Top > Ext > interface > Format Link
HTML convert time to 0.006 sec.


Format Link

Last-modified: 2017-09-21 (木) 20:52:48

拡張機能 - Format Link Edit

ジャンル操作
バージョン
特徴ページタイトル/URLを各書式でコピーする[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先Format Link :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトGitHub user page of Hiroaki Nakamura [e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイトGitHub - hnakamur/FormatLink-Firefox[e]

説明・詳細 Edit

専用ボタンのパネルやコンテキストメニューを操作し閲覧タブのページタイトルとURLをMarkdown等の書式でクリップボードへコピー可能にします。
コピーする際の書式は設定ページから編集したり追加する事ができます。

 

専用ボタンのパネル項目

  • Copied Text
    クリップボードへコピーされる文字列が表示される。
  • Switch Format
    任意の書式をクリックし選択するとクリックした書式でページタイトルとURLがクリップボードへコピーされる。
    初期設定されている書式
    Markdown
    reST
    HTML
    Text
 

ページ上のコンテキストメニュー項目(設定ページの「Create submenus」無効時)

  • Format Link as ○○
    ページタイトルとURLが「○○」の書式でクリップボードへコピーされる。
 

リンク上のコンテキストメニュー項目(設定ページの「Create submenus」無効時)

  • Format Link as ○○
    ページタイトルとリンク先URLが「○○」の書式でクリップボードへコピーされる。
 

ページ上のコンテキストメニュー項目(設定ページの「Create submenus」有効時)

  • Format Link
    • as ○○
      ページタイトルとURLが「○○」の書式でクリップボードへコピーされる。
 

リンク上のコンテキストメニュー項目(設定ページの「Create submenus」有効時)

  • Format Link
    • as ○○
      ページタイトルとリンク先URLが「○○」の書式でクリップボードへコピーされる。
 

設定項目

  • 入力欄
    • 左側入力欄
      書式名を記入する。
  • 右側入力欄
    書式の内容を記入する。
    書式の内容には専用の変数が利用できる他、JavaScriptの正規表現で文字列を置き換える事もできる。
    一部の文字は頭にバックスラッシュを付けてエスケープする必要がある。
    参考:GitHub - hnakamur/FormatLink-Firefox
  • 利用可能な変数
    {{title}}タイトルを出力する
    {{url}}URLを出力する
  • Create submenus
    ページ上やリンク上のコンテキストメニューの項目にサブメニューを展開し各書式でコピー可能にする。
  • ボタン
    • 「Save changes」ボタン
      設定を保存する。
  • 「Restore defaults」ボタン
    設定を初期状態に戻す。
 

コメントはありません。 :Comment/Format Link?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White