聚楽号再度 -誰為-

Last-modified: 2022-07-02 (土) 21:27:01

製品情報

  • タイトル:聚楽号再度(ジュラクゴウフタタビ) -誰為-
  • シリーズ:聚楽号再度 シリーズ
  • 発売日:2021/09/24(パッケージCD版)、2022/05/20(DLsiteがるまに版)、2022/07/14(ポケットドラマCD R(ポケドラR)版)
  • 価格:2,300円+税
  • 対象:18歳以上推奨
  • 発売元:GOLD
  • P(企画):堀川ごぼこ D:[[]] シナリオ:堀川ごぼこ イラスト:上條ロロ
  • キャスト:佐和真中
  • ジャンル:大正時代 子爵令嬢(ヒロイン)
    アニメイト特典:
    ステラワース特典:ホテル(宿)
  • 収録時間:71:35

    トラックリスト

    トラックリスト  

    1 或る朝
    2 財閥様なら娘をやろう
    3 第一の接吻
    4 我が作戦
    5 惜しみなく愛は注ぐ
    6 受難
  • 特典:
    ・アニメイト:特典CD「回の果て-新時代出版事始メ-」(16:07)
    ・ステラワース:特典CD「回の果て-大遊戯場新世界-」(15:44)
  • 備考:
    ・2022/05/20よりDLsiteがるまににてサンプルボイス視聴、ダウンロード配信販売あり(先行販売)
 

レビュー

  • 時は大正。
    子爵家の書生である夙川慶太郎は文学で身を立てることを目標としていたが、未だ一作も採用に至らない。子爵令嬢である貴女はそんな夙川に戀心を抱いていたが、九州の新興財閥の子息との縁談が決定、豪華寝台特急『聚楽号』で先方に向かうよう子爵より命じられる。
    思い詰めた貴女は、深夜、夙川の部屋に――。
    ――嗚呼、待ち受ける運命も知らずに。
    ※注意:本作には登場人物らの『永遠の別離』を想像させる描写が御座います。
  • キャラクター:夙川慶太郎(しゅくがわ・けいたろう)
    一月十一日生。子爵家の書生、作家志望者
    貧困家庭に育つ。文学好きの子爵による奨学金で旧制中学を卒業。
    その後は子爵家で書生となり作家を志すが、作品は全く評価されず。
    子爵家の雑用等をこなし、令嬢の話し相手を努めつつ、執筆活動を続けている。
  • アニメイト:特典CD「回の果て-新時代出版事始メ-」
    芽の出ない夙川の為に、貴女は出版社を設立しようと計画する。
    モダンなビルヂングに事務所を構え、時代を先取りした作品を量産すると腹をくくった夙川。
    奮闘と甘い生活。
  • ステラワース:特典CD「回の果て-大遊戯場新世界-」
    取材も兼ね、新世界で遊ぶ二人。
    ロープウェイでルナパークに赴き、アトラクションやイルミネーションを楽しむ。
    興奮冷めやらぬ二人は、近隣の宿に――。