デュアルソードスキル

Last-modified: 2019-01-12 (土) 08:18:45

※再調査予定、一部スキルが未調査です。


1┳2━3━4
 ┣5━6━7━8
 ┣9━10━11
 ┗12━13━14

1:デュアルマスタリ(Lv1)
2:ツインスラッシュ(Lv1)
3:エアスライド(Lv2)
4:ファントムレイヴ(Lv3)
5:パリングソード(Lv1)
6:ドラグーンソード(Lv2)
7:回り込み(Lv3)
8:シャイニングクロス(Lv4)
9:ステップリアクター(Lv1)
10:フィロ・エクレール(Lv3)
11:シュツルムリーパー(Lv4)
12:双剣の鍛錬(Lv1)
13:神速の軌跡(Lv2)
14:セイバーオーラ(Lv4)


  • デュアルマスタリ
    パッシブスキル(習得したら常に効果を発揮)
    双剣専用
    片手剣を2本同時に装備可能になります。
    スキルレベルが上がると命中率と
    クリティカル率の低下を緩和できる。
    デュアルソードスキルLv1。
    スキルレベルが上がるとHIT低下量、クリティカル率低下量が減少する。
    スキルレベル10の場合、HIT低下量は約2.5割程度(スキルレベル10から最大になる)。

    デュアルマスタリの参考データ
  • ツインスラッシュ
    必要MP200 双剣専用
    2本の片手剣で斬りつけます。
    クリティカルダメージが通常より高くなります。
    デュアルソードスキルLv1。
    敵をターゲットしている場合のみ使用出来る。
    射程は武器の射程になる。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がるとスキルの威力、クリティカルダメージが増加する。

    ツインスラッシュの参考データ
    ダメージ例
  • エアスライド
    必要MP100 双剣専用
    回転斬りで周囲の敵を吹き飛ばします。
    デュアル属性(片手剣)。
    攻撃後、カマイタチが残りダメージを与え続けます。
    対象を確率で「暗闇」状態にします。
    デュアルソードスキルLv2。
    デュアル属性(片手剣)について
    武器の属性に関係無く風属性になる。
    魔法慣れが発生する。
    自分から4mの範囲内の敵全てを攻撃しながら「ノックバック」させる範囲攻撃。
    さらに攻撃後、攻撃範囲と同じ範囲のダメージを与えるエリア(カマイタチ)が設置され範囲内にいる敵全てに連続でダメージを与える。
    カマイタチは5連撃×3回の15連撃(敵がカマイタチの中にいた時間で5連撃、10連撃、15連撃と変化)。
    敵を「暗闇」状態にするのは初撃の「ノックバック」攻撃ではなくカマイタチ。
    敵をターゲットしている場合のみ使用出来る。
    カマイタチの効果時間は約4秒程度。
    射程は24m(非戦当時に敵をターゲット出来る限界距離。戦闘中なら60m以上でも使用可能)。
    攻撃範囲は約4m程度。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がるとスキルの威力、「暗闇」発生率が増加する。
    スキルレベル10の場合、「暗闇」発生率がそこそこ高くなる。

    ダメージ例
  • ファントムレイヴ
    必要MP400 双剣専用
    目にも止まらぬ速さで無数の斬撃を与えます。
    デュアル属性(片手剣)。
    発動中は無敵となり移動すると任意で解除できます。
    ボス以外の弱い相手を即死させることがあります。
    対象を確率で「凍結」状態にします。
    デュアルソードスキルLv3。
    デュアル属性(片手剣)について
    即死が発生した際の攻撃ログは999,999,999になる。
    武器の属性に関係無く闇属性になる。
    初撃と同じダメージを連続で12回与える(僅かにダメージはブレる)。
    初撃がクリティカルになれば全ての攻撃がクリティカルになる。
    ファントムレイヴを使用すると、効果中を示す無敵のアイコンがHPバーの下辺りに表示される。
    この状態の間、敵のあらゆる攻撃を無効化出来る。
    効果中に左右のどちらかに動くとファントムレイヴの残像攻撃が続いたまま、無敵状態を解除し行動可能になる。
    無敵状態解除後、すぐにファントムレイヴを使用すると前回使用したファントムレイヴの残像攻撃は12回ダメージを与える前に終了する。
    敵をターゲットしている場合のみ使用出来る。
    攻撃時間は約4秒程度。
    射程は8m。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がるとスキルの威力、「凍結」 発生率が増加する。
    スキルレベル10の場合、ほぼ確実に「凍結」が発生する(スキルレベル10からほぼ確実になる)。

