際は言わずもがな、
    相手が中央軸にいる時でも、下移動しながらのAがあたる。
    A>BはBが移動狩りになっている。
    そのため、上りAの増長択が通りもう一ループ固めが可能になる。

Edit

X射撃が多段HITするため、チキンガードすると移動距離が離れてしまうが
上下に打つことで絶妙にHIT数を減らし、距離が離れるのを抑えることができる。
28Xを固めにうまくまぜて繋ぎ固めていくのが基本になる。
 
【おすすめ固めパーツ】

  • 5A>2B(1)>8X>低空ダッシュ>DA
    8XにすることでXを1HITに抑え距離が開かないのでDAが安定する。
    DAの後の展開も豊富なので非常に優秀な固めパーツ。
  • DA>28X>低空ダッシュ>DA
    上下Xのお陰で距離がほとんど離れない。
    無のDA>Xより優秀な固めパーツになる。
    Xのガード硬直が短いため過信はできないが、汎用性が高いため繋ぎに使っていくのが良い。

     

コメント Edit

  • どうやっても移動狩りになるって書いてある所でならないんだけどやり方が悪いの?それともジャンプ方向読んでガードさせるのも含めてるの? -- 2014-09-19 (金) 09:06:26
  • B打撃系>X>DAの移動狩りなら、B系打撃の当て方が悪いだけだと思う。ずっとチキガされたり、ブレチキされたりで、最後のDAが届かないってパターンだったら特にそれ。 -- 2014-10-02 (木) 14:53:07

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White