体育教師:葛城先生の保健体育の授業 -保健教諭のあなたは俺のデカ〇ラオチ〇ポケース-

Last-modified: 2022-07-12 (火) 19:59:18

製品情報

  • タイトル:体育教師:葛城先生の保健体育の授業 -保健教諭のあなたは俺のデカ〇ラオチ〇ポケース-
  • 発売日:2022/07/09(DLsiteがるまに版)
  • 価格:1,300円+税
  • 対象:18歳以上推奨
  • 発売元:Sacrifice
  • P:[[]] D:[[]] シナリオ:蒼凪美郷 イラスト:ゼ之助 ロゴ:T奈
  • キャスト:真野大 田中(女子生徒/モブ)
  • ジャンル:体育教師 保健教諭(ヒロイン) 同僚 食べ物(睡眠薬入りコーヒー) 睡眠姦 強姦 学校(保健室) 強要(フェラ) 撮影(写真) 耳舐め 潮吹き
  • 収録時間:約78:00

    トラックリスト

    トラックリスト  

    01_「結婚、するんですか――」 05:24
    02_「泣いてもいいんですよ」 06:34
    03_「ずっと我慢してたのになー」 18:03
    04_「先生、本当は期待してここに来たでしょ?」 27:41
    05_「俺のデカ〇ラオチ〇ポケース」 14:08
    06_(おまけ)体育教師の溺愛 06:18
  • 備考:
    収録後インタビュー同梱
    ・おまけSSあり
    音質注意(モブ女性CVあり)
    DLsiteがるまににてサンプルボイス視聴、ダウンロード配信販売あり(専売)
 

レビュー

  • 「お前の膣穴は、俺の──なんだった? ──そう、俺のデカマラおちんぽケースだ。 よく言えたな」
    貴方は結婚と退職を控えた、高校の保険教諭。
    そんな貴方は、自分の城である保健室に、隠れてコーヒーメーカーを持ち込んでいる。
    そのことを偶然知られてしまった体育教師の葛城と、その秘密を共有していた。
    今日も昼休みには、彼がコーヒーを飲みに保健室にやってくる。
    こうして、穏やかに結婚退職まで日々が過ぎていくはずだったのに──。
  • キャラクター:葛城 武(かつらぎたけし)
    32歳。私立高校の体育教師で、爽やか系スポーツマン。強豪バスケ部顧問。
    男子女子問わず生徒にいろんな意味でモテるが、かわすのが上手。
    そんな彼は貴方のことが好きだが、それを表に出さないでいた。
    ある日の昼休み、貴方から結婚・退職の話を聞いて保健室を飛び出し──。
  • 主人公(リスナー)
    葛城と同じ学校で働く、保健教諭。31歳、独身。
    半年後に銀行員の彼氏と結婚を控え、仕事を止めようと思っている。
    こっそり持ち込んでいたコーヒーメーカーの存在を葛城に知られ、
    お昼休みを一緒に過ごすようになった。
    葛城には「秘密の共有ですね」と、言っていた。
  • トラック一覧 約78分>(SEなし差分あり)
    01_「結婚、するんですか――」(5:24)
    昼休みに、葛城とコーヒーを飲んで秘密の共有をする貴方。
    いつしか当たり前になっていた、そんな穏やかな日々。
    しかし、貴方が結婚で退職するという聞くと、葛城は保健室を飛び出し──。
    「絶対、誰にも言いませんよ。だって俺たちだけの秘密、ですもんね?」
    「先生、結婚するんですか──。それは、おめで、とうございます」
  • 02_「泣いてもいいんですよ」【薬物混入】(06:34)
    夜の保健室で、貴方はひとり涙を流していた。
    結婚目前だった彼氏に、一方的に婚約破棄されてしまったのだ。
    そこへ、灯りに気付いた葛城が訪れ──。
    「先生、あまり残業しないのに珍しいなって。だから、ずっと気にはなってて──」
    「ちょっとベッドで休みましょう。気分が良くなるまで、俺が見守ってますから」
  • 03_「ずっと我慢してたのになー」【睡眠姦・強制フェラチオ・ゴムなしセックス・写真撮影・レ〇プ】(18:03)
    葛城に見守られながら、いつの間にか貴方は意識を手放す。
    彼は貴方を保健室のベッドへ運び──犯しはじめる。
    そこには、先程まで優しく貴方を慰めていた面影はなかった。
    「思ったより、暗くならないんだな、保健室って。秘密の共有には、ぴったりだ」
    「起きてたら、ベロも使ってねっとり舐めてもらいたかったなー」
  • 04_「先生、本当は期待してここに来たでしょ?」【脅迫・耳舐め・ハードセックス・ゴムなしセックス】(27:41)
    葛城が眠っている貴方を犯した、次の日。
    乱れた貴方の写真とが送られ、葛城の家に来るよう促される。
    慌てて彼の元へ行くと、悪びれもせず出迎える葛城。
    写真を消してほしいと訴える貴方を、強引に中へ引き込み──
    「あはは、昨日の夜、何をしたかって? そりゃあ──ナニを、ですよ」
    「俺が、目的のためなら手段は選ばない野郎だってこと。もう分かってますもんね?」
  • 05_「俺のデカ〇ラオチ〇ポケース」【フェラチオ・ハードセックス(こっそり)】(14:08)
  • 06_(おまけ)体育教師の溺愛【指入れ】(06:18)