親愛なるタナトス 第二巻 侵食

Last-modified: 2020-02-11 (火) 21:00:59

製品情報 Edit

  • タイトル:親愛なるタナトス 第二巻 侵食
  • シリーズ:親愛なるタナトス
  • 発売日:2018/10/26(パッケージCD版)、2020/02/05(ポケットドラマCD R(ポケドラR)版)
  • 価格:2,300円+税
  • 対象:18歳以上推奨
  • 発売元:Chouette
  • P:[[]] D:[[]] シナリオ:七原みさ イラスト:柴寅
  • キャスト:三楽章(天田万里)
  • ジャンル:上司 恋人 キスイキ 背面立位 中出し 噛む
    アニメイト&ポケットドラマCD R(ポケドラR)共通特典:
    ステラワース特典:
  • 収録時間:71:49

    トラックリスト

    トラックリスト  

    1 休職
    2 僅かな理性
    3 過ちの情欲
    4 最後のチャンス
    5 乾杯
  • 特典:
    ・アニメイト:特典CD「世界の境界線」(15:59)
    ・ステラワース:特典CD「想いの境界線」(14:56)
    ・ポケットドラマCD R(ポケドラR):特典音声「世界の境界線」(15:59)
  • 備考:
    ※本シリーズは、シリアルキラー、カニバリズムをテーマにした物語です。直接的な残酷描写などはございませんが、それに準ずる表現や回想、死を扱う描写がございます。嫌悪感を抱かれる方はご購入をお控えください。
    フリートークあり
    ・2020/02/05よりポケットドラマCD R(ポケドラR) にてサンプルボイス視聴、アニメイト特典付き収録トラックセットのダウンロード配信販売あり
     └親愛なるタナトスシリーズの1巻~4巻を30%OFF(※2020年3月5日(木)AM11:00まで)でお買い求めいただける「まとめ買いパック」もあり
 

レビュー Edit

  • 大事なプロジェクトを任されている最中、突然上司が休職した。
    上司の名は、天田万里(あまだばんり)。
    社長の息子ではあるが、実力もあり、いつも冷静で部下に優しい人だった。
    私は先輩をとても尊敬していた。また一緒に、大きな目標へ向かって仕事ができることを心から楽しみにしていたのに……。
    納得できない私は、会社に無理を言って住所を聞き、休職の理由を尋ねるために直接先輩の家へ向かった。
    「人生に疲れたんだ……」
    そう語る先輩はやつれ果てていた。会社にいた時とは全く違う姿に私はショックを受けた。
    と同時に彼の力になりたいと思った。
    ……私は、異性としても彼に惹かれていたから。
    でもそれが、全ての間違いだったのだーー
    『親愛なるタナトス』シリーズ第二弾。それは、静かな狂気を孕んだ愛の物語。
  • キャラクター:天田 万里(あまだ ばんり)
    28歳(会社員/現在は休職中)。大学卒業後、父親の不動産会社に就職。
    コネではなく実力によって重要なポストを任されるまでになり、十分な功績をあげていたものの、人間関係に疲れ、父親に休職を申し入れた。
    高校二年の時に両親が離婚し、母は家を去り、父は別宅に住んでいるため、現在まで万里がひとりで実家に住んでいる。
    クールに見られがちだが、単純に感情表現が乏しい。社会的な外面と本心の内面、極端な二面性を持っている。
  • アニメイト&ポケットドラマCD R(ポケドラR)共通:特典「世界の境界線」
    本編アフターストーリー。
    抵抗するあなたを精神疾患だと決めつけた万里は、危険な治療を施してあなたを洗脳し、安堵感に浸る。
    共依存状態のふたりは、離れることなく毎日を家の中で過ごし……
  • ステラワース:特典CD「想いの境界線」
    本編アフターストーリー。
    あなたを監禁し、必死に洗脳しようとしていた万里。意を決したあなたは、万里にペーパーナイフを振り下ろす。
    終焉を悟った万里は……

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White