気だるげカフェ店員のヤンデレ絶倫エッチ

Last-modified: 2021-09-21 (火) 19:48:04

製品情報

 

レビュー

  • 「今日ここに連れてきたのが偶然じゃなくて、僕の罠だったとしたら...」
    「最初からお姉さんを狙ってたって言ったら嫌いになる?」
    「選んだのはお姉さんなんだから仕方ないよね」
    「珈琲に入れたから心配だったけど、睡〇薬も媚〇も効いて良かった」
    「ねぇ、どんどん愛液が溢れてきて指を飲み込んでいくけど、これ本当に媚〇だけの効果?」
  • キャラクター:藍沢 湊
    大学3年、経済学部経済学科。単位取得が順調に進んだため、現在午前中のみ大学に通っている。
    お昼以降は近くのオフィス街のカフェでバイトをしている。
    一見ごく普通の青年に見えるのだが、彼にはある目的があってここでバイトを続けていた。
    「僕ならこんな風に泣かせないのにって思っただけ」
    「今日ここに連れてきたのが偶然じゃなくて、僕の罠だったとしたら」
    彼の生きる世界があなたの生きる世界へと変化していくことに…