Top > Mihli
HTML convert time to 0.006 sec.


Mihli

Last-modified: 2006-07-10 (月) 22:44:38

【 Mihli Aliapoh 】(みり・ありあぽー) Edit

魔笛を安置している封魔堂の扉を開くカギ五鏡を所持する。
五蛇将の一人、水蛇将ミリ・アリアポー(Mihli Aliapoh)。

 

パーソナルデータ(キャラクターデザイン) Edit

│所在地│アルザビ│(H-6)│
│NPC名│Mihli Aliapoh│
│種族│ミスラ│
│フェイスタイプ│7B│
│サイズ│L│

 

装備品 Edit

│メイン│グレートクラブ│
│サブ│畳楯│
│頭│アミールバグリー│
│胴│アミールコラジン│
│両手│アミールコッルク│
│両脚│アミールディル│
│両足│アミールブーツ│
│推定ジョブ│白魔道士(白/戦)│

 

いつもは魔笛の安置されている最終ラインを護っている為、大抵自己強化魔法を使用するだけで
終わってしまう事も多い。が、いざ戦闘となると愛用の棍棒を片手にバニシュIII>バニシュ・ホーリー・バニシュガIII>バニシュガなど超高等白魔法を唱えつつDAを繰り出しヘキサストライクで撲殺するスーパー
白魔道士(これぞ臼魔道士の真髄。つまりスーパー臼)へと豹変する。

 

その勇姿とツンデレ度合いから【ネコ】【将軍】などと呼ばれ、大いに慕われている。
しかし、このラインに敵が到達するのはかなりの乱戦を意味し、真っ先に死んでしまうことも多い
(VUで敵は逸早く魔笛へと向かうようになったため)ので是非とも守ってあげよう。

 

その他 Edit

冒険者に食ってかかる強気な一面も見せるが、捕虜になったときに精神的な弱さがうかがえる。
ボクっ娘、強がり、ツンデレ(ツンデレにしては今のところデレデレしてもらえる要素は皆無故、
ツンツンで終わる可能性が高いと思われる…)、猫耳…見事に萌えポイントを押さえたキャラ。
ミスラにボクと言わせておけばユーザーが萌えるものと思っての性格付けであろうが、その目論みは
どこまで通用するか見物である。とはいっても、もうすでにかなり成功しているのではあるが…。
これで救出後にルト・ミュリラー(Luto Mewrilah)のようなクネクネモーションで可愛くお礼でも
言われた日には…赤獅子騎士団やガーディアンフォース、ウィンダスリトルスターズのような勇士の
団体が結成されていたかも知れない。

 

水蛇将言行録 Edit

平時 Edit


うるさい。
ボク、傭兵は嫌いなんだ。
もし、ここが戦場になっても、
足手まといにだけはならないでよね。

 

ビシージ時 Edit

  • 開戦時


    フンッ、
    たかが蛮族じゃないッ。
    みんな、一気に蹴散らすよッ!!

 
  • 終結時


    ハァ、ハァ……。
    ボクたち、何とか勝ったみたい……。
    みんな……しばらく、休んで…………。

 

捕虜時 Edit

  • マムーク


    まさか、ボ、ボク、
    壺人にされちゃうのかな……。
    どうしよう。どうしよう……。

 
  • ハルブーン


    も、もし……今日、
    処刑場に連れてかれたら……。
    ボク、ボク……。

 
  • アラパゴ暗礁域


    だ、ダメ……。
    アイツら想像しただけで足が……。
    こんなんじゃ、ボク……。

 
  • 救出時


    な、なにさ。
    ボク、ちょうど独りで
    脱出するところだったんだから。

 

救出後(アルザビ) Edit


あっ、こ、この間の……。
はい、これ。あの時の路銀だよ。
べ、別にお礼とかじゃないからねッ!

 

付き人Iphaaf Edit

平時 Edit


見てよ、あの娘。可愛いだろ?
ミリ・アリアポー(Mihli Aliapoh)っていうんだ。
あれでも、五蛇将のひとり、水蛇将なんだぜ。
なんでも、我が皇国の
属国の出で、故国の期待を一身に背負って、
がんばってるらしい。ぼくも応援してるんだ。

 

Mihli Aliapoh捕虜時 Edit


…………。
側で戦っていたのに……
ぼくの力が足りないばかりに……。
ぼくは、ぼくは……
ミリ・アリアポー(Mihli Aliapoh)を
護ることができなかった……。