一生狂愛 ~ヤンデレストーカーに狙われました~

Last-modified: 2021-10-25 (月) 19:31:01

製品情報

 

レビュー

  • ストーカー被害に悩まされているあなた。
    警察も動いてくれず、普段からお世話になっている隣人のユウゴに相談をしようと、部屋へ上げてもらう。
    それが恐怖の一夜、そして、これからの始まりだった――
  • キャラクター:真島 ユウゴ (ましま ゆうご)
    26歳、180cm。あなたの住むアパートの隣人。表向きは爽やかで優しいイケメン。
    実態は、あなたに屈折した異常な愛情を向ける変態。
    あなたに強い愛情を向ける傍ら、自分の思い通りにならないと怒りだしたり、かなり自己中心的な性格。
    話の通じない狂人かと思えば、自分が変態ということは理解していたりと冷静な部分もあり、厄介なタイプ。
    どうしてもあなたを自分のものにしたい。
  • あなた
    会社員。最近、つきまといや隠し撮りに悩まされており、隣人のユウゴに相談を持ち掛けていた。
  • トラック1:優しい隣人
    「俺最近ずっと一人だったから、部屋に誰かいてくれると嬉しいんですよね。友人として仲良くしていただければ嬉しいです」
  • トラック2:正体
    「君のまんこに入れて腰振る想像、今日まで何万回もしてきましたから。イメージトレーニングもばっちりですし、痛くないようにしますから」
    「最高! 好きだよ、大好き。君のためなら死んでもいい! 俺が一生大事にするから! 俺の奥さんになって、俺の子産んで! はぁ、ああっ。出ちゃう、出ちゃう出ちゃう!」
  • トラック3:逃がさない
    「あー……マジそいつ殺したい。どんな奴? 誰? どこに住んでる?」
    「ワンちゃんのまんこにこすりつけて、一番奥でビュルビュルって精子出してあげるからね。たっぷり出せば、受精しちゃうかもね」
  • トラック4:知りたい
    「これからは俺のチンポだけを愛するって言うなら許してあげる。俺も、今までオナニーで無駄打ちしてた精子、ぜーんぶ君の中で出してあげるからね」
  • トラック5:愛をはぐくむ
    「エロい喘ぎ声ばっかりあげてないで、俺の話聞いてよ。チンポに夢中になりすぎだって。
     でもそれだけ俺のこと愛してくれてるってことだよね? 嬉しいな、俺も君のこと誰よりも愛してるから」
  • トラック6:君は恋人
    「でも一番奥で、赤ちゃんの部屋に注ぎ込むまで抜くわけにいかないよね。今濃厚チンポミルクあげるからね」
    「あ、出るよ。出る出る! 俺の精子まんこでごくごく飲んで!」