征徒会~誘惑の日々~

Last-modified: 2018-10-13 (土) 08:14:52

製品情報 Edit

 
 

レビュー Edit

  • 私立山那学園に通うヒロインは、ある者を守るため、テスト中にカンニングをしてしまう。それを見ていたのは、西条光という生徒会長。彼は皆に『王子』と呼ばれるほどの人気者で、尊敬される男子生徒だった。
    だが実際には悪魔のような男で……ヒロインに非情な取り引きを持ちかけてくる。
    「君に頼みがあるんだ。なに、難しいことじゃない。久世一真を誘惑してきてくれ」
    「これは開発中の媚薬だ。飲むと、アレのことしか考えられなくなる」
    元々、久世一真に憧れていたヒロインは、好きな人にそんなことはできないと、一度は断る。
    しかし西条光は、ヒロインが断れない理由をつきつけ、脅しをかけてくる。要求を受け入れるしかなくなったヒロインは、決死の覚悟で一真に薬を飲ませるのだが……。
    「こうなった以上、君のご両親にも謝罪をする必要がある。ゆくゆくは責任をとって……!」
    「しばらく、恋人になったフリをするのはどうかな」
    ――物語は、ヒロインが想像していなかった方向に転がっていく。
  • キャラクター:久世 一真(くせ かずま)
    明治時代から続く名家、久世家の御曹司だが、家柄を鼻にかけない気さくな性格。勉強よりはスポーツが得意で、父の指導であらゆる格闘技を身につけている。女子生徒からの人気は高いが、真面目すぎて過去に一人としか付きあったことがない。
    そのただ一人の女性を、西条光という幼馴染に寝取られた。幼馴染と愛する女性を失ったショックで「生涯独身」と言い張っていたが、今作では光の策謀でとんでもない目にあう。
  • 西条 光(さいじょう ひかる)
    一年前に一真の恋人を寝取った男。一真の幼馴染で親友だったが、今は険悪な雰囲気になっている。学園では「王子」と呼ばれるほど高い人気を得ているが、目的のためには手段を選ばない冷酷な面も持っている。
  • 久世 総司(くせ そうじ)
    一真の兄。明るく陽気で、楽しいことが大好き。何も考えていないように見えるが、実は非常に頭がキレ、観察眼に優れている。弟の一真を溺愛するあまり、たまに余計な口出しもする。
  • この物語のヒロイン
    旧華族のご令嬢だが、華道や茶道よりも体を動かすほうが好き。陸上部に所属しており、複数の大会で優勝。実は母親が元愛人で、その母親が亡くなった後に、父親の家に入った。その際、妹も一緒に引き取られている。元の暮らしは極貧生活だった。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White