    ダメージ例
  • パリングソード
    必要MP100 双剣専用
    攻撃を受け流しながら対象を攻撃します。
    スキル動作中、物理/魔法ダメージを軽減。
    軽減に成功すると30秒間ATKとASPDを強化する。
    デュアルソードスキルLv1。
    初撃で同じダメージを2回与える(僅かにダメージはブレる)。
    クリティカルになれば2撃ともクリティカルになる。
    パリングソードを使用すると、効果中を示すパリングソードのアイコンがHPバーの下辺りに表示される。
    この状態の間、物理ダメージと魔法ダメージを軽減、状態異常攻撃(ひるむ、転倒、気絶、ノックバック)を無効化し、敵に攻撃された場合のみATKとASPDが増加する効果が発動する。
    この増加効果が発動するとパリングソードのアイコンの意味は変化し、増加効果発生中を意味するアイコンとなる。
    効果時間が経過、増加効果発生中にパリングソードを使用して増加効果発動に失敗するのどちらかで効果が終了する。
    敵をターゲットしている場合のみ使用出来る。
    効果時間は約30秒程度(増加効果の時間)。
    射程は武器の射程になる。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がるとスキルの威力、効果中のATK増加量、ASPD増加量、ダメージ軽減量が増加する。
    スキルレベル10の場合、効果中のATK増加量は約1割程度、ASPD増加量は装備等の補正を除いた素のASPDと同等程度、ダメージ軽減量は約7割程度。

    パリングソードの参考データ
    ダメージ例
  • ドラグーンソード
    必要MP300 双剣専用
    2本の剣を使った突進攻撃。
    対象を通り抜けながら直線を攻撃します。
    抜刀属性のため、抜刀ボーナスの影響を受ける。
    デュアルソードスキルLv2。
    敵に向かって突進して約10m程度通り抜け、その範囲内にいた敵を巻き込む範囲攻撃。
    敵を1撃で倒せなかった場合には1回の攻撃が2連撃になる。
    敵をターゲットしている場合のみ使用出来る。
    射程は武器の射程になる。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がるとスキルの威力が増加する。

    ダメージ例
  • 回り込み
    必要MP400 双剣専用
    対象の背後に素早く回り込みます。
    次のスキル発動まで攻撃MP回復を高め、
    スキル攻撃のクリティカル率が1度だけ増加します。
    デュアルソードスキルLv3。
    回り込みを使用すると、効果中を示す回り込みのアイコンがHPバーの下辺りに表示される。
    この状態の間、攻撃MP回復が増加し、スキルを使用するとそのスキルのクリティカル率が増加する。
    何かスキルを使用すると効果は終了する。
    敵をターゲットしている場合のみ使用出来る。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がると射程が増加し、必要MPが減少し、効果中のスキル攻撃のクリティカル率、攻撃MP回復が増加する。
    スキルレベル10の場合、射程は12m(スキルレベル10から最大になる)、必要MPは200に減少(スキルレベル7から200になる)。

