年下彼氏 ~ヤラシイ彼は年下の男のコ♪~

Last-modified: 2020-07-12 (日) 21:48:35

製品情報

  • タイトル:年下彼氏 ~ヤラシイ彼は年下の男のコ♪~
  • 発売日:2014/09/19
  • 価格:3,000円+税(ポイント換算/全話セット)
  • 対象:18歳以上推奨
  • 発売元:FRONTIER WORKS
  • P:? D:? シナリオ:? イラスト:kaiko
  • キャスト:内藤大樹(トラック01,06,14,15) 佐藤泰臣(トラック02,11,12) 小宅悠一(トラック03,05,08,10) 原田友貴(トラック04,13) 淺川正寛(トラック07,09,10)
  • ジャンル:年下(トラック01~15) 後輩(トラック01~05,11) オフィス(トラック01) ホテル(トラック03) 学校(トラック04,05,12,13) 学生(トラック04,05,12,13) ヤンデレ(トラック07,09,10) 3P(トラック10) 教師(ヒロイン:トラック12~15) 幼馴染(トラック14,15)
  • 収録時間:00:00

    トラックリスト

    トラックリスト  

    01 会社の素直後輩
    02 会社のナマイキ後輩
    03 会社の世話焼き後輩
    04 運動部の後輩
    05 文化部の後輩
    06 お隣さんちのショタっ子くん
    07 お向かいさんのヤンデレ少年 1
    08 ヤンデレ少年のお友達
    09 お向かいさんのヤンデレ少年 2
    10 お向かいさんのヤンデレ少年&友達
    11 アルバイト先の年下先輩
    12 クラスの不良生徒
    13 クラスのたらし系生徒
    14 幼馴染の教育実習生 1
    15 幼馴染の教育実習生 2
  • 備考:
    オムニバス作品(アンソロジー形式)
    ポケットドラマCD R(ポケドラR) にてサンプルボイス視聴、ダウンロード配信販売あり
 

レビュー

  • 守ってあげたくなるような子から、子供だと思ってたのにいつの間にかオトナっぽくなっていた男の子など、年下男子の魅力がたっぷり♪
  • トラック01.会社の素直後輩 (cv.内藤大樹)
     仕事に失敗した彼に付きあって会社で二人きりなり…
    トラック02.会社のナマイキ後輩 (cv.佐藤泰臣)
     普通に仕事を教えてあげていたつもりが、彼はお気に召さなかったようで…
    トラック03.会社の世話焼き後輩 (cv.小宅悠一)
     飲み会で酔った私を介抱するためにホテルへ連れて行き…
    トラック04.運動部の後輩 (cv.原田友貴)
     マネージャーと部員の関係。部活のない日の放課後の部室で二人きりになり、性欲が止まらず…
    トラック05.文化部の後輩 (cv.小宅悠一)
     私に憧れて茶道部に入部したことを告白され、二人きりの茶道室で声を潜め…
    トラック06.お隣さんちのショタっ子くん (cv.内藤大樹)
     家に遊びに来て甘え出すが、だんだんエッチな展開に…
    トラック07.お向かいさんのヤンデレ少年 1 (cv.淺川正寛)
     部屋にきて、いつも通りのエッチ。どうしたって埋められない年の差…
    トラック08.ヤンデレ少年のお友達 (cv.小宅悠一)
     ヤンデレ少年とその友達の勉強を見ることになったが、ヤンデレ少年が買い出しで部屋を空けた隙に…
    トラック09.お向かいさんのヤンデレ少年 2 (cv.淺川正寛)
     友達とのエッチをドア越しに聞いてしまっていたヤンデレ少年。その夜に嫉妬心から…
    トラック10.お向かいさんのヤンデレ少年&友達 (cv.淺川正寛、小宅悠一)
     二人の関係を問い詰める友達。どっちの方が好きか私を巡り3P対決
    トラック11.アルバイト先の年下先輩 (cv.佐藤泰臣)
     閉店後の休憩室で、いつも仕事を教えてくれるお礼にとイチャイチャ
    トラック12.クラスの不良生徒 (cv.佐藤泰臣)
     進路指導室で生活指導中、反抗エッチ!
    トラック13.クラスのたらし系生徒 (cv.原田友貴)
     二人で備品倉庫の整理中、「暑いから」とはだけていくいく彼。ついには「先生も脱いじゃいなよ」と…
    トラック14.幼馴染の教育実習生 1 (cv.内藤大樹)
     先に先生となった私を追いかけるように教育実習生となった彼。私が生徒に人気があるのを知り、取られたくないと迫ってきて…
    トラック15.幼馴染の教育実習生 2 (cv.内藤大樹)
     課外実習と称してのデート帰り、彼の家に。長年の思いがついに溢れて…