Le Theatre 第3幕 浦井雅臣

Last-modified: 2021-01-22 (金) 21:13:57

製品情報

 

レビュー

  • 女優であるあなたは、劇団ラグナロクの次回公演『魔性の女』に客演することが決まった。
    あなたが演じるのは、主人公に虐げられ、裏切られながらも、彼女を親友として慕い、復讐に協力するという役どころ。
    初めて演じるタイプの役に戸惑いを隠せないあなたは、制作担当の浦井雅臣に役作りのサポートとして、「私をいじめてほしい」と頼み込む。
    雅臣に冷たくあしらわれているうちに、次第に新たな感覚に目覚めるあなた。
    そして、雅臣も……。
    二人の関係の行き着く先とはーー?
  • キャラクター:浦井 雅臣 (うらい まさおみ)
    劇団ラグナロク・制作担当(という名のなんでもやるスタッフ)。
    高校時代、ラグナロクの芝居を見て感動し、大学卒業と同時に22歳で入団。
    最初は役者だったが、たまたま制作を担当した公演で裏から作品を支える仕事の楽しさに気づき、現在はほぼ裏方。
    誰にでも優しく、気遣い屋。明るく天真爛漫なため、役者や他のスタッフからマスコットのように可愛がられている。
    恭太郎も実は彼には少し甘い。スタッフでありながら、常連客からもひそかに人気がある。
  • アニメイト&公式通販&ポケットドラマCD R(ポケドラR)共通:購入特典「Love Bites」
    あなたが出演する舞台を見に来た雅臣は、終演後、相手役の男優が過剰なスキンシップをしている場面を目撃してしまう。
    ヤキモチをやく雅臣をラブホテルに連れ込み、「いつもより激しくいじめて」とおねだりするあなた。
    雅臣は部屋にあったオモチャと下着を手に取り……。
  • ステラワース:購入特典CD「極道と未亡人」
    ある日、あなたが買ってきた女性誌を雅臣と二人で読んでいると、そこには「マンネリを解消するためのSEX特集」という記事が。
    記事に従い、エチュード(即興芝居)を試してみることにした二人。
    「夫を亡くしたばかりの未亡人」と「亡くなった夫の借金を取り立てに来た極道」というシチュエーションは、次第に激しさを増していく。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White