    回り込みの参考データ
  • シャイニングクロス
    必要MP600 双剣専用
    一対の光刃が闇を切り裂く。
    デュアル属性(片手剣)。
    対象との距離が近いほど威力が増加し、
    クリティカル時にMP回復が発生する。
    バフが付与された時、HPを少し回復します。
    このバフは上書きされない。
    デュアルソードスキルLv4。
  • ステップリアクター
    必要MP100 全ての武器で使用可能
    短時間だけAvoid率を増加させ、
    DEFとMDEFが大きく低下する。
    ▼双剣で使用した場合、以下の効果を受ける。
    効果時間+90s。
    デュアルソードスキルLv1。
    ステップリアクターを使用すると、効果中を示すステップリアクターのアイコンがHPバーの下辺りに表示される。
    この状態の間、Avoid率が増加し、DEF、MDEFが低下する。
    DEFとMDEFの低下に装備のプロパティのDEF+やMDEF+で増加している分は含まれない。
    敵をターゲットしていなくても使用出来る。
    効果時間は双剣が約100秒程度、双剣以外が約10秒程度。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がると効果中のAvoid発生率が増加し、DEFの低下量、MDEFの低下量が減少する。
    スキルレベル10の場合、効果中のAvoid発生率はAvoid率増加プロパティ無しの通常の重さの装備で約3割程度、重量化の装備で約1割程度、軽量化の装備で約4割程度、DEFとMDEFの低下量は約9割程度。

    ステップリアクターの参考データ
  • フィロ・エクレール
    必要MP200 全ての武器で使用可能
    デュアル属性(片手剣)。
    抜刀威力を短時間だけ強化し、Avoidが
    発動した際に、強力なカウンターが追加されます。
    スキル「回り込み」使用時にも発動します。
    ▼双剣で使用した場合、以下の効果を受ける。
    威力+50。
    攻撃範囲(半径)+1m。
    バフ効果の武器ATKの増加量UP。
    効果時間+100s。
    デュアルソードスキルLv3。
    デュアル属性(片手剣)について
    カウンター攻撃は武器の属性に関係無く風属性になる。
    フィロ・エクレールを使用すると、効果中を示すフィロ・エクレールのアイコンがHPバーの下辺りに表示される。
    この状態の間、抜刀攻撃の威力、武器ATK(双剣のみ)が増加し、自分にAvoidが発生、または「回り込み」のスキルを使用すると範囲攻撃のカウンターが発動する。
    双剣はATKが武器のATKの約2.5割程度増加する。
    敵をターゲットしていなくても使用出来る。
    効果時間は双剣が約2分程度、双剣以外が約20秒程度。
    コンボに設定出来る。
    スキルレベルが上がると効果中の抜刀攻撃の威力増加量、カウンターの威力が増加する。
    スキルレベル10の場合、抜刀攻撃の威力増加量は約1割程度。

    フィロ・エクレールの参考データ
    ダメージ例
  • シュツルムリーパー
    必要MP400 双剣専用
    素早く後退しながら対象を攻撃する技。
    次に使用するスキルの近接威力が大きく増加する。
    後退中は自身に無敵を付与します。
    デュアルソードスキルLv4。
  • 双剣の鍛錬
    パッシブスキル(習得したら常に効果を発揮)
    双剣専用
    双剣のASPDを増加させます。
    更に双剣のデメリットを緩和します。
    デュアルソードスキルLv1。
    スキルレベルが上がるとASPD増加量が増加し、HIT低下量、クリティカル率低下量が減少する。
    デュアルマスタリと双剣の鍛錬の両方がスキルレベル10の場合、双剣のHITが逆に増加し、約1割程度増加する。
    スキルレベル10の場合、ASPD増加量は+500程度。

    双剣の鍛錬の参考データ
  • 神速の軌跡
    パッシブスキル(習得したら常に効果を発揮)
    全ての武器で使用可能
    AGIと抜刀攻撃
    (初回攻撃/Avoidアタック/特定のスキル後など)
    の威力が増加します。
    ▼双剣で使用した場合、以下の効果を受ける。
    抜刀攻撃+10%。
    デュアルソードスキルLv2。
    スキルレベルが上がると抜刀攻撃の威力、AGI増加量が増加する。
    スキルレベル10の場合、抜刀攻撃の威力増加量は双剣が約2.5割程度、双剣以外は約1.5割程度、AGI増加量は+15。

    神速の軌跡の参考データ
  • セイバーオーラ
    必要MP900 双剣専用
    双剣が神々しく光り輝く。
    様々な能力が増加し、移動速度が上昇する。
    効果中、常にHPを消費し続け、
    消費できなくなると効果が終了する。
    重ねて使用できない。
    デュアルソードスキルLv4。

 アクセス数 
今日_?:昨日_?合計_?

スキルツリー
メニュー