Rouge et Noir 第4弾 特広課長 周防衛士編 『Eye in the Sky』

Last-modified: 2020-03-20 (金) 15:51:27

製品情報 Edit

 

レビュー Edit

  • 一度堕ちたら帰れない――それは死と隣り合わせの危険な快楽。今宵の運命は赤 (ルージュ) or 黒 (ノワール) ?
  • ≪ Rouge et Noirとは? ≫
    「ハウス」 と呼ばれる謎の犯罪シンジケートによって、港湾都市霞朝にばら撒かれた新種のドラッグ「ルージュ エ ノワール」。使用者に強烈な快楽を与える媚薬の一面と、やがて死に至る猛毒の一面を併せ持つ悪魔のドラッグは、瞬く間に人々の日常を蝕んでいった。
    事態を重く見た港湾厚生局麻薬取締部によって、特命を下された新人麻薬取締官 (通称 : マトリ) のあなた。
    賭金 (ベット) は己の命と正義感。 欲望渦巻く摩天楼の狭間で、極限の捜査 (ゲーム) が今、始まる――。
    ※全編ダミーヘッドマイク使用
  • 『麻薬取締官(通称:マトリ)』
    厚生労働省の地方厚生局に所属する国家公務員であり、薬物犯罪における捜査、解明分析のエキスパート。特別司法警察官としての権限を有し、逮捕行為、小型銃器の携帯を許可されている。薬物犯罪においてのみ、合法的なおとり捜査が可能。
  • 『港湾厚生局麻薬取締部特別広域捜査課』
    「あなた」の配属先。近年増加の一途を辿る薬物犯罪に対応するため、各地方厚生局の中でも港湾厚生局にのみ設置されている特殊な部署。他部署は有さない国外での捜査など一部の権限を特例的に与えられており、管轄地域、国内外の壁を越えて広域捜査を行う。通称は「特広(とっこう)」。
  • 新種のドラッグ「ルージュエノワール」を巡り、港湾厚生局麻薬取締部とドラッグをばら撒いた犯罪シンジケート「ハウス」の攻防が続いていた。だが拮抗していた形勢は「ハウス」内部に生じた綻びによって崩れ始める。これを最大の好機と見なした特別広域捜査課(通称:特広)の課長周防衛士は、「ハウス」壊滅のため自らも捜査に乗り出した。特広に所属する新人麻薬取締官であるあなたは、強引すぎる周防の捜査手段に反発しながらも、徐々に周防との信頼関係を築いていくが――。
  • キャラクター:周防 衛士(Eiji Suou)
    豪気な特広課長「一端の口きいてんじゃねぇよ、小娘」
    港湾厚生局麻薬取締部に特別広域捜査課を立ち上げた人物であり現課長。口が悪く強引で人使いも荒いが、部下達とは独自の信頼関係を築いている。とある事件以降、国内外の麻薬密売組織から「港湾のイーグルアイ」の異名で恐れられている。
  • 公式通販&アニメイト共通:特典オリジナルCD「Pussy Cat」
    とある休日、周防の自宅を訪れていたあなた。
    のんびりとした時間を満喫していたものの、ひょんなことから周防があなたを「猫」に見立てて可愛がりはじめ――。
  • ステラワース:特典オリジナルCD「Private Lesson」
    特別広域捜査課内で実施された基礎体術訓練後、復習がてら周防に個人指導を頼んだあなた。
    しかし密着状態で感じる周防の吐息が、あなたに予想外の反応をもたらして――。
  • 自宅で飼っている猫とのシーン有り。 -- 2017-10-18 (水) 05:29:41
  • ステラワース特典に耳吹き掛けシーンあり。 -- 2018-07-03 (火) 12:43:30

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White