HTML convert time to 0.004 sec.


ヘルプ日本語訳/The Combo Box Object/Expressions

Last-modified: 2011-01-14 (金) 18:38:16

ヘルプ日本語訳 > The objects > Inventory > The Combo Box Object > Expressions

 

数式 Edit

共通の数式 Edit

  • 動作サブメニュー
  • 位置サブメニュー
  • 値サブメニュー

これらの数式の詳細はアクティブオブジェクトを参照してください。

  • テキストサブメニュー

テキストサブメニューの詳細は文字列オブジェクトを参照してください。

現在の行番号を取得 Edit

コンボボックスオブジェクトの選択された行の行番号を取得します。行番号は1または0(プロパティで選択)から始まります。

現在の行を取得 Edit

現在選択されている行の内容を取得します。

現在の行を取得(ディレクトリ) Edit

コンボボックスオブジェクトから選択されたディレクトリを取得します。「ディレクトリリストをロード」アクションの後に使うのが良いでしょう。この関数は、選択された項目のブラケットを取り除いたディレクトリ名を返します。この関数をコンボボックスオブジェクトの普通の語の文字列に適用した場合、文字列の最初と最後の文字を取り除いたものを返します。

現在の行を取得(ドライブ) Edit

コンボボックスオブジェクトから選択されたドライブを取得します。「ドライブリストをロード」アクションの後に使うのが良いでしょう。この関数は、選択された項目のフォーマット([- -])を取り除いたドライブレター1文字を返します。この関数をコンボボックスオブジェクトの普通の語の文字列に適用した場合、文字列の最初と最後の2文字を取り除いたものを返します。

行を取得 Edit

コンボボックスオブジェクトの特定の行の内容を取得します。行番号は1または0(プロパティで選択)から始まります。

行を取得(ディレクトリ) Edit

コンボボックスオブジェクトの特定の行からディレクトリを取得します。「ディレクトリリストをロード」アクションの後に使うのが良いでしょう。この関数は、選択された項目のブラケットを取り除いたディレクトリ名を返します。この関数をコンボボックスオブジェクトの普通の語の文字列に適用した場合、文字列の最初と最後の文字を取り除いたものを返します。

行を取得(ドライブ) Edit

コンボボックスオブジェクトの特定の行からドライブを取得します。「ドライブリストをロード」アクションの後に使うのが良いでしょう。この関数は、選択された項目のフォーマット([- -])を取り除いたドライブレター1文字を返します。この関数をコンボボックスオブジェクトの普通の語の文字列に適用した場合、文字列の最初と最後の2文字を取り除いたものを返します。

行数を取得 Edit

コンボボックスオブジェクトに含まれる行の数を取得します。

最後に挿入された行のインデックスを入手 Edit

リストに最後に挿入された行のインデックスを取得します。リストがソートされる場合に有用です。

行データを取得 Edit

行の内部データを取得します。

文字列を検索 Edit

与えられたテキストで行を検索します。検索語が見つからない場合、この関数は-1を返します。検索語が見つかった場合は行のインデックスを返します。2番目のパラメータは開始インデックスです、検索はこの次のインデックスから始まります。開始インデックスに-1を使うとリストの始めから検索を開始します。検索がリストの末尾に到達した場合、最初のインデックスから検索が続けられます。

正確な文字列を検索 Edit

与えられたテキストに合致する行を検索します。パラメータの詳しい説明は上記の「文字列を検索」関数を参照してください。

X サイズを取得 Edit

コンボボックスオブジェクトの幅を取得します。

Y サイズを取得 Edit

コンボボックスオブジェクトの高さを取得します。

編集テキストを取得 Edit

コンボボックスのエディットボックスに入力されたテキストを取得します。

テキスト色を取得 Edit

テキスト色のRGB値を取得します。

背景色を取得 Edit

背景色のRGB値を取得します。

カウント-オブジェクトの数 Edit

フレームに存在するオブジェクトの数を取得します。