ダンジョンズ&ドラゴンズ5版用脅威度計算シート

Last-modified: 2020-01-20 (月) 05:00:30
 

ダンジョンズ&ドラゴンズ5版用に脅威度計算を手軽にできるEXCELファイルを作成したのでご紹介。

 

D&D5版用脅威度計算シート(EXCELファイルのZIP圧縮)

 
 

 

D&D5版でダンジョン・マスター(以下DM)がシナリオ作成の際にモンスターの脅威度を参考にバランス調整を行います。ダンジョン・マスターズ・ガイドに載っている脅威度調整の計算式はなかなか信頼性がありますが、やや面倒くさいところがあります。
 このファイルはその計算を半自動化して、手軽に行えます。

 
  • 使い方は以下の二通り:
    おもに2通りの使い方があります。
     
  • 【使い方1】
    登場させるモンスターを予め入力してから、計算する方法。
    • [1]「dd5_CRCalc_XLS_00a_xLv_0.xls」を開きます。
    • [2]「脅威度リスト」シートに登場させたいモンスターがいるかを確認し、いなければ追加します。
        (現在、ベーシックルールに記載のモンスターのみ入力されています)
      dd5_CRCalc_JPEG_001.jpg
       
  • [3]「CR計算」シートに移行します。経験値
    dd5_CRCalc_JPEG_002.jpg
     
  • [4] B5「PCのLv」に値を入力します。
  • [5] B8「PC数」に値を入力します。
  • [6] B11「開始時経験値」に値を入力します。
      次のLvUpに要する経験値にめどをつけるための項目です。
      必ずしも入力の必要はありません。
  • [7] Q6をクリックし、ドロップダウン入力で登場させたいモンスターを選択します。
  • [8] R6でそのモンスターの数を入力します。
  • [9] S6~W6その遭遇に登場する他のモンスターを入力します。
    (H6に入力したモンスターのリスト、右の経験値などが表示されます。)
  • [10] 同様にして、他の遭遇も入力します。
     
  • 【使い方2】
    • まず、脅威度計算だけして、あとでモンスター名を入力する方法。
    • [1]「dd5_CRCalc_XLS_00a_xLv_0.xls」を開きます。
    • [2]「CR計算」シートに移行します。経験値
    • [3] B5「PCのLv」に値を入力します。
    • [4] B8「PC数」に値を入力します。
    • [5] B11「開始時経験値」に値を入力します。
        次のLvUpに要する経験値にめどをつけるための項目です。
        必ずしも入力の必要はありません。
    • [6] Q6をクリックし、ドロップダウン入力で登場させたいモンスターのCRを選択します。
    • [7] R6でそのモンスターの数を入力します。
    • [8] S6~W6その遭遇に登場する他のモンスターを入力します。
      (H6に入力したモンスターのリスト、右の経験値などが表示されます。)
    • [9] 同様にして、他の遭遇も入力します。
    • [10] Hの行をコピー、文字列としてペーストして計算式を消す。
    • [11] Hの行の脅威度のところにモンスター名を入力する。
       

「脅威度リスト」G5~G220までの行が脅威度計算の際に選択可能な項目です。
新しい行にモンスターを追加した場合、以下の処理をしてください。

  • Q6のセルに[データ>データ入力規則]の設定を変更、リストの参照行を広げてください。
     その際、「同じ入力規則が設定された~」の項目をONにしてください。
     
  • I6の式:
     =VLOOKUP(Q6,脅威度リスト!G$5:H$220,2,FALSE)*R6+VLOOKUP(S6,脅威度リスト!G$5:H$220,2,FALSE)*T6+VLOOKUP(U6,脅威度リスト!G$5:H$220,2,FALSE)*V6+VLOOKUP(W6,脅威度リスト!G$5:H$220,2,FALSE)*X6

 …における。4つの「H$220」の220部分を新しく追加した行の値にまで変更します。

 

D&D5版シナリオを自作される方は試してみられてはいかがでしょうか?。

 

ご意見、ご要望があれば遠慮なくどうぞ。
オカ(okak6842[ アットマーク ]gmail.com)にご連絡ください。