Top > Dye le lys(ダイルリース) Episode3 独占欲編

Dye le lys(ダイルリース) Episode3 独占欲編

Last-modified: 2018-09-04 (火) 00:50:21

製品情報 Edit

 
 

レビュー Edit

  • 自制心のコントロールが出来なくなってしまう病『instabilite syndrome(アンスタビリティ・シンドローム)』。この街は、病の根源地。その病の感染者たちにより暴動が起こり、治安の悪いことで有名になっていた。私は、外の世界で流行る伝染病に感染することのないようにと、幼い頃からお屋敷の中だけで生活をしていた。そんなある日、外で暴動が起き重く閉ざされていたトビラが開かれた。私の目の前に現れた『彼』により私は病に侵されていく、、、
  • 【instabilite syndromeとは、、、】主人公の暮らす街が発生源として蔓延するようになった伝染病。
    【病の特徴】自分の欲求を抑え込むための自制心がコントロールできなくなり、本来抑制されている禁忌や犯罪行為の罪の重さに気づけなくなってしまう。
    【発症原因】心に受ける大きなダメージとされているが、 詳しい発祥のメカニズムや治療法は解明されていない。
    【発症しやすい人の特徴】主に成人男性。女性や子供は発症しづらいと噂されている。
    【処置方法】国から支給されている精神安定剤の投与。一時的に病を抑制することが可能。主人公の両親が病の研究を行っている。
  • 【A'sRing史上最もダークなファンタジー】伝染病『instabilitesyndrome(アンスタビリィ・シンドローム)』という自制心がコントロール出来なくなる伝染病が蔓延した街が舞台で、主人公は伝染病におかされたキャラクター達によって自らも病に感染し欲望に狂っていきます。
  • 《知識が豊富で紳士な学者》 ベルナール・ユペール「……さあ、実験の最終確認だよ。これでも、君は私を愛している?」
  • ステラワース:限定版特典ドラマCD アナザーエンド『甘やかな媚薬』
    病の特効薬が開発され、伝染病は完治している世界――
    暴動から数年後、主人公はベルナールと共に生活を送っていた。
    様々な病に苦しむ患者達を救うため薬の研究に没頭するベルナールに、寂しさを感じる主人公。
    「……寂しい思いをさせて悪かったね。ようやく研究が落ち着いて、これからはきちんと君との時間を取るから、許してくれる?」
    数日後、ようやく研究が落ち着いたベルナールは主人公に……。
  • HOBiGIRLS:限定版特典ドラマCD アフターストーリー『愛玩人形』
    病の影響で感情を放棄した主人公はベルナールの愛玩人形となっていた。
    そんなある日、ベルナールは数日の間外出することになり、1人で待ち続けることになった主人公に張形差し出す。
    「……私がいない間、君が寂しくないように……私の形を忘れてしまわないように、これを君の中に入れておいてあげる」
    数日後、帰ってきたベルナールは言いつけを守った主人公にご褒美を与える。
  • アニメイト:特典 書き下ろしSS小冊子
    自身と主人公の病は進行しているが、研究自体が思うように捗らないベルナール。
    研究のため、数日間隠れ家を離れることに……
    「帰ってきたら、君を抱いてあげよう。私の手で、本当の女にしてあげよう」
    そう彼女に言い残し、街へ向かった。
    数日後、ベルナールは彼女との約束を果たす。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White