Top > Ext > edit > withExEditor
HTML convert time to 0.006 sec.


withExEditor

Last-modified: 2017-10-12 (木) 21:12:45

拡張機能 - withExEditor Edit

ジャンルページ編集支援
バージョン
特徴ソース/選択範囲/入力欄をエディタで開く[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先withExEditor :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトasamuzaK.jp [e]
日本語
非公式版サイト[e]
関連サイトasamuzaK/withExEditor · GitHub [e]

説明・詳細 Edit

閲覧ページのソース/選択範囲/入力欄を外部エディタで開いて編集可能にします。

 

専用ボタンのパネル項目

  • ツールバーボタンのアイコンを選択
    専用ボタンのアイコンを選択する。
  • エディタの表示名を変更
    • 入力欄
      コンテキストメニューの項目に表示するエディタの名前を変更する。
  • オプションを編集
    • アドオンマネージャを開く
 

設定項目

  • エディタを選択
    • 参照...
      使用するエディタを設定する。
      右側には設定したエディタのフルパスが表示される。
  • コマンドラインオプション
    上記項目で設定したでエディタで利用可能なコマンドラインオプションを記入する。
  • DISPLAY環境変数 (Linux)
  • アクセスキー
    コンテキストメニューを開いた時のアクセスキーを設定する。
  • プライベートブラウンジング中も有効化
  • 終了時に一時ファイルを強制的に削除
 

閲覧ページのソースを外部エディタで開く方法

  1. 閲覧ページ上で右クリックしコンテキストメニューを開く
  2. 「ページのソースを ○○ で表示」をクリックする
 

閲覧ページの選択範囲内ソースを外部エディタで開く方法

  1. 閲覧ページの範囲を選択した状態で右クリックしコンテキストメニューを開く
  2. 「選択した部分のソースを ○○ で表示」をクリックする
 

閲覧ページの入力欄に記入された文字列を外部エディタで開く方法

  1. 閲覧ページの入力欄上で右クリックしコンテキストメニューを開く
  2. 「テキストを ○○ で編集」をクリックする
 

コメントはありません。 :Comment/withExEditor?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White