Top > 《虹の雫の精霊》
HTML convert time to 0.005 sec.


《虹の雫の精霊》

Last-modified: 2014-02-27 (木) 09:42:51

種族:スピリット
属性:聖 レベル:(2) 攻撃:3 防御:3 進軍タイプ:飛行

□[普通/対抗]零れる虹
〈対象:ユニット1体〉
対象に「属性:任意の属性1つ」を付与する。

ブロック/勢力LE/不滅なる聖騎士
出現頻度
イラストレーター奥田ひとし
フレーバーテキストホーリィの手記
カードセット不滅なる聖騎士

属性コンボの要となるスピリット。
基礎値があるので攻守において足は引っ張らないが能力以外の対抗枠は持たない。
採用するなら能力の使用が前提となるだろう。
コスト要らずで何度でも使用できるため、大事に使いたいユニットである。


種族:スピリット
属性:聖 レベル:(1) 攻撃:0 防御:1 進軍タイプ:飛行

□零れる虹[普通/対抗]
プレイヤー1人が対象。
対象プレイヤーのユニットが持つ特殊能力1つか使用した効果1つに「属性:火/水/土/風/聖/魔」が記されていた場合、その内のひとつを選ぶ。
その後、選んだ「属性」すべてを「属性:火/水/土/風/聖/魔」のいずれか1つに変更する。

ブロック無し
出現頻度
イラストレーター奥田ひとし
カードセットモンスター・コレクション
  • コメント
    《髑髏の騎士》の元祖相方。
    ユニットの属性ではなく、特殊能力やスペル、アイテムといったカード記述内の属性を変更する。
    また、プレイヤー対象であるため対抗連鎖における適切な対象を考慮する必要が無いのも特徴。
    《レインボー・ツリー》と違い《ブライアー・ピット》で落ちないため、割と手が付けられない。
    さらに、対抗連鎖において敵が自軍の《髑髏の騎士》の「□闇の波動」に対抗して属性変更効果を使用したとしても「□零れる虹」の効果でカード記述の属性を変更すれば良い為、属性変更では回避不能になる。
  • 例1)レインボーツリーの場合
    【自軍ユニット】《髑髏の騎士》《レインボー・ツリー》 【敵軍ユニット】《サラマンダー》
    対抗1:《サラマンダー》《フレイム・ストライク》《髑髏の騎士》に使用
    対抗2:《髑髏の騎士》が「□闇の波動」を《サラマンダー》に使用
    対抗3:《サラマンダー》が「□炎の洗礼」を自分に使用
    対抗4:《レインボー・ツリー》が「□虹の雫」で《サラマンダー》の属性を聖に変更
    解決1:サラマンダーの属性が聖に変更
    解決2:サラマンダーの属性が火に変更
    解決3:サラマンダーの属性は火なので除外されず
    解決4:フレイム・ストライクで髑髏の騎士死亡
  • 例2)虹の雫の精霊の場合
    【自軍ユニット】《髑髏の騎士》/《虹の雫の精霊》 【敵軍ユニット】《サラマンダー》
    対抗1:《サラマンダー》が《フレイム・ストライク》を《髑髏の騎士》に使用
    対抗2:《髑髏の騎士》が「□闇の波動」を《サラマンダー》に使用
    対抗3:《サラマンダー》が「□炎の洗礼」を自分に使用
    対抗4:①《虹の雫の精霊》が《髑髏の騎士》の「□闇の波動」の条件属性を火に変更or②《サラマンダー》の「□炎の洗礼」の効果属性を聖に変更
    解決1:①「□闇の波動」の効果を火の場合除外に変更 ②「□炎の洗礼」が聖属性に変更する効果になる
    解決2:「□炎の洗礼」により、サラマンダーの属性が火に変更 ②サラマンダーの属性が聖に変更
    解決3:「□闇の波動」の条件を満たしているのでサラマンダーは除外される
    解決4:条件を満たさないのでフレイム・ストライクは破棄される
  • 関連ページ
    《髑髏の騎士》
    《レインボー・ツリー》
    《アクエリアス》