Top > ゲーム概要

ゲーム概要

Last-modified: 2016-10-07 (金) 07:48:54

概要 Edit

戦車で戦うTPS(third person shooter)いわゆるサードパーソンシューティング。
同時接続人数での区分ならMO(Multi-player Online)。
PVP(対人戦)とPVE(対AI戦)があるが、最初に選択できるのはPVEのみ。
それぞれ車両のTier(階級)が近いプレーヤーを集めて試合が行われる。
比較的現代に近い時代の戦闘用車両(をモデルにした車両)が使用される。

類似ゲーム Edit

『World of Tanks』 Edit

歴史的車両が使用される点とPVPに限定される点が異なる。
一方で、ゲームシステム(試合形式やHP制)、車両・乗員の強化方法に共通点が見られる。

『War Thunder』の地上戦 Edit

歴史的車両の使用と乗員の負傷、車両の損壊での生存判定の点で異なる。
AIが参加する点と試合形式では共通点が見られる。

新規参戦者への案内文 Edit

Welcome, commander! Edit

唸る鋼鉄の怪物、世界で最も危険な戦場に燻る火種...

その火種が炎へと変わるとき、貴官はそのための準備をしているか?

Armored Warfareの魅力と危険な世界をもっと知ろう!



Armored Warfareの世界へようこそ!

Modern Military Hardware Edit

地表に跋扈する不逞な輩を排除しよう!

人類が発明した"破壊行為"に最も適したツール(重装甲かつ強力な砲を有した戦車)を操作できます!

Armored Warfareでは、世界数十カ国の最強の装甲車両を操縦し、戦闘を行うことが可能です。



Armored Warfareでは近代〜現代、そして近未来に配備される世界中の装甲戦闘車両(主力戦車や軽戦車、自走砲等)を使用して戦闘することが可能です。

Join co-op missions Edit

友人とチームを組み、司令より発令される困難なミッションに参加しよう!

ミッションは貴官が使用する車両によって、複雑に調整されます。

貴官の小隊と協力し、敵の裏をかいて勝利を手にしよう!

しかし、敵もただ貴官等にやられるだけのカカシではなく、強力なAI、そしてそのAIは強力な戦闘車両でもって貴官等の勝利を妨害します!



戦闘モードの一つにPvEと呼ばれる、AI(コンピュータ)に制御された敵と戦うミッション形式のモードがあります。
プレイヤーが使用する車両のTierや構成によって、敵の配置や種類は変更されます。

Modern graphics Edit

Armored WarfareはCryENGINE 3を使用して作られており、美麗なグラフィック、リアリティのある物理演算でもって貴官をゲームの世界に誘います。

照準器から覗き込んだときに目にするギラギラとした光、敵を包み込む雨霞、廃墟や地物に立ち込める砂埃...決して現実世界に劣らない仮想世界を堪能してください!

Armored Warfareで使用されるゲームエンジンはCryENGINE 3です。
このため、提供されるグラフィックの割には動作が軽いゲームとなっています。

Large-scale battles Edit

Engage in challenging, fast-paced player versus player combat.

Collaborate with your allies and execute clever tactics and maneuvers to emerge from battle victorious and your enemies ground beneath your treads.

Armored Warfare is easy to learn, but challenging to master.

戦闘モードの一つのPvPと呼ばれる、プレイヤー対プレイヤーの戦闘モードがあります。
相手は"どこかの国の誰か"であり、常に考え、行動する"味方"や"敵"です。
Armored Warfareは簡単な操作、わかり易いゲームシステムを貴方に提供しているため、短時間でゲームを遊べるにようにはなりますが、ゲームをマスターするためには様々な工夫を必要とします。

Modern Battlefield Edit

強烈な太陽光に焼かれる砂漠から息も凍るようなツンドラ地帯、貴官は世界中の様々な場所で戦うことになります。

以上のような地域には大がかりな石油精製所や地政学的に重要な港湾地帯、人口密集地帯が配されており、21世紀という世界において焦点となる地域が戦場の舞台です。

PvP、PvEモードで使用されるマップは近代から現代において焦点となるような地点を参考に作られています。
このため荒野だけではなく、市街地や森、工業地帯や発電所を舞台としたマップも複数用意されています。

ゲームに参加するためには Edit

公式サイトを参考にするか、このWikiを参考にしてください!

コメント Edit

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメントはありません。 ゲーム概要/コメント